HOME > 琥珀ブログ > 財運 > 【財運】お金が循環するお金の使い方~マイナスにはマイナスがついてくる~

琥珀ブログ

< 【財運】金運アップに効く!上手な収納術  |  一覧へ戻る  |  【財運】大きな買い物をする時は、「ゆとり」が豊かさを運ぶ >

【財運】お金が循環するお金の使い方~マイナスにはマイナスがついてくる~

皆さま、今日もブログをお読みいただきまして感謝いたします。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
お金は貯めこむよりも、使って循環させることで、大きくなって戻ってきます。
 
お金が循環するようにお金を使うことで、お金が巡り巡って、戻ってくるようになります。
 
 
キャッシュレス化が進む現代ですが、ついついカードで払うことも多いという方もいらっしゃると思います。
 
カードは現金で買うよりも気軽にお金が出て行ってしまいます。
 
ほしいという気持ちが勝ってしまうと、このくらい大丈夫だろうという買い物をしてしまいがちになり、
 
そのうち何を買ったか把握せずにカードを使ってしまうことにつながります。
 
思ったよりも使いすぎて支払の時にびっくりした、というようなことはないでしょうか。
 
 
風水では、借金がある状態は、金運がマイナスの状態だと考えます。
 
カード払いも借金と同じことです。特にリボ払いやボーナス払いなど、
 
支払を先にするということは、今は払えないけどもう少し先なら大丈夫だろうという、
 
不確定な入金をあてにしている支払方法なので、すぐにやめましょう。
 
マイナスの金運があると、さらにマイナスの金運を呼んでしまいます。
 
お金が循環するどころか、マイナスにマイナスが追いかけてくる恐ろしい状態になってしまうのです。
 
 
どうしても欲しいものがあるけれど、今持っているお金では足りない。
 
けれど風水でも少し高級なものを持つのがいいと言われるし、
 
思い切ってカード払いで高級ブランドのものを買ってしまおう!
 
そんな勢いで買ってしまった高価な物は、確かに持っていると気分もよく、
 
人目も引いたり、ちょっとお金持っているように見られたりして、嬉しい気持ちになるかもしれません。
 
 
けれども、支払請求が来た時にあわてたり、必要なものを削って何とか払えたりということになると、
 
高級なものを持っている幸せは、あっという間に消えてしまいます。
 
何より、「無理をして買った」ということ、「自分がその品物にふさわしくない」
 
ということを体感してしまうことになります。
 
 
「金」の気は、陰陽五行説では、「土」の気から生じます。しっかりとした地盤がないのに、
 
つい借金をしても欲しいものを買ってしまう行為は、土の気がないのに金の気を生みだそうとする行動です。
 
欲しいものがあるなら、無理せず、自分が払える範囲で買うこと。
 
または、きちんとそのためにお金を貯めてからにしましょう。
 
カード払いは借金と同じことですから、現金払いが本当はおすすめです。
 
お札に感謝と幸せな気持ちをのせて、支払うのがベストです。
 
けれども金額が大きい時など、カード払いが便利でスマートな時もあります。
 
そんな時は、現金払いでもすぐに支払える額であることを確認し、一括払いで支払いましょう。
 
ボーナス払いやリボ払い、また数回に分けてローンで支払うというような買い方は、
 
無理をしている買い方になりますので、マイナスの金運がついてきてしまいます。
 
 
ゼロから増やしていくことはできますが、マイナスにはマイナスが追いかけてくるということを
 
頭に入れておいてください。
 
借金自体がある方は、何よりもそれを早く返してしまいましょう。
 
お金に好かれ、金運を上げたいと思われるなら、まずは借金体質を直すことが大切です。
 
カード払いを多用している場合は、きちんと管理をして、支払時にあわてることのないよう、注意してください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

カテゴリ:

< 【財運】金運アップに効く!上手な収納術  |  一覧へ戻る  |  【財運】大きな買い物をする時は、「ゆとり」が豊かさを運ぶ >

同じカテゴリの記事

【財運】大きな買い物をする時は、「ゆとり」が豊かさを運ぶ

皆さま、本日も琥珀のブログにご訪問ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
さて本日は、お金の使い方のヒントをお伝えいたします。
 
車や家といった高額の買い物をする時には、ある程度の「ゆとり」があると、
 
いい気が巡って幸せが訪れます。
 
逆に言うと、それがなければ、あまりよくない気が入ってしまうので注意してください。
 
「ゆとり」とは、気持ちのゆとり、金銭的なゆとりといったものです。
 
 
・金銭的なゆとり
 
大きなお買いものをする時は、希望をすべて叶えるものを買おうとすると、
 
どうしても金額が高くなります。
 
このオプションは外さないといけない…とか、間取りを考え直そう…、
 
多少駅から歩く物件でも仕方ない…などなど、どうしても「妥協」してしまいがちになります。
 
家や車などは、これからの暮らしに密着したものです。
 
今後の幸せに大きくかかわってきますので、買う時にマイナスの気持ちを持って購入すると、
 
その気が入ってしまいます。
 
「妥協」したものではなく、ときめきが多いお買い物になるのが良いでしょう。
 
そのためには、予算にゆとりを持たせておきましょう。
 
ぎりぎりの予算で買うのではなく、ある程度ゆとりをもたせます。
 
出せる金額すべてを予算にするのではなく、ある程度残して予算とします。
 
そうすると、その予算で探していてたまたま気に入ったものが少し予算オーバーになったとしても、
 
買うことができますし、達成感や幸せ感が得られるはずです。
 
幸せな気持ちで買ったものは、幸せなことを呼び込んでくれます。特に大きな買い物ほど、
 
その効果が顕著になります。
 
 
・気持ちのゆとり
 
また大きなお買い物をする時は、ご自身の内面が整っている時に決めましょう。
 
気持ちがネガティブになっている時や、他に心配事があって集中できない時、
 
家族に病気の人がいるなど、気持ちが不安定になるような要因がある時は避けてください。
 
風水では、環境を整えることでよい気を呼び込み、運気を上げて幸せになっていく道しるべとするものです。
 
特に家を買う時には、大きな環境の変化を伴います。
 
住まいは運気に大きな影響を与えますので、心身の状態がよくない時に購入を決めてしまうと、
 
同じようなマイナスのものを引き寄せてしまいます。せっかく引っ越しと新しい家で、
 
運を呼び込める機会になるのに、気持ちが前向きでない時に購入すると、
 
その気が家の運気を左右してしまいます。
 
逆に、いい変化がありご自身がステップアップするようなタイミングで大きなものを購入すると、
 
一気に環境もいい方向へ変化し、運気を上げる後押しをしてくれます。
 
昇進やお祝い事などがある時に、同時に家など大きなお買い物をするのは吉です。
 
 
・投資する場合
 
他にも大きなお金が動くものとして、投資があります。お勤めしている場合など、
 
ある程度の収入しか見込めない時には、今の時代、投資で利益を得ようとする方も多くいらっしゃいます。
 
 
投資には、お金の動きが伴うので循環が増え、金運の流れもよくなります。
 
もちろんリスクがありますので、検討される場合には、お金にゆとりがある状態ですることをおすすめします。
 
ゆとりのお金から、一部投資にまわし、利益が出たらその利益から次の投資にまわすというのが、
 
効果的です。「儲けなければ」「これが損を出したら大変」「元は取らないと」
 
などという気持ちで投資をするほど、お金は逃げてしまいます。
 
利益が少しでも出ればよしという気持ちで、ゆとりのお金から出資すると、
 
お金の循環がよくなり、お金を生みだす機運が高まります。利益=生みだされたお金で、
 
さらにお金を生みだしていくのがおススメです。
 
また、投資に関しては個人的にむいている投資というものもございますので、
 
詳しくお知りになりたい方は、琥珀の鑑定を検討くださいませ。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【財運】金運アップに効く!上手な収納術

 
本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
気の流れをよくするには、整理整頓と掃除が大切ですが、
 
今日は整理の要である「収納」についてお伝えいたします。
 
がんばっているのに、なかなかお金が貯まらない…という方は、ご自分の収納を見直してみましょう。
 
とりあえず気が流れるように、家の中はすっきり片付けているけれど、
 
収納スペースを見ると物が詰め込まれていて、何がどこにあるのかも分からない…そんな収納はNGです。
 
収納するということは、「運気を貯めておく」ということにつながります。
 
収納は、配置や使い方によって運気を上げたり下げたりします。
 
どれだけ家相のよい住まいでも、収納が「見えないから中はどうでもいいや」という状態では、
 
金運が下がってしまいます。
 
 
一般的には、収納スペースが限られているという方が多いと思いますので、
 
何でもかんでも押し込むとあっという間にいっぱいになってしまいます。
 
目いっぱい押し込まれた収納は、風水的にもあまりよくありませんし、使い勝手も悪くなってしまいます。
 
普段よく使うものも、季節で使わなくなるものも、きちんと管理できるような収納を心がけてみましょう。
 
 
ここまで読んで、「うちの収納なんとかしないと…」と思われた方は、なるべく早く手をつけるのが吉です。
 
季節もいいですから、思い立ったことはすぐに実践し、どんどん運気を呼び込んでいきましょう。
 
 
・「見えないからいいや」は即やめましょう!
 
家の中の目に見える部分をきれいにするために、収納スペースを使うのではありません。
 
「収納=ご自身の運気の貯金箱」だと考えてください。
 
いらないものを押し込む場所ではありませんし、とりあえず置いておく場所でもありません。
 
なだれが起きるくらい物が押し込まれていると、運気も貯まりにくくなります。
 
不要なものが多く、開かずの間になっているような収納は、そのうち陰の気を発するようになり、
 
ねっとりとした気が、せっかくのいい運気を停滞させてしまいます。
 
何がどこに入っているか分からない収納も、未来が読みにくくなり、現実でも事態が停滞しがちになります。
 
また、収納スペースに何もない状態なのも、運気がたまりにくくそのまま抜けていってしまいます。
 
ある程度の余裕をもたせて、きちんと整理された収納がベストです。
 
収納スペースの扉を開けっ放しにしても、恥ずかしくないように整理して収納しましょう。
 
 
・収納スペースのグッズ
 
収納に使う箱やケースなどは、通気性のよいクラフトなど自然素材のものがおすすめです。
 
できるだけ同じもので揃えて統一感を持たせましょう。
 
プラスチックは手軽で使いやすいのですが、プラスチックは火の気があり、
 
金の気を燃やしてしまいます。どうしてもという場合は、
 
天然素材の敷物を中に入れて使うなどしてみてください。
 
ビニールで覆われているものは、取り除きましょう。
 
よく収納スペースを有効活用するため、布団や衣類を圧縮して片付けている方もいらっしゃいますが、
 
ビニールを使うのもあまりおススメできませんし、
 
何よりご自身の運も圧縮してしまうことにつながるので避けてください。
 
どうしても使わないと収納できないという場合は、時々太陽の光に当てて、しっかり干してください。
 
 
また、収納スペースは湿気がこもりがちになります。定期的に空気を入れ替えて除湿も心掛けましょう。
 
 
・収納のヒント
 
重たいものは下の方に、軽いものは上の方に、バランスを崩さないように収納するのが基本です。
 
枕はかるいので、上の方に収納してください。
 
また布団は布団だけという風に収納しましょう。
 
違う種類のものをあれもこれも一緒に入れるというのは避けた方が良いです。
 
家電やおもちゃ、布製品、レジャー用品、本など、エネルギーが違うものを同じところにずっと入れておくと、
 
運気を乱してしまいます。
 
そんなに収納スペースに余裕がないという場合は、不要品をしっかり見極めて処分した上で、
 
上段と下段で分けたり、きちんと区切って収納したりするという風にしてください。
 
 
何年も手つかずのものがあると、悪い気が発生してしまいます。
 
子供さんが小さいころの思い出の品など、どうしても置いておきたいものがあるでしょうか。
 
しまいっぱなしにせず、時々出してきて空気を入れ替え、何をしまってあるかを把握するようにしてください。
 
 
引っ越してきたときからずっと押し込まれている段ボール箱などは、すぐに撤去しましょう。
 
開けなくてもいいものは、全くの不要品だと考えてください。
 
運気のたまる場所に置いておくのはよくありません。
 
 
ずっと着ていない衣服を押し込んであるなら、こちらもすぐに処分しましょう。
 
布には悪い気がつきやすいものです。使用済の服は、長く置いてあるだけで、
 
黄ばんだり虫に食われたりしますので、さっぱりと処分してください。
 
 
・収納に適さない場所
 
階段の下に収納スペースを設置しているのは、狭いうえに、暗くよどみがちになるのでおススメしません。
 
階段の下は明るく空気が通る方が良いでしょう。
 
また、太陽の光が入る東や東南方向に大きな収納スペースを設けているのも、
 
今後の発展運に影響が出てしまいます。できればこの方向には、大きな窓があったり、
 
リビングなど皆がつどう場所になったりしているのが理想です。
 
 
 
収納スペースは運気のたまり場所です。
 
なかなかお金が貯まらない…という方は、一度収納を見直してみてください。
 
収納してあるものをきちんと把握し、不要なものはそのつど処分しましょう。
 
そして時々風を通して換気します。
 
収納は、不要なものを押し込む場ではなく、ものを上手に活用できる場であることが大切です。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【財運】お金を増やすためには、まず使うこと!「生き金」と「死に金」を意識

皆さま、今日も琥珀のブログへご訪問いただき、ありがとうございます。
 
恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
本日はお金を増やすためのヒントをお伝えいたします。
 
金運アップに大切な「生き金」と「死に金」を意識して、お金を増やすお金の使い方とは?
 
金運を上げるには、ただ「貯める」「節約する」ということをしていても増えていきません。
 
お金はエネルギーであり、循環させることで増えていきます。
 
上手にお金を使うことが大切です。
 
体内を血液がめぐるように、お金も循環サイクルを持っています。
 
ただ貯めこんでいるだけでは、お金の血行不良を起こしてしまいます。
 
貯金や節約をすることは悪いことではありません。
 
目的を持ってセーブすることは将来へつながりますが、ただ目的もなく貯めこむことは、
 
せっかくの金運が弱体化してしまうことになってしまいます。
 
お金を使うことは、新たにお金が入ってくるサイクルを作ることでもあります。
 
お金を生みだすために、上手にお金を使いましょう。
 
 
・生き金と死に金
 
お金はただ使えばいいというものではありません。
 
日々お金を使う機会は多いかと存じますが、できるだけ「生き金」になるように意識してみることで、
 
またお金がめぐってくる循環ができますので、お金が自分の元へ返ってくるようになります。
 
「生き金」とは、良いエネルギーが乗っているお金です。お金を生かす使い方をすることで、
 
お金を呼び寄せるので、さらに大きなお金になって戻ってきます。
 
良いエネルギーとは、自分が喜ぶエネルギーであり、買ってよかった、
 
うれしい楽しいと心から思えるエネルギーです。そして、自分が成長できること、
 
自分に有益になること、自分や他人の幸せにつながることにお金を使うというのが、
 
生き金を使うということです。
ちょっと高かったけれど、ずっと行ってみたかったレストランで贅沢なランチを食べるという行為は、
 
喜びがあり達成感もあり、自分を満たす幸せなお金の使い方になります。
 
 
それでは「死に金」とは?
 
死に金は、ムダなお金のことであり、人の幸せにならないこと、目的や意味がないこと、
 
貧乏なエネルギーがのってしまうというようなことに使うお金です。
 
例えば、義理で参加する飲み会。行きたくないけれど同僚に無理に誘われて…という飲み会は、
 
お金だけではなく時間も無駄になります。
 
 
ほかにも、
 
〇時間をつぶすために、ゲームに課金する。
 
〇友達への義理でいらないものを買ってしまう。
 
〇送料無料になる金額にするため、ほしくないものもついでに購入する。
 
〇スーパーで3パック千円だったので、1パックでよかったのに必要以上の量を買った。
 
〇本当にほしいものは少し高いので、同じような安いもので我慢した。
 
〇100均で安いからと、あれもこれも買ってしまった。
 
〇バーゲンまで待ってから買う。ほしい色が残っていなくても仕方ない。
 
こんなお金の使い方をしていませんか。
 
これらは全て「死に金」です。使う時に、ワクワクしませんよね。
 
豊かだと感じることもありません。
 
「安くてうれしい」「お得だ」というのは、一見幸せな使い方にも思えるかもしれませんが、
 
貧乏なエネルギーがのってしまいます。
 
お金持ちの人が、こんな風にお金を使うことがあるでしょうか?
 
(中にはいらっしゃるかもしれませんが、それは本当の意味で金運がいいとは言えないのです。)
 
 
安いから買っておこうというクセをまずやめて、本当にほしいものを意識するようにしてみてください。
 
それだけで、結果として無駄使いが減ることを実感するでしょう。
 
お金のエネルギーを上げ、金運をアップさせたいなら、
 
「なるべく安く」や「必要ないものだけどとりあえず」というような生活はやめましょう。
 
お金に好かれるためには、まずお金のいい循環を作っていくところからです。
 
「死に金」を使わず、すべて「生き金」にしてみようという気持ちで、生活してみてください。
 
お金の流れが変わると、周囲の環境や人も変ってきます。
 
ぜひ日々「生き金」を積極的に使って、いいエネルギーが循環するよう心掛けてみてください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【成功理論】成功者にとって「裏切り」とは?①

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
プライベートでも仕事でも、「裏切られた」と感じることがあるのではないでしょうか。
 
実はこの「裏切られた」と思う心の裏側には、様々な原因があります。
 
そして成功したと言われる方々は、「裏切られた」という感情をあまり持つことがないことをご存じでしょうか。
 
裏切りという行為は、1人では基本的にはできません。
 
相手がいて成立する行為です。相手に対する感情も複雑にからんできますので、
 
そのあたりの感情をコントロールできるようになると、
 
成功者のように大きな器で仕事やプライベートでも活躍ができるかもしれません。
 
 
・裏切りという行為
 
裏切られたと感じる時、心はとても傷ついています。約束を反故にされる、
 
または信頼していた人に利用された時など、ひどい時にはその相手だけではなく多くのものを失い、
 
トラウマになってしまう場合もあります。
 
裏切りという行為を受け止めて消化し、前進できるようになるまで、
 
大抵の場合ある程度の月日が必要です。場合によっては、
 
一生に渡って恨み憎しみを持ち続けることもあるでしょう。
 
仕事上の裏切りだけではなく、友人やパートナー、家族といった間柄でも裏切りはしばしば起こります。
 
故意に裏切る場合もあれば、ちょっとしたミスやうっかりした行き違いなどで起きることもあります。
 
すぐ許せるようなケースや、相手がどれだけ謝罪しても到底許せないと思うケースもあるでしょう。
 
 
・裏切られたと思う心の裏側
 
裏切られたと感じてしまう裏側には、相手への依存や期待といった感情があります。
 
お子さんに期待していた親御さんなら、期待に反して子供さんが自分のやりたい道を選んだ時に
 
「裏切られた」と感じるでしょう。
 
倍にして返すからと人に頼まれ、お金を貸したら踏み倒されたという時は、
 
相手を信頼し返金を期待したのに「裏切られた」と腹が立ちます。
 
自分は何も悪いことをしていないのに、突然離婚してほしいと言われたら、
 
信頼して一緒に暮らしていたのに「裏切りだ」と感じ、これから1人でどうしたらいいのか、
 
目の前が真っ暗になるケースもあるでしょう。
 
 
「許す」ことはとても難しいことです。ましてや手ひどく裏切られた時には、
 
到底許せないと思うのが普通です。けれども、ネガティブな強い感情を抱えたまま生きていくのは、
 
ご自身の人生でとてもマイナスになります。
 
 
例えば、お金を踏み倒され、裏切られたとずっと相手への憎しみや恨みを持ち続けている人は、
 
口を開けばその話になり、人も離れていきます。
 
また裏切られるのではないかという思いも同時に抱えていることになるため、
 
チャンスがめぐってきても踏み込めず逃してしまうことになります。
 
 
昔こんなことがあって大損したんだけどね、それを学びにしてこういうアプローチでまた這い上がったよと
 
明るく言われる方がいたら、多くの方は魅力を感じると思います。
 
多くの成功者と言われる方たちは、色々な過去を持っています。それを乗り越えたからこそ、
 
人間味も増し、より懐も広くなり、さらに人脈を広げてビジネスチャンスをものにして
 
いくことができているのです。
 
成功者と言われる方たちは、色々な波を乗り越えており、
 
「裏切り?ああそんなこともあったかもしれないね」というとらえ方をしている方が多いように感じます。
 
 
長くなりますので、②に続きます。
 
裏切られた時の切り替えのヒントを②ではお伝えいたします。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【財運】お金の住みかを定期的にリフレッシュ

皆さま、今日もブログをご訪問いただきありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
人生を楽しむために、ある程度のお金は必要です。
 
お金が入ってくると嬉しい、収入が増えると嬉しいという気持ちがまず大切です。
 
お金を持っている人は何かずるいことをしているのではないか、お金がたくさんあるとトラブルの元だ、
 
そんな風に感じてしまう方は、金運にあまり好かれません。
 
また、お金がないから、うちは貧乏だから、お金がほしくてやっているのではないからなど、
 
お金に対するマイナスの言葉を常日頃使っている方にも、金運は寄り付きません。
 
お金を持っていても、すべて貯金にまわして全く使わず、
 
いつもケチケチした生活をしてお金の循環をしていない方も、金運が離れていってしまいます。
 
 
さて今日は、お金にとっての住みかでもある、お財布の話です。
 
皆さまは、今どのようなお財布をお使いでしょうか。
 
気に入っている財布でしょうか。見ているだけで嬉しくなるようなお財布ですか?
 
使われている方がいいと思うお財布は、お金にとっても居心地がいいお財布です。
 
 
お財布は、お金をしまっておくところというだけではなく、
 
お金を増やし集めてくれるアイテムでもあります。
 
毎日持ち歩くものでもありますから、金運パワーを最大限に活用できるよう、
 
こまめにチェックして、お財布をよい状態に保てるようにしましょう。
 
 
財布の寿命はほぼ3年と言われます。1000日を目安にしてください。あくまで目安ですので、
 
それよりも早い時期で気になれば、その感覚は正しいことが多いものです。早めに買い換えましょう。
 
どんなにお気に入りのお財布でも、3年たつとお金を生み出すエネルギーはなくなってしまいます。
 
どうしても長く使いたい場合は、時々休ませてあげることで、寿命を延ばすことができます。
 
基本的には使用したのと同じ期間休ませてあげましょう。
 
使用期間が長くなれば、休ませる期間もさらに長くしてあげなければいけません。
 
さらにきちんとしたクリーニングやケアをすることで、もう少し寿命を長くすることも可能です。
 
とても気に入っているお財布や、思い入れの強いお財布は、
 
普通のお財布よりも得られるエネルギーが多い場合もありますが、
 
休ませてあげた場合でも、金具や革も劣化しています。
 
完全に寿命がなくなってしまう前に、気持ちの整理をして買い換えることをおすすめします。
 
その場合は、きちんと感謝の気持ちを持って処分してください。
 
次のお財布もきっと良いお財布になります。
 
 
お財布を買い換える時は、今のご自身よりも少しいいものを選びましょう。
 
あまりにも高いお財布でのちのち後悔するようなことになるお財布は、
 
分不相応です。そのお財布を使うことが心から嬉しいと思えるお財布が、金運を運んできてくれます。
 
買う時は、クレジットカードよりは現金がおすすめです。またはカードで買う場合には、
 
今すぐそのお金が引き下ろされても全く構わないという状況で購入しましょう。
 
 
カード払い=後払いであり、借金ですので、借金でお財布を買うというのはなるべく避けてください。
 
同様の理由で、ディスカウントショップのようなお店で買うのもやめましょう。
 
いくらいいブランドのお財布を買えたとしても、
 
そのブランドが持っている高級感などもディスカウントされてしまい金運が下がります。
 
またお財布にもディスカウントの運気が入ってしまいますので、
 
結局安売りのお財布を買って得をしたと思っても、結果としてお金が入ってこないお財布になってしまいます。
 
 
新調したお財布には、いつも入れているより多めのお札をしばらく入れておいてください。
 
最初に入れたお金、そして使ったお金というのをお財布は記憶します。
 
ですので、あまりにも大金を入れて、高いものを買ってしまうと、
 
出ていくお金としてその金額をお財布が覚えてしまいます。
 
またほとんどお札をいれることなく使い始めると、
 
入ってくるお金がそのくらいの金額だとやはり記憶してしまいますので、
 
お金があまり入らないお財布になってしまいます。
 
通常の2~3倍くらいのお札を、1週間から10日くらい入れておきましょう。
 
 
さらに、身近にお金持ちの人がいれば、お札を1枚交換してもらいましょう。
 
そのお札を大事にお財布にしまっておくことで、お金持ちのエネルギーを、
 
お財布や一緒にいれているお札にうつすことができます。
 
 
お財布は金運には大切なアイテムなので、ブログでも何度もご紹介させていただいております。
 
日々使われるものですので、時折確認して、金運アップのお財布を使うように心がけてくださいませ。
 
また個人的にあう色や素材などをお知りになりたい場合は、
 
お気軽に琥珀の鑑定をお問い合わせください。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

このページのトップへ