HOME > 琥珀ブログ > 仕事運 > 【仕事運】会議室の風水を整えて、仕事運を上げるポイント

琥珀ブログ

< 【財運】金運にマイナスの行動とは  |  一覧へ戻る  |  【心理学】謙遜するのは美徳?発する言葉は大切に >

【仕事運】会議室の風水を整えて、仕事運を上げるポイント

みなさま、こんにちは。
すっかり寒くなってきました。
お身体に気を付けて、お過ごしください。

さて今日は、会議やミーティング、話し合いなどをする時に、知っておくと役立つ風水についてお話します。

何かを決めたり、解決策を模索したり、方向性を見直したりと、会議は時にとても重要なことを議題にする大切な場ですね。
会議室の気が整っていると、仕事運がよくなり、業績にもつながっていきます。
できるだけスムーズに話が進んだり、参加者が集中できたり、意見が活発に出てうまくまとまったりと、気持ちよく会議ができるように、少し会議室の空間を見直してみましょう。


・ドアの位置
ミーティングをする部屋や空間の、ドアの位置に注目してみてください。
家なら玄関、部屋だとドアから気が入ってきます。ドアの延長線上は、気の流れが強いため、集中力が散漫になったりしがちになります。椅子の位置を少しずらすなど、配置を考えられるといいでしょう。
また、部屋全体の気の流れを整えるため、換気をしてよどんでいる気を流すようにしてください。すっきりした雰囲気で、会議を進めることができるでしょう。

ドアから入ってきた気は、対角線上(中央にドアがある場合は対角線の両端)の角に一番たまりやすくなります。気が強くなるあたりは、ほこりなどがたまらないよう、きれいにしておくことを心がけてください。
観葉植物を置くのもおススメです。必ず生きている観葉植物を設置してください。緑にはヒーリングの効果もあるので、疲れがたまっている時にも、なごやかに話が進んでいくようになります。
またこの場所には、ゴミ箱などの邪気がたまりやすいものは、置かないようにしてください。ゴミ箱はできれば見えない場所に、きちんとスペースを取って設置してください。またフタつきのものがおススメです。

・椅子の配置
四角いテーブルでは、人数によっては椅子がおさまりきらず、角に座る人が出る場合があります。角に向かって座るというのは、風水ではあまりよくありません。うまく話を進めたい場合や、自分の意見を通したいというような時には、角に座るのは避けてください。
角が自分の方に向いている場所は、とても居心地が悪い上、注意力や集中力が欠けたり、会議で不満が残るような結果になったりすることが多くなってしまいます。

また、部屋の中に収納の棚や家具、柱などがあり、その角が椅子の方に向いている場合もあまりよくないとされています。どうしても配置を動かせない時は、角のところに観葉植物を置くと緩和されます。

植物を置くこともできない場合は、文房具や小物など、ご自身の吉とされるものや色を意識して持つと、やはり凶の位置が緩和されます。

・テーブル
気軽に発言を促して、意見交換をするような内容のミーティングなら、四角いテーブルよりは角が丸いタイプのテーブルが向いています。あまり硬くなりすぎず、活発に遠慮なく意見交換ができるでしょう。

しっかりとした契約の場面や、外部との商談、大きなプロジェクトの打ち合わせなど、重要な内容の議題を検討する場合は、四角いテーブルが向いています。

スペースの関係などで、会議室のテーブルは1つしかないという場合は、小物やマットなどで四角いもの、あるいは丸いものを置くなどして、雰囲気を作ることも可能です。

・棚など家具の位置
風水では、重たいものを配置することで、凶方向の悪いエネルギーをブロックすることができると考えられています。
会議室やミーティングスペースでは、凶方向を意識して、本棚や収納棚などを設置するといいですよ。
(吉方向・凶方向など、ブログでは一般的な内容をお伝えする場合が多いため、ご自分にあった内容を詳しくお知りになりたい場合は、お気軽に琥珀の鑑定をご検討ください)

・会議室の配置
フロア全体から見た会議室に向いている場所や、逆に向いてない場所もあります。
開業される時や、新規オープン、移転などの時に風水を導入すると一番効果があり、無駄がありません。
そのタイミングでピンと来た場合も、お気軽に琥珀の鑑定をお問い合わせください。方位とあわせて、最適な時期などもご案内することができます。

カテゴリ:

< 【財運】金運にマイナスの行動とは  |  一覧へ戻る  |  【心理学】謙遜するのは美徳?発する言葉は大切に >

同じカテゴリの記事

メイクで開運 開運風水メイクセミナーのご案内

メイクで開運

 

毎日行う「行動」は、少し変化を加えることによって運気を良い方向に加速させることができます。

 

女性が毎日繰り返ししていること…

沢山ありますが、その一つがメイクです。

 

人相学や風水をメイクに応用することにより開運することができます。

 

毎日の行動×開運メイク

 

ただ行動するだけ、ただメイクをするだけ、ただ風水をするだけよりも、かなりの相乗効果です。

たかがメイクですが、その積み重ねは大きな運気の変化となります!

 

気をつけるポイントは

・ベースメイク

・チーク

・眉

・アイメイク

・リップ

 

です。

 

ベースメイクは、肌が綺麗である方がよいですが、それよりもツヤ感のあるメイクにすること。

今マットなファンデーションも流行っていますがツヤ感のある方が確実に運気アップとなります。

 

チークは目的に応じて色と乗せる場所を変えることで運気の方向性が決まります。

 

眉は運気アップで一番大切な箇所です。

眉の間は狭すぎず広すぎず、直線すぎず、角度をつけすぎないのがポイントです。

 

アイメイクは、アイシャドウを自分に合った色(肌に合う色で、かつ風水的に上がる色であること)、アイラインを上げたい運気によって変更します。鏡で見て正面からの仕上がりだけでなく、横からの見え方を意識すると良いです。

 

リップは、リップラインがボケていると運気が下がりやすいので、しっかりとリップラインを取ることをおすすめします。ただし恋愛運アップの場合は、アイメイクとのバランスでリップラインを優先しないこともあります。

 

簡単にあげるだけでもこんなにポイントがあり…まだまだ運気を向上させるメイクポイントはたくさんあります。

 

そこで、まぐちかさん(まぐちかおりさん)と、コラボして開運メイクセミナーを開催することになりました。

人相学的に、風水的に、開運するよう私が監修しており、セミナーの説明は私が行います。

 

以下詳細となります。

 

・・・・・・・・・・・

 

開運風水メイクセミナー  恋愛バージョン

〜『キレイ』の自信が明日への第一歩〜

 

◆ベースメイク&リップ 

6/25(月)14時~16時半

 

◆アイメイク&チーク 

7/9(月)14時~16時半

 

◆眉 

7/23(月)14時~16時半

の3つのステップになっています!!

 

参加費  各8640円

(当日現金でお支払いいただきます)

 

終わったら各回ごと懇親会あり。

 

こんな方はご参加下さい。

・恋愛運を上げたい方

・風水に興味がある方

・メイクが上手になりたい

 

場所  恵比寿(ご参加の方のみお知らせ致します)

定員  10名

 

当日はご自身のメイク道具と鏡を必ずご持参下さい。

 


風水とファッションの関係

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
今日は風水とファッションの関係についてお伝え致します。
 
 
人の第一印象は初めて会って5秒ほどで決まるといわれています。
 
その中でも視覚情報が最も大きな割合を占めています。
 
ファッションもその人の印象を決める大きな要素になりますので
 
あまりファッションに興味がないという方もなりたい自分に合わせてファッションを
 
楽しんでみてくださいね。

 
まず、ファッションには流行があります。今年の流行を雑誌などで読んで買い物をする人も
 
たくさんいるかと思います。
 
流行を取り入れるのはとても大切なことで、流行のものには「上昇運がある」と言われています。
 
また、流行を上手に取り入れている人には洗練された印象を受けたり、
 
周りに合わせる柔軟性があるんだなという印象を受けます。
 
ただ、あまりに全身を流行りもので固めてしまうと自分がない・個性がない人という印象を
 
与えてしまうので注意が必要です。

 
また、洋服には清潔感が大切です。
 
特に女性は外見を見るときに清潔感を重要視します。
 
女友達との会話で「あの人清潔感があっていいよね」という言葉をよく耳にします。
 
風水的にも良い運気は清潔を好むとされているので、あまりセンスに自身がないという方も
 
まずは清潔感を重視しましょう。
 
シミがついて汚れていたり、あまりに古くなってヨレヨレの洋服は処分しましょう。
 
では、風水的な観点からの洋服の選び方について具体的にお伝えいたします。
 
 
・金運を上げたい
 
ゴールドやシルバーを身につけましょう。
 
特にゴールドは一般的にはいいものを集める色です(※一般的について注釈がございます)。
 
派手になりすぎる場合は小物で部分的に取り入れてみましょう。
 
また、毎日同じ洋服を着るのではなく、違う服を着ましょう。毎日違う洋服を着ることで
 
気を変化させると金運が舞い込みやすくなります。
 
 
・仕事運を上げたい
 
グリーンやベージュを身につけましょう。
 
グリーンは人間関係も良くしてくれます。調和・協調・信頼の意味もあります。
 
感情を伝えるときに効果的な色とされています。
 
 
 
・恋愛運を上げたい
 
デコルテは出しましょう。タートルネックなどは避けたほうが良いです。
 
揺れるアクセサリーも恋愛運アップにおすすめです。
 
また、ピンクの洋服は恋愛運を上げるとされていて、優しい印象を与えやすいので
 
恋愛を始めたい方におすすめです。
 
男性の方も淡いピンクは印象アップにとてもいいので取り入れてみてください。

 
 
ファッションは自由で楽しいものです。身につけるものなので風水にも大きな影響を与えます。
 
朝、洋服選びに迷ったときや買い物をする際に「なりたい自分」に合わせて毎日の
 
ファッションを楽しんでみてください。

 
※一般的について
 
アイテムの色・サイズ・素材他、細かい詳細については、一般的な風水をご紹介しています。
 
琥珀の鑑定では、パワフルに効果を感じていただく為、一般的なことだけではなく個人ごとに詳しく鑑定をさせて

いただいています。

 
一般的にA色がいいとされていても、人によってはA色が運気を下げる場合もあります。
 
同じ占いや風水を読んで実行いただいても、あまり効果を感じない方、まったく感じない方は、

ほとんど個人鑑定の結果が異なることが多いようです。ご注意ください。




LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

不要なものを処分する時間を定期的に作ることで、開運&パワーアップのチャンス

皆さま、今日も琥珀のブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
今日は、不要なものを処分するだけで運気がぐっと上がるポイントをお伝えいたします。
 
よろしければ最後までご覧くださいませ。

 
・捨てることで得られるもの
 
いらない物や不用品を処分すると、すっきりしますし、気分もよくなります。
 
それだけではなく、不要なものを捨てることで新しいスペースが生まれ、そこに新しい風が入ってくることができる

ようになります。いらないものを捨てるだけで、運気が流れ込んできて、幸運体質へと近づくことができます。

 
さらに、物を捨てることでご自身もパワーアップできるチャンスがあります。
 
面倒なことをしなくても、家の中に必ずある不要なものを捨てることで、簡単に運気アップできるので、

ぜひお試しいただければと思います。

 
・仕事のチャンスが増える
 
多くの方が使っている便利なスマホやパソコンですが、こちらも今の時代、時々見直しをした方がよさそうです。
 
必要のないデータやメールがあふれていませんか。
 
ある程度置いておいたものは、もう必要なくなっていることも多いものです。
 
壁紙も時々、自分がいいと思うものに変えてみましょう。
 
アップデートした方がよいものは更新し、必要ないソフトやアプリは削除しましょう。
 
アドレス帳やグループチャットなどのメンバー、不必要な写真、メモ帳のデータも時々見直してください。
 
 
また、不要になった書類や誰のかも分からない名刺なども、定期的に処分してください。
 
引き出しの中や更衣室のロッカー、書棚に押し込まれたままのもの、二度と読まないビジネス書なども、

思い切って捨てましょう。

 
仕事で使うカバンの中も、定期的にチェックしましょう。
 
古いものがたくさんあるよどんだ場所に、新しい風や流れは入ってきません。
 
お金も循環であり、出ては入ってくる流れがあります。ビジネス関係のものこそ、お金に直接かかわって

くるものです。定期的に捨てて、気の流れをよくし、仕事も滞らないように循環をよくしましょう。

 
思い切って物を捨てた後、仕事の効率が上がったと感じたり、昇進したりビジネスチャンスをつかんだりという話は、

よくあることです。

 
・捨てることで得られるもの
 
周囲を見回すと、必ず要らないものがあるはずです
いつまでも捨てようかなと思いながら放置していると、どんどん物はたまる一方です。
 
物を捨てるということは、過去の自分に向き合うということでもあります。
 
けじめや区切りをつけ、多少の思い入れと向き合いながら処分することで、新しい自分に変化していくことができます。
 
古い過去のものを断ち切ることで、より前へ進んでいくことができる自分に生まれ変わりましょう。

 
また、やらなくてはいけないけれど、どうしても目先のことを片付けていくのに精いっぱいで、物を捨てる行為まで

到達できない場合もありますね。

 
捨てようと決めて、いつやるかを決め、実際に行動するということができれば、きっと周囲がすっきりして気持ちいい

という感情のほかに、やればできる自分という発見もあるでしょう。

 
後回しにしがちな掃除・不用品の処分ということをやり遂げられると、自分に自信がつきます。定期的に身のまわりの

処分ができるようになると、他のことも、自己を律しながら、コントロールしてやり遂げることができるように

なっていきます。

 
大げさなように聞こえるかもしれませんが、自分をコントロールしてなりたい自分に近づく第一歩が、不要品の

処分とも言えます。

 
また、要らないものがこんなにあふれているのかということに気づいた時、自分に必要なものは何かということを

考えるチャンスになります。

 
気乗りしないけど、安かったから買ったもの。
 
CMでいいなと思って衝動買いしたけど、ほとんど使ってないもの。
 
人に勧められたり、いいよと言われたりして買ったものの、自分には似合わずタンスのこやしになっているもの。
 
そのサイズしかなく、痩せようと思って買った服だが、結局痩せられない。
 
健康な自分になろうと買ったサプリメントが、ほとんど手つかず。
 
ただ捨てるだけではなく、まだ使えるかもしれない、まだ着られるかも、という思いを断ち切りながら捨てることで、

本当は要らなかったもの、偽りの自分自身、うわべだけの自分、そんなものも見え隠れするはずです。

 
次回からは、じっくりと考え、本当に今の自分に必要かどうかを見極められるようになるチャンスが得られるよ

うになります。

 
・物やデータだけではない
 
さらに、不要なものは物やデータだけではありません。
 
ご自分の意識の中に、持たない方がよい感情はありませんか。

 
そんなものにも、時折向き合って、捨てていく決意をしてみるのもいいかもしれません。
 
すっきりするだけではない不要品の処分、ぜひご自分の中にルールを作って、これは週に一度は見直そう、これは月末

に見直そう、と決めてみるのもひとつの方法ですね。
 


【心理学】ビジネスにおける人間関係

皆さま、今日も琥珀のブログへお越しいただき、ありがとうございます。
人生を成功へと導くためには、運気アップを心がけながら、同時に運気をしっかりと自分のものにしていくために、受け取る心の器も大きくしていく必要があります。
琥珀の鑑定では、風水を用いて運気を上げながら、心理学的メソッドを使って、さらに人生をよりよい方向へと導けるようにお手伝いさせていただいております。
 
ブログでも、心理学的なよりよく生きるためのヒントをお伝えしていますので、何かのご参考になれば幸いです。
 
今回は、様々なお悩みも多い、ビジネスでの人間関係についてお話させていただきます。
ビジネスにおいて、一番多い問題が対人関係であると言われています。最近ではうつも急増していて、企業でストレスチェックが義務化されるなど、対応策も増えてきています。
メンタルヘルスの重要性が増えてきていますが、個人でできることも意識して、ご自分を守ることも大切ですね。
 
すべての人や関係者と仲良く楽しく仕事できれば一番いいのですが、現実は難しいものです。仕事ですから、ある程度は割り切ってこなしていかなければいけない場面もあるでしょう。
 
ただよくない人間関係は度が過ぎてくると、本当に疲れ切ってしまったり、動けなくなってしまったり、病院に通うことになったりするかもしれません。
 
怖いと思う人がいる、どうも苦手で避けたい相手がいる、自分にだけ辛くあたる人がいる、仲間外れにされているようだ、モラハラ・パワハラを受けているなど、人間関係に不安や問題がある時は、次のことに意識を向けてみてください。
 
・相手のバックグラウンドを知る
生い立ちや、家族、友人、学業や仕事の経歴など、知り得ることをインプットしてみてください。
相手を少しでも理解することで、その人の思考回路や、仕事で周囲に求めるものなどが見えてくる場合があり、対処法を思いつく可能性があります。
 
・相手を理解する
これも苦手な相手を知ろうとすることは、さきほどの項目同様少ししんどい作業になってしまうかもしれません。
自分の立場だけではなく、相手の立場になって思考してみること。さらにお互いの関係性などを第三者の視点で見てみるということができると、全く思いつかなかったような発想ができたり、気づきがあったりします。
自分の立ち位置だけで考えるとどうしても感情的になってしまったり、理不尽さを強く感じたりしてしまいますが、相手の立場・第三者的な立場で現状を見ることができると、相手への視点も変わる可能性があります。
 
・相手の言動をそのまま受け取らない
言われたこと、されたことをそのまま受け取ると、モヤモヤする、怒りや恨みといったネガティブな感情に支配されがちです。
そういう感情を出し切ることが大切なこともありますが、なぜ相手はそう言ったのか、どうしてそういう行動をとったのかを、冷静な視点で考えてみるのもひとつの方法です。
 
ノルマがあるから焦っているからかもしれない、さらに上の上司との板挟みがある、勘違いで思いこんでいる結果のように思える、家庭に問題があるなど別のストレスで余裕がない、そんな風にとらえることができると、適度な距離感が生まれたり、かわせるようなゆとりが出たりする可能性があります。
 
・周囲の人の反応
自分が苦手な人、嫌いな人がいる場合、周囲にいる他の人も同じように思っているでしょうか。
もし苦手だと思っているのが自分だけだとしたら、自分の中に理由があるのかもしれません。
他の人から聞いた情報をうのみにして構えすぎていたのかもしれません。
前任者が苦手だったので、次の人も同じではないかという思い込みが強いのかもしれません。
 
・間接的にアプローチする
その人と直接ぶつかると角が立つ場合が多いでしょう。
その相手とうまく行っている人がいれば、その人にアプローチしてみるのもいいですね。
それも悪口や愚痴を言いつけるのでは、すぐに当人に漏れてしまい、逆に関係性が悪化してしまいます。
いい結果を産むと信じて、思い切ってその人の何でもいいので褒めてみてもいいですね。いつも怒られているけれど、自分のために言ってくれているのだと思うなど、ポジティブなことを言えば、必ずまわり回って当人にも伝わりますし、間接的に褒められる方が効果は絶大です。
あまりにも見え透いたことは言う必要はありませんし、八方美人になることもありません。ただ、苦手な人とうまくいっている人なので、何らかの情報や前向きな話を聞くことができる可能性もありますので、そういったことを聞きだす意味でも、そういう方へのアプローチはしてみて損はないでしょう。
 
こちらが苦手だ、嫌いだと思っていると、向こうも同じように思っているものです。
相手を変えるのは難しくても、自分が少し変わることで何かを変えることができるかもしれません。
 
無理する必要はありませんが、余裕がある時や、乗り越えたらきっと自分がぐっと成長できるはずと思えるような時に、少し意識してみてください。
 
意識を少し変えることで、思考や行動も少しずつ変わります。
何もしないと悪化してしまうようなことでも、前向きにちょっと意識してみることから始めると、案外すぐに解決の道が見えてくるかもしれません。
 
 

デスクの配置で仕事運をアップ

 
今日もブログへご訪問いただき、ありがとうございます。
次第に季節も巡り、あたたかい日が増えるようになってまいりました。
体も動きやすくなり、何かをはじめるのにもぴったりの時期になってきました。冬の間に固まった体を、少しずつほぐしていきましょう。
さて今回は、オフィスにおけるデスクの位置についてお話させていただきます。
 
お仕事で使われているデスクは、どの方向を向いていらっしゃるでしょうか。
建物やお部屋の構造上、その方向しか向くことができないという場合もあるでしょう。
また、明るい方向がいいとか、窓やドアの位置からデスクの場所を決めている場合もありますね。
もし可能なら、できる範囲でデスクを移動されてみられると、生産性があがったり、集中力が長続きする、また思わぬところから悩みが解決したり、予想よりも仕事が手早く片付いたりといったこともあるかもしれません。
デスクを見直して仕事運が変わるなら、これを読んだことをきっかけとして試してみられてはいかがでしょう。詳しくは最後までご覧くださいませ。
 
・デスクを東に向けている(ご自分が座った時に、東を向いている)
東は、太陽が昇る方角なので、明るいきざしがどんどん入ってきます。仕事運を上げたければ、東を意識すると運気アップにつながります。
東は、「木」の気が強いので、同じ気を持つ仕事運と強いつながりがあります。
太陽が昇っていくイメージの通り、若さをあわせもつ方角でもあるので、勢いがついたり、新しいアイディアが降ってわいてきたり、これから心機一転活躍したいときなどにも、よい方角となります。
 
デスクを東に向け、さらに部屋の東側に陣取ると、さらに素早く活動的になりますので、勢いをつけて伸びていくことが可能になり、仕事の効率もアップします。
デスクを東に向けて、金運の西に配置すると、収入アップと活発さがあわさることで、お金の動きが期待できます。大きなお金を扱うような場合には効果的です。
 
・デスクを南に向けている
南は一番明るい方角です。「火」の気も強いため、燃えるように勢いよく仕事をこなしていくことができます。
競争相手がいるような職種、お客さんから選ばれたい時、営業成績を上げたい場合、人気が収入につながる華やかな業界などは、太陽の力を借りて存在感をアップできる、南を意識してください。
 
デスクを南に向け、さらに東側に配置すると、非常に動きがあり注目度や人気もアップします。他を圧倒したい時には効果的です。
 
・デスクを北に向けている
北は落ち着きや安定、忍耐といった意味があり、じっくりと仕事を進めたい時には向いている方向です。
ただ陰の気が強くなる場合があるので、観葉植物を置くとバランスがよくなります。
また、北西は「主人の方位」とも言われ、仕事運などにも影響がある方角です。リーダーシップを取るときや、人を統制したり、チームワークを強化したりする時にも適している方角になります。北西を意識される場合は、フォーマルさを心がけたり、少し高級なものを置いたりするなどして、さらに常に清潔に保つことで、仕事運や出世運に効果があります。
 
・西には注意
西は、収入やお金の面で影響がある方位ですが、同時に浪費や遊びといった関連もあります。どうしても西向きにしかデスクを配置できない場合は、ホワイトなど落ち着くような配色のものを置いたりして、バランスを取ってみてください。
 
 
〇デスクとドア窓の関係
デスクの位置ですが、部屋のドアや窓も意識してみてください。
デスクは、ドアや窓を背にしたり、正面にしたりすると落ち着きません。後ろにドアや窓があると、背後から入ってくる気を感じますし、正面にあればやはりまともに入ってくる気を受けてしまいます。
デスクは、前後をドアや窓から少しずらしてください。どうしても難しいようなら、ついたてや観葉植物で遮るのもひとつの方法です。
 
また目の前が壁の場合は、圧迫感があり金運にはよくないとされます。
後ろが壁になるように配置してみてください。
また、左右が広いのも落ち着かない原因になりますので、左か右が壁についているのが理想です。部屋の構造上難しい場合は、ついたてや書棚などがあるといいですね。
 
デスクまわりを見直して、仕事運をアップしてみてくださいませ。
※個人的な風水鑑定では、ブログでお伝えしている一般的な内容と異なる場合もございます。ご興味がありましたら、お気軽に琥珀の鑑定をご検討ください。

このページのトップへ