HOME > 琥珀ブログ > 6ページ目

琥珀ブログ 6ページ目

【心理学】成功者は他人と比べない?比較することでは何も生まれない

皆さま、今日もお読みいただきましてありがとうございます。
 
開運するためには、ご自身の内面も整えていく必要があります。
 
あまりネガティブな感情に支配されていては、
 
なかなか幸運をつかむことが難しくなってしまいます。
 
せっかく上がった運気をしっかりと受け取れるよう、
 
ご自分の感情を時々見つめ直してみることはとても大切です。
 
 
現代社会は、競争社会とも言えます。子供のころから私たちは上を目指して努力したり、
 
特技や趣味の世界で技術を磨いたり、生きていくために様々なことに挑戦しています。
 
そんな中で、どうしても人と自分を比較して落ちこむという経験は、どなたにもあるはずです。
 
人と比べることで、自分と違うところを見つめ、
 
原動力として前に進むことができればいいのですが、比較して自分のできていないところ、
 
至らないところ、才能の差などに劣等感を持ってしまってはなかなか思うように
 
行かなくなってしまいます。
 
 
成功している人は、人の何倍もの努力をすることができるから成功したのでしょうか。
 
人より抜きんでた才能があったからでしょうか。そんな方もいらっしゃると思いますが、
 
実は成功者が皆さんそうではありません。
 
むしろ、成功者は自分のマイナス面、できない部分を認め、
 
負の経験や行き詰った時にどう気持ちを保つかをよく知っている人が多いものです。
 
それには、他人と比較をするということ自体が意味をなさなくなります。
 
本来、競争というのは自分の中にあるものなのです。
 
 
例えば、ハリウッドで成功している俳優さんたちは、
 
初めから順調にキャリアを積んできたわけではありません。
 
もちろんそういった方もいらっしゃるかと思いますが、
 
多くの人は、外見があまりよくないから無理だろう、
 
こういうところが劣っているから成功するわけがないなど、
 
俳優を志すときにネガティブなことを言われていた人も少なくないといいます。
 
それをまともに受け取り、周囲の同じ夢を持つ人と自分を比べていては、
 
花開くのは難しいでしょう。むしろ、他人を気にせず、自分を信じてやり続ける、
 
これが成功への道です。どんなに恵まれたものを持っていても、だめになる人も大勢います。
 
 
アスリートでも、恵まれた体格や身体能力だけではなく、
 
判断力や強い精神力などのプラスαの部分でチャンスをものにできる人がいます。
 
 
それぞれに個性があり、才能があるから成功するというだけではなく、
 
しっかりした自分を持って進み続けることで、巡ってくる機会をとらえることができ、
 
成功への階段を駆け上がる可能性がアップするのです。
 
 
人には承認欲求があります。自分が優れていると感じたい、褒められたい、
 
よく見せたいなどの欲求があり、その思いが強いほど、他人と比べてしまいがちです。
 
人より自分が劣っていると感じると、攻撃的になったり、相手のあら探しをしたり、
 
または卑屈になったりしてしまいます。逆に自分の方が有利だと感じると、
 
傲慢になったり、相手を必要以上に見下したり、とにかく人と自分を比べるということは、
 
あまりいい結果になりません。
 
 
他人と比較したり、人からの評価を気にしたりしていると、
 
自分がぶれ、集中できなくなります。人と比べてばかりいては、
 
余計なところばかりに目がいってしまい、一喜一憂して、
 
本当の自分が見えなくなります。芽が出ない時ほど自分を見つめ、
 
現状を維持する、もしくは乗り切る方法を見いだし、
 
自分を信じて思考停止しないようにすることが大切です。
 
 
成功の鍵は、あなた自身の中にあります。
 
すべての成功者がはじめから順風満帆だったわけではありません。
 
自分を信じて継続することこそが大切であり、
 
自分なりのペースで成長できていると実感することができていれば、それでいいのです。
 
最短で出世した同僚がいても、それはその人のペース。
 
大器晩成の成功者もたくさんいらっしゃいます。人はみな違います。虚勢を張ることなく、
 
自分のマイナス面も受け入れ、自分を信じて進んでいれば、必ず機会がめぐってきます。
 
その時にしっかりとチャンスをつかめるように、確固たる自分を持ち続けることが大切です。


LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

掃除について 『お風呂』

 
本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
毎日入るお風呂も綺麗に保って気持ちよく使いたいものですね。
 
お風呂の汚れにも風水的にNGなものがたくさん潜んでいます。
 
気持ちよく使って運気を上げていきましょう。
 
 
・排水口のつまりを取る
 
排水口には悪い気が詰まっています。
 
排水口が髪の毛やゴミで詰まってしまうと悪い運気も詰まってしまい
 
ものごとが上手くいかなくなってしまいます。
 
入浴後は排水口にたまった汚れをとってでることを習慣にしましょう。
 
 
・洗面器やイスを洗いましょう
 
お風呂場にものを置いていると、すぐに湿気で汚れてしまいます。
 
気づかない間に洗面器やイスの裏側にぬめりや水アカがついていたりします。
 
体調不良の原因になってしまうので、毎日サッと洗って水けをふき取る
 
ようにしましょう。
 
シャンプーのボトルなども同様に綺麗にしましょう。
 
 
・鏡や鏡まわりを綺麗にしましょう
 
鏡は自分自身を写すものです。鏡が美しければ自分も美しくなると考えて
 
綺麗に磨きましょう。
 
吸盤フックや余計なものをつけてしまうと、汚れと同様で美容にもよくありません。
 
鏡を磨いた後は水気をふき取りサッと拭いて水気をとりましょう。
 
 
・残り湯は流しましょう
 
残り湯をそのままにしてしまうと、湿気がたまって厄だらけになってしまいます。
 
最後に入った人が必ず抜くようにしましょう。
 
翌日にまた残り湯に入るなどはできるだけ避けてください。
 
また、残り湯には厄がたくさん流れ出てしまっています。
 
洗濯に使いたいという場合はすすぎに必ず真水を使いましょう。
 
 
・浴槽や床・壁の水アカを落としましょう
 
お風呂は湿気ですぐに水アカやカビが発生する場所です。
 
そこで入浴していては厄落としどころか体調不良の原因になってしまいます。
 
十分な換気とこまめな掃除を心がけましょう。
 
 
・バスタオルは毎日取り換える
 
時々、風呂上がりの体を拭いたバスタオルは綺麗だから翌日も干して使う、という
 
方がいます。
 
バスタオルで体を拭くのは厄落としの仕上げであり、翌日も洗わないで使ってしまうと
 
厄でいっぱいになってしまいます。
 
悪縁を運んできてしまうので毎日洗うようにしましょう。
 
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【財運】金運を上げるために心がけたいこと

皆さま、今日も琥珀のブログにご訪問ありがとうございます。
 
様々なお問い合わせをいただきますが、
 
中でも「お金」にからむご相談はよくお受けしています。収入を増やしたい、
 
事業を軌道に乗せたい、出ていくばかりで貯まらないなど、金運を上げたい、
 
成功したいと思われる方は多くいらっしゃいます。
 
 
もしお金を稼ぎたい、もっとお金がほしいという気持ちを持ってはいけないと感じる方は、
 
まずはどうしてそう思うのか、そのご自分の意識と向き合ってみましょう。
 
お金があると、色々な可能性が広がります。人のために何かをすることも可能です。
 
「お金がほしい」と思うことは悪いことではありません。どなたも本当は、
 
人生をより素晴らしいものにし、充実感や幸福感を得るために、開運したい、
 
金運も上げたい、そういった欲求がおありだと思います。
 
 
お金を手にしてはいけない、お金は汚いものだ、お金があると結局不幸せになる、
 
など、まずはお金に対してマイナスの印象がある場合は、
 
なかなか金運を上げるのは難しくなります。
 
そんなお金に対する意識を変えていくと、お金の流れがよくなり、
 
結果として金運が上がっていくことになります。
 
そんなちょっとした視点を今日はお伝えいたしますので、ご参考になさってみてください。
 
 
・まず気持ちよく出すことから
 
「金運を上げたい!」というのはほとんどの方が持っている正直な欲求です。
 
ただ、お金がほしい!お金がほしい!とばかり思っていては、
 
逆に金運・財運は下がってしまいます。自分だけが得しよう、スキがあれば奪おう、
 
なりふり構わずもらおうとする、そんな態度を取っていると、
 
金運だけではなく人も逃げ出してしまいます。
 
よい運気はよい波動、よい流れのあるところに集まります。また、
 
そのような状態でたとえある程度の収入が増えたとしても、
 
ご自身が真に幸せだと感じることはあまりありません。
 
自分がまず幸せだと思える状態を作ることが、本当の豊かさにつながります。
 
しっかりと金運・財運を上げようと思うなら、「自分」が手に入れることだけではなく、
 
周囲の人の幸せも考えましょう。つまり、自分がほしいと思うなら、
 
まずは人に与えることを実践してみることが実は運気を上げることになります。
 
何事もバランスが大切です。
 
自分が得ようと思うなら、まず人に与えてみましょう。まわりまわって、
 
金運のエネルギーは戻ってきます。自分は与えないのに、もらおうとする態度は傲慢です。
 
自分は相手に何をしてあげられるのか?を考える習慣を身につけましょう。
 
無理をして何かを誰にでもあげるということではありません。
 
まずは自分自身のビジョンをしっかり持ち、その上で、目標を達成していく中で多くの人と
 
一緒に幸せになっていくイメージです。
 
あなたのサポートが必要ない方にまで、無理に何かを差し上げなくてもかまわないのです。
 
将来、その方に何かできる機会ができた時に、あなた自身の器が大きくなった時に、
 
大事に取っておきましょう。そう思っていれば、その機会はきっとやってきます。
 
 
振り返ると、あなた自身もいろいろなものを与えられてきたはずです。
 
恩返しでこちらからも見返りを気にせず相手の立場になって与えることで、
 
いい運気を引き寄せていくことができます。
 
 
また、必要以上に謙虚になることはありません。ご自分がどのように豊かになりたいか、
 
実際にいくらくらいのお金を手に入れたいのか、きちんと明確にしておくことも大切です。
 
のぞまない状態では、いくら何をやっても達成することはできません。
 
さらに、その富で何をするのか、具体的に想像しておくことも大事です。
 
しっかりとご自身の願いはイメージし、それがあたかももうすぐ実現するだろうという
 
ところまで決めておくと、実現しやすくなります。
 
 
自分からも与えることでお金や運気の流れをよくし、
 
目標を達成するところのイメージをしっかりと持っておく。
 
何も与えられるものがないと思われる方は、相手が心地よいと思う言葉がけで
 
もかまわないのです。
 
挨拶きちんとできていますか?気持ちよい言葉には、いいエネルギーがのっています。
 
心をこめてまずは気持ちよい挨拶からはじめてみてください。


LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【心理学】行き詰った時に意識すること

人生は大なり小なり、大変な時期というものが誰にもあります。

後になってから、ああそういうことだったのかと繋がったり、

あの時の辛い時期は必要なことだったのだと分かったりすることは

よくあることですが、その時はそんな風には思えず、

どうしたらいいのか、何をしても行き詰るばかりだったりします。

 
この世に生まれてきて、何を為すのかというのは千差万別、

それぞれによって異なります。何か大きなことを為す方は、

それなりの大きな試練が与えられたりします。

ですので、どうしてこんな辛い思いをしなければいけないのか…

と思う前に、これを乗り越えた時に大きなステップアップがあるのだと、

気持ちをシフトしてみてください。

 
そうは言っても、そんなに簡単には気持ちの切り替えができないくらい、

本当に信じられないような辛いことに見舞われる時もあります。

 
どうしようもない喪失感に毎日泣きくれることもあるかもしれません。

あまりにも腹が立って、どうにもおさまらず、

相手を呪い殺いしてしまいたいと怒りにふるえる日々もあるでしょう。

または、自分のまいた種なのはわかっているけれど、

行き詰ってしまってただ苦しい日々を送らなければいけないなんてことも、

あるかもしれません。

 
自分にできることをやり尽くしたなら、それ以上悩み苦しんでも、

実際に事態が急に好転するということはなかなかありません。

おそらく結果は同じです。それでもがんばらないといけないと、

自分を奮い立たせてやみくもに動き続ける人もいるでしょう。
そういう時は、あちこち力んで力が入っている状態です。そうなると、

いつもよりも冷静な判断もできず、うまくいくものもうまくいかなくなります。

 
 
できることをやり尽くして、決めることを決めて、

これ以上はもうという境地に来たら、すべて手放してご自分を

まずいたわってください。案外、自分が思うような最悪の事態には

ならないのだと気づかれると思います。

 
 
どうしても打開策が見つからなかったけれど、いったんあきらめて

一晩ゆっくり寝たら、翌日にぱっとひらめいた、

という経験はないでしょうか。

 
試験なども、ギリギリまで必死で詰め込むよりも、

できることをしたら直前は頭をゆっくり休める方が、

よい結果につながったりします。

 
もう手は尽くしたと思えた時、一度もう抵抗するのをやめて、

執着も捨て、無駄に動くことはせずに体の力を抜いてください。

執着を手放せた時、思考がクリアになります。

諦めるということができた時に、深い意識の底からパワーがわいてきます。


 
あれほどこだわって追いかけていた時には手に入らなかったものが、

ふとやってきたりします。

 
体と心がゆるんだ時に、その隙間にふっと入ってくるものがあるのです。

 
人生、色々なことが起こります。ひとつひとつ、

上手に乗り越えていけるように、ご自分をコントロールできるように

なると、成長も加速していきます。緩急をうまく使って、試練が来たとき

に対処してみてください。そして、試練こそがステップアップにつながる

ということも、頭の片隅に置いておいてください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

掃除について 『寝室』

本日も琥珀ブログにお越しいただきありがとうございます。
 
今日は寝室の掃除のポイントについてお話します。
 
寝室は日中の疲れをとる場所です。
 
掃除をしなければ疲れがとれず、体調を崩してしまいます。
 
ポイントを押さえて掃除して、安眠しましょう。
 
 
・シーツ、枕カバーを洗う
 
シーツや枕カバーは汗や悪い気を吸ってしまいます。
 
洗わずに放っておくと、汚れて見えなくても
 
悪い気が溜まってしまいます。
 
においも付着してしまいますので、こまめに洗濯しましょう。
 
 
・枕まわりはすっきりと
 
寝ている間は頭から良い気を吸収しています。
 
枕まわりがごちゃごちゃとしてしまうと、良い気が入ってきません。
 
また、安眠ができず集中力の低下につながりますので
 
枕まわりはなるべくものを置かずにすっきりさせましょう。
 
 
・ベッドの下は綺麗にしましょう
 
掃除の際に見落としがちなのはベッド下の掃除です。
 
ベッドの下は埃がたまりやすく、放っておくとすぐに
 
悪い気がたまってしまいます。
 
掃除のときは忘れずにベッド下も綺麗にしましょう。
 
また、下が収納になっているベッドの場合は
 
乱雑に収納せず整理整頓を心がけましょう。
 
 
・ふとんを干しましょう
 
ふとんは寝ている間に汗を吸ってしまいます。放っておくと
 
悪い気が発生してしまいます。
 
晴れた日は外に干して、太陽の良い気を吸収させましょう。
 
干したふかふかの布団は気持ちがいいので、晴れた日の休日は
 
布団を干すことを習慣にしましょう。
 
 
・毎朝ベッドメイキングをしましょう
 
ベッドメイキングは、夜から朝の気に切り替える行動です。
 
意欲のスイッチが入り、良い一日のスタートになります。
 
毎日の習慣にしましょう。
 
夜寝室に入った時にきちんとベッドメイキングされていれば
 
とても気分がいいですよ。
 
 
 
寝室は疲れをとるための大切な場所ですので、これらを習慣にして
 
いつでも綺麗で癒される部屋にしておきましょう。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

掃除について 『和室』

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
今日は和室の掃除のポイントについてお話します。
 
みなさん、家に和室はありますか?
 
実はたたみは家庭運アップの強力なアイテムです。
 
たたみの部屋で家族で過ごす時間が長ければ
 
家庭円満になります。
 
家にたたみのある方、これから引っ越す予定がある、
 
家を建てる計画のある方は是非参考にして下さい。
 
 
・たたみを水拭きする
 
たたみは家庭運を大きく左右します。
 
いつも綺麗にしておきましょう。掃除機をかけたあとに
 
よく絞った雑巾で拭き掃除をしてください。夫婦円満で
 
いられます。
 
 
・障子のお手入れ
 
障子が破れているとそこから運気が漏れてしまいます。
 
特に貯蓄運がさがってしまいます。
 
穴が開いてしまったら専用のシールでもいいので
 
とりあえず塞ぎましょう。
 
また、定期的に張り替えてください。汚れていては
 
良い気が入ってきません。
 
 
少し面倒ですが障子の桟も忘れずに掃除しましょう。
 
桟は埃が溜まりやすいです。埃は悪い気を発するので
 
こまめに掃除して美しく保ちましょう。
 
 
・床の間を綺麗にしましょう
 
床の間は先祖や神様が宿っていたとされる場所です。
 
綺麗にしておけば不運な出来事から身を守ってくれます。
 
 
 
最後に、たたみはカビが発生しやすいので
 
時々窓を開けて風を通しましょう。
 
和室をいつも綺麗にして、家庭円満に過ごしましょう。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

掃除について 『玄関』

 
風水において、玄関は気の入り口とされています。
 
友達や知り合いの家に行って、入った瞬間に
 
なんか嫌な感じだな、と感じたことはありませんか?
 
そういう場合は、玄関が汚かったり暗かったり、
 
風水的にも良くない玄関です。
 
玄関は気の入り口ですので、特に綺麗にしましょう。
 
 
では、気を付けるべきポイントについて説明いたします。
 
 
・ゴミや段ボールを置かない
 
意外に多いのが、玄関にゴミや段ボールを置いている玄関です。
 
ゴミや段ボールは悪い気を引き寄せ、トラブルのもととなります。
 
また、良い気が入ってくるときの障害にもなります。
 
きちんと片付けてトラブルを回避して良い気を呼び込みましょう。
 
 
・ドアノブを綺麗にする
 
玄関のドアノブは、定期的にきれいに掃除していますか?
 
金運は光るものに吸い寄せられます。
 
特に金属のドアノブの場合はピカピカに磨きましょう。
 
また、ドアの表面も拭いて綺麗にしましょう。
 
良い気が入ってきやすくなります。
 
 
・玄関床を綺麗にする
 
玄関の床は靴が外から持ち込んだ厄で、悪い気が溜まりやすい場所です。
 
掃き掃除だけではなく、綺麗な雑巾で週に一度は掃除しましょう。
 
 
・玄関照明は明るく
 
暗い場所は悪い気を呼び寄せてしまいます。
 
明るい玄関を心がけ、電球が切れたまま放置したりすることの
 
ないようにしましょう。
 
また、照明汚れているのもよくありません。
 
ハタキなどを使って汚れを落としましょう。
 
 
・ものを置かない
 
壊れた傘や古いものは置かないようにしましょう。
 
良い気を遠ざける原因になります。
 
また、玄関にゴルフバックなどレジャー用品を置かないようにしましょう。
 
持ち主が遊びを優先する原因となってしまいます。
 
玄関以外の場所にきちんと収納しましょう。
 
 
・靴箱を整理する
 
靴箱にぎゅうぎゅうに靴を入れないようにしましょう。
 
悪い気が充満してしまいます。
 
不要な靴は処分して、きちんと整理しましょう。
 
 
 
玄関については、この以上のポイントを守ることを心がけて
 
いつでも良い気が入ってくるようにしましょう。

LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 
 

掃除について

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
今日は風水で大事とされる掃除についてお話いたします。
 
 
風水では、よい良い気がスムーズに流れる環境がいいととされています。
 
散らかったものや汚れは気の流れを乱す原因となります。
 
この方角にこれを置くといい、など風水にはいろいろとありますが、
 
大前提に家が綺麗であること・整理整頓されていることが最も大切です。
 
とはいっても、いきなり大掃除をするとなると大変です。
 
日ごろから、使ったものはすぐ片付ける・汚れが気になった場所は
 
その場でサッと拭く事を習慣にしてみましょう。
 
掃除や整理整頓が苦手という人も、習慣にしてしまえば
 
苦にならなくなります。
 
逆に、片付いていない部屋・掃除の行き届いていない部屋で過ごす
 
ほうが苦痛となってきます。
 
急な来客があった時にもいつも家を綺麗にしていれば
 
全く問題がありません。
 
家を綺麗に保つことはいいことづくめなのです。
 
 
また、こまめに掃除していれば、悪い気が入ってきても
 
早めに退治できます。
 
日ごろから少しずつ意識して過ごしてみましょう。
 
 
掃除をする時間帯は、気が活発になる午前中がいいです。
 
朝掃除をして、一日の運気をアップさせましょう。
 
 
掃除の行き届いた部屋は風水的にもよく、
 
また自分自身も気持ちよく快適に暮らすことが出来ます。
 
是非習慣にして気持ちよく過ごし良い気で家を満たしましょう。
 
次回からはより詳しく家の場所ごとに風水的に大事な掃除のポイントに
 
ついて説明します。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 
 

掃除について 『リビング』

リビングはいつも綺麗にしていますか?
 
リビングは家族が一緒に過ごしたり、安らげる場所です。
 
リビングを綺麗にして家での時間をより心地よくしましょう。
 
 
・窓を掃除する
 
窓は気の出入り口です。汚れていると良い気が入ってきません。
 
悪い気で満たされ、悪い出会いを引き寄せてしまいます。
 
定期的に窓の拭き掃除をしましょう。
 
 
・カーテンを洗う
 
カーテンは窓と同様に気の出入り口にあります。
 
窓を綺麗にしてもカーテンが汚ければよい気が入ってきません。
 
シーズンごとに洗濯して綺麗にしましょう。
 
 
・季節外れの家電は片付ける
 
季節外れのものはタイミングの悪さを生じます。
 
夏に暖房を出しっぱなしにしているとチャンスを逃し易くなります。
 
季節外れの使わない家電は掃除して片付けましょう。
 
 
・テレビまわりは綺麗に
 
テレビは情報をもたらすものなので汚れていると
 
コミュニケーション力が低下します。
 
乾いた布で拭いて綺麗にしましょう。
 
コードにも埃が溜まりやすいので拭くようにしましょう。
 
 
・足元は綺麗に
 
足元は土台となりますので、綺麗にすることで土台が安定します。
 
家族関係などの土台にもなりますのでフローリングであれば
 
モップがけをしましょう。じゅうたんであればこまめに掃除機で
 
掃除しましょう。
 
 
 
リビングは比較的どこの家庭も掃除をこまめにやっているかと思います。
 
テレビのコードやカーテンなど見落としがちな場所も綺麗にして
 
より良い運気で満たしましょう。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【家運】幸運を呼び込む!吉相の一戸建7つの条件

 
琥珀のブログへご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 
風水は中国で誕生した学問です。衣食住などの環境を

整えることで運気を上げ、人生を好転させていく環境学です。

夏王朝開運術でも、風水を使ってわきあがる運気をしっかり

と受け取ることで、状況をよい方向へと導くお手伝いを

させていただいています。

 
ブログでは一般的な風水をお伝えしていますが、実際には運気を

受け取るためにご自分を内面から整え、それぞれが持つ障害となる

邪気などを祓い、過去のトラウマなどを振り返って心理的にも

よい状態にしていくことが大切になります。

 
おひとりおひとりによって違いますので、興味のある方はお気軽に、

琥珀の鑑定をお問い合わせください。
 
さて、風水は環境学ですので、今住まれている環境というのは

とても大切です。

 
日々戻ってきて英気を養う拠点となるところですので、

少しずつ見直していただき、できる範囲で整えていくことで、

運気アップを目指すことができます。


 
本日は、幸運を呼び込む「吉相」の一戸建てとは?

について7項目ほどお伝えいたしますので、参考にしていただけると幸いです。

 
〇変形のない敷地
 
敷地がガタガタしたり、傾斜があったりしている土地は

あまりよくありません。細長い敷地や、三角地なども避けましょう。

敷地の形が真四角に近いほど、気の流れは整いやすく

良いとされています。

 
また、あまり狭すぎる敷地は向きなど選択が少なくなり、

吉相の家が建ちにくくなります。逆に広すぎる敷地は、

よい気がめぐりにくくなり、風水の効果が行き届かなくなって

しまいます。家族の人数など考慮して、

最適な敷地を選ぶことが大切です。

 
またなるべく大きな家を建てようとして、敷地いっぱいに建設して

しまうと、バランスが悪く吉相の家にはほど遠くなってしまいます

ので注意が必要です。

 
〇近隣の家と街並みがあっている
 
周囲の家と並びや高さ、そして雰囲気などがそろっている家が吉です。

周囲との調和をはかることで、その場の気が落ち着き、

安心感のある居心地よい家になります。

 
〇明るく面積がちょうどいい玄関
 
日の光が入る明るい玄関は、良い運気が入ってきやすく、

悪い運気を跳ね返すパワーがあります。日の光が入りにくい玄関は、

人工的な明かりで補いましょう。

 
玄関は運気の出入り口ですが、玄関が大きすぎると良いもの

だけでなく、悪いものが入りやすくなってしまいます。

また良い運気が漏れ出ていってしまう可能性も高くなります。

逆に玄関が狭すぎてもいけません。良い運気が入りにくくなります。

玄関は、フロア面積の12分の1~8分の1を目安にするのが吉となります。
 
〇鬼門と裏鬼門に注意
 
鬼門(東北)や裏鬼門(南西)に、水回りを設置しないように

しましょう。また、家の形に凹凸がある場合や、中心に中庭があるなど、

張り欠け(でっぱりや引っこんでいるところ)は避けた方が

よいとされますが、特に鬼門・裏鬼門に張り欠けがないようにしてください。

 
〇家の中心にも注意
 
家の中心に中庭があるのはあまりよくありません。

他にも家の中心に吹き抜けや中階段、トイレなど水回りがある家も

凶相となってしまいますので、注意が必要です。

 
 
〇東側にあるとよいもの
 
キッチンは住人の健康をつかさどる大切な場所です。

明るい太陽のエネルギーを取り込み、活気あふれる東あるいは

東南にキッチンやダイニングがあるのは吉です。

 
また、東は太陽が昇る方角であり、活気や元気をエネルギー源に

することができるため、成長していく子供の部屋を東に設置するのも

吉となります。

 
〇水回りにあるとよいもの
 
トイレやバスルームなど、水回りは湿気も多く邪気が

たまりやすい場所です。清潔な状態を心がけるのはもちろんですが、

水回りには窓があると、こまめに換気することができてお手入れも

しやすくなります。また窓から明るい光が入るので、

よい気がめぐります。窓がない場合は、換気扇でしっかり換気

してください。
 
 
今住まれているところが、吉相ではないとあわてられた方も

いらっしゃるかもしれませんが、個々のケースによっては吉凶が

逆になっている場合もありますので、それぞれにあった風水を

意識する必要があります。また、インテリアに気をつけるなど、

他の風水を併用することで運気を好転させることが可能なケースも

あります。

 
さらには、ご自分や家族の吉方向などの兼ね合いもあります。

それぞれのケースで異なる場合があるというのは、頭に入れておいて

いだだけると幸いです。

 
また、大切なのは、ご自身が快適に住まれているか、

安心できて落ち着く空間となっているかということです。

あまり気にし過ぎて、使いにくい住居になっていてもいけません。

家は、長くいる空間ですので、バランスのとれた心地よい空間に

なるように心がけましょう。最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。


 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 
 

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ