HOME > 琥珀ブログ > その他 > 香りで開運

琥珀ブログ

< 【心理学】成功者は他人と比べない?比較することでは何も生まれない  |  一覧へ戻る  |  【心理学】パートナーシップ >

香りで開運

 
 
過ごしやすい季節になってきましたが、最近風邪を引いている方も多いと聞きます。
 
季節の変わり目ですので、ご無理なさらず、時々休息をいれながら過ごされてくださいませ。
 
お休みするというのは大切な時間です。いつも全速力で走っていては疲れてしまいますし、
 
長い目で見れば生産性も落ちてしまいます。
 
上手に休息を取り、リラックスすることで、体にもエネルギーが充填されます。
 
できる方は、こまめにご自分の時間を持ち、
 
心身を休めることを知っていらっしゃることが多いように感じます。
 
 
さて、そんな大切なリラックスする時間に、香りを取り入れられてみるのも
 
いいかもしれません。
 
今回は、香りで運気アップのヒントをお伝えいたします。
 
 
・香りで幸運を呼び込む
 
人によって好みの香りは様々ですが、さわやかな良い香りがふんわりと漂っているのは、
 
心地いいものです。
 
体臭が気になる人や、不潔な香りがする人には、誰も近寄りたいとは思わないですね。
 
良い運気も、いい香りを好みます。
 
手入れの行き届いた清潔な空間に、ふわりと香りが漂えば、
 
良い気がめぐりやすくなります。空間だけではなく、
 
ご自分で香りをまとうというのも、運気アップには効果的です。
 
より幸運を引き寄せられるように、上手に香りを日々の生活に取り入れてみましょう。
 
 
・空間に香りを取り入れる
 
ご自宅や職場などでいい香りがしていると、気分もよくなり、
 
癒されたりモチベーションが上がったりしますね。
 
空間は清潔に整理されていると、よい気が入りやすくなりますし、
 
視覚的にも満たされ心地よいと感じます。
 
さらに香りも付け加えてみてください。
 
最近では色々なアロマも手に入りやすく、
 
香りを確認してから買うこともできますので、気にいったものを使ってみましょう。
 
 
ディフューザーを使えば、簡単に好みの香りで空間を満たすことができます。
 
運気を上げるには、ガラス製など天然素材のいいものが効果大です。
 
お香立てがあれば、簡単にお香を炊いて楽しむことができます。
 
またアロマキャンドルは、香りとともに、ほのかな明るさも加わって、
 
癒し効果が高くなります。
 
フレグランスウォーターのような、スプレータイプのものも便利です。
 
掃除する時に、ハーブや自然由来の香りの成分が入った洗剤を使うのも効果があります。
 
 
香りを選ぶ時は、人工的なものではなく、天然由来のものを使うようにしてください。
 
生花を飾って自然な香りを漂わせるのもおススメですが、その場合は水を定期的に変えるなど、
 
きちんとお手入れをして、清潔に保つよう心掛けてください。
 
 
・香りをまとう
 
ご自分にあったお気に入りの香水をまとうのもおススメです。
 
香水をまとうのは、案外難しく、きつすぎて他の人に迷惑になることもあるので、注意が必要です。
 
アロマ配合のクリームなら、自然な香りでつけやすいですし、
 
アロマオイルをハンカチに垂らして持ち歩くのもいいですね。
 
 
・香りの効果
 
香りは目に見えないものですが、嗅覚に刺激し、
 
出会いにおいても大きな役割を果たしてくれます。
 
ふんわりといい匂いが香る人と会えば、記憶に残りやすくいい印象を与えることができます。
 
 
香りによっては、リラックス効果の高いもの、ホルモンバランスを整えてくれるもの、
 
集中力をアップしてくれるもの、リフレッシュできるもの、
 
また体調をよくする効果があるものもあります。
 
 
香りはご自分が気に入ったものを使うと効果が高くなります。
 
さらには、その時のタイミングにあったもの、効果的な方角、
 
金運や出会い運など運気別の香りの選び方など、個人差もあり様々です。
 
ご自分にあうものをお知りになりたい方は、お気軽に琥珀の鑑定をご検討いただければと存じます。


LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

カテゴリ:

< 【心理学】成功者は他人と比べない?比較することでは何も生まれない  |  一覧へ戻る  |  【心理学】パートナーシップ >

同じカテゴリの記事

【心理学】パートナーシップ

皆さま、過ごしやすくなって参りましたが、秋は動きやすく色々な
 
行動を起こしやすいいい季節です。
 
食欲の秋、読書の秋など言われますが、皆さまはどのような秋をお過ごしでしょうか。
 
または、どんな風に過ごされる予定ですか?
 
遠出したり、ドライブしたりとお出かけするにもいい気候です。
 
パートナーがいらっしゃる方は、2人でお出かけするのにもいい気候で気持ちがいいでしょう。
 
 
さて、日々様々なご相談を受けていますが、パートナーシップに
 
関するものもよくございます。どんなにたくさんのものを持っていて成功して
 
いたとしても、物質で「孤独」や「寂しさ」といったものは補えないことがあります。
 
信頼できるパートナーがいらっしゃって、日々愛情を感じながら生きていくことが
 
できれば一番いいのですが、こればかりは相手が必要なことですから、
 
自分だけではどうにもならないこともあり、悩まれている方も多くいらっしゃいます。
 
 
1人で生きていく方が気楽だし、わずらわしくないし、
 
その方がいいという方もいらっしゃいますが、本当に心の底からそう感じているか
 
どうかを自分に問いかけてみてください。
 
愛情に包まれた信頼できる相手がいるということは、
 
何にも代えがたい幸せを運んできてくれます。
 
人生は必ず終わりが来ますから、常にカウントダウンされているとも言えます。
 
時間は誰にも有限であり、自分を偽って生きているのはもったいないことです。
 
そんなに何もかも手に入れることはできない、運命の人に出会えるかも分からないし、
 
出会えても傷つくだけかもしれないという意見もあります。
 
そう思われる方は、まずは全てを手に入れても構わないのだ、
 
諦めていることがすでに結果なのだということを理解してください。
 
 
またパートナーシップを避けたり、相手ができてもうまくいかなかったりするなどの
 
裏側には、傷つくのが怖い、辛い思いをしたくない、面倒なことになるのが嫌だなど、
 
気持ちの部分でセーブをかけてしまっている場合もあります。
 
そういう場合は、自分の本当の姿を出せていないことも多いものです。
 
パートナーシップに限らず、人間関係を築くには、まず自分から
 
関わろうとしてみてください。
 
ご自分が本音も出さず、深い関係になろうとしないのであれば、
 
相手もそうなるか、不信感を抱いていきます。
 
 
もしパートナーシップがうまくいかなかったとしても、きちんとそれを認め、
 
その関係から何を学び、どう成長したのかを問い、受けた傷や執着にも向き合えば、
 
結果としてはうまくいかなかったけれど素晴らしい経験だったと思えるようにもなります。
 
 
傷が深いほど、その時の気持ちが本物だったということでもあります。
 
そういった経験は、あなたの糧になり、次へのステップへとつながります。
 
 
気持ちをオープンにして、ご自分を理解し信頼して、
 
自分の本当の気持ちにも日々向き合っていれば、
 
チャンスが来たときにもすんなりと進むことができます。
 
琥珀の鑑定では運気を上げる方法をお伝えしていますが、
 
心理学アプローチも行っていますので、開運に障害となる内面のトラウマや
 
障害を取りのぞいていくことが可能です。ご興味のある方は、

お気軽にお問合せくださいませ。



LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【心理学】成功者は他人と比べない?比較することでは何も生まれない

皆さま、今日もお読みいただきましてありがとうございます。
 
開運するためには、ご自身の内面も整えていく必要があります。
 
あまりネガティブな感情に支配されていては、
 
なかなか幸運をつかむことが難しくなってしまいます。
 
せっかく上がった運気をしっかりと受け取れるよう、
 
ご自分の感情を時々見つめ直してみることはとても大切です。
 
 
現代社会は、競争社会とも言えます。子供のころから私たちは上を目指して努力したり、
 
特技や趣味の世界で技術を磨いたり、生きていくために様々なことに挑戦しています。
 
そんな中で、どうしても人と自分を比較して落ちこむという経験は、どなたにもあるはずです。
 
人と比べることで、自分と違うところを見つめ、
 
原動力として前に進むことができればいいのですが、比較して自分のできていないところ、
 
至らないところ、才能の差などに劣等感を持ってしまってはなかなか思うように
 
行かなくなってしまいます。
 
 
成功している人は、人の何倍もの努力をすることができるから成功したのでしょうか。
 
人より抜きんでた才能があったからでしょうか。そんな方もいらっしゃると思いますが、
 
実は成功者が皆さんそうではありません。
 
むしろ、成功者は自分のマイナス面、できない部分を認め、
 
負の経験や行き詰った時にどう気持ちを保つかをよく知っている人が多いものです。
 
それには、他人と比較をするということ自体が意味をなさなくなります。
 
本来、競争というのは自分の中にあるものなのです。
 
 
例えば、ハリウッドで成功している俳優さんたちは、
 
初めから順調にキャリアを積んできたわけではありません。
 
もちろんそういった方もいらっしゃるかと思いますが、
 
多くの人は、外見があまりよくないから無理だろう、
 
こういうところが劣っているから成功するわけがないなど、
 
俳優を志すときにネガティブなことを言われていた人も少なくないといいます。
 
それをまともに受け取り、周囲の同じ夢を持つ人と自分を比べていては、
 
花開くのは難しいでしょう。むしろ、他人を気にせず、自分を信じてやり続ける、
 
これが成功への道です。どんなに恵まれたものを持っていても、だめになる人も大勢います。
 
 
アスリートでも、恵まれた体格や身体能力だけではなく、
 
判断力や強い精神力などのプラスαの部分でチャンスをものにできる人がいます。
 
 
それぞれに個性があり、才能があるから成功するというだけではなく、
 
しっかりした自分を持って進み続けることで、巡ってくる機会をとらえることができ、
 
成功への階段を駆け上がる可能性がアップするのです。
 
 
人には承認欲求があります。自分が優れていると感じたい、褒められたい、
 
よく見せたいなどの欲求があり、その思いが強いほど、他人と比べてしまいがちです。
 
人より自分が劣っていると感じると、攻撃的になったり、相手のあら探しをしたり、
 
または卑屈になったりしてしまいます。逆に自分の方が有利だと感じると、
 
傲慢になったり、相手を必要以上に見下したり、とにかく人と自分を比べるということは、
 
あまりいい結果になりません。
 
 
他人と比較したり、人からの評価を気にしたりしていると、
 
自分がぶれ、集中できなくなります。人と比べてばかりいては、
 
余計なところばかりに目がいってしまい、一喜一憂して、
 
本当の自分が見えなくなります。芽が出ない時ほど自分を見つめ、
 
現状を維持する、もしくは乗り切る方法を見いだし、
 
自分を信じて思考停止しないようにすることが大切です。
 
 
成功の鍵は、あなた自身の中にあります。
 
すべての成功者がはじめから順風満帆だったわけではありません。
 
自分を信じて継続することこそが大切であり、
 
自分なりのペースで成長できていると実感することができていれば、それでいいのです。
 
最短で出世した同僚がいても、それはその人のペース。
 
大器晩成の成功者もたくさんいらっしゃいます。人はみな違います。虚勢を張ることなく、
 
自分のマイナス面も受け入れ、自分を信じて進んでいれば、必ず機会がめぐってきます。
 
その時にしっかりとチャンスをつかめるように、確固たる自分を持ち続けることが大切です。


LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【心理学】行き詰った時に意識すること

人生は大なり小なり、大変な時期というものが誰にもあります。

後になってから、ああそういうことだったのかと繋がったり、

あの時の辛い時期は必要なことだったのだと分かったりすることは

よくあることですが、その時はそんな風には思えず、

どうしたらいいのか、何をしても行き詰るばかりだったりします。

 
この世に生まれてきて、何を為すのかというのは千差万別、

それぞれによって異なります。何か大きなことを為す方は、

それなりの大きな試練が与えられたりします。

ですので、どうしてこんな辛い思いをしなければいけないのか…

と思う前に、これを乗り越えた時に大きなステップアップがあるのだと、

気持ちをシフトしてみてください。

 
そうは言っても、そんなに簡単には気持ちの切り替えができないくらい、

本当に信じられないような辛いことに見舞われる時もあります。

 
どうしようもない喪失感に毎日泣きくれることもあるかもしれません。

あまりにも腹が立って、どうにもおさまらず、

相手を呪い殺いしてしまいたいと怒りにふるえる日々もあるでしょう。

または、自分のまいた種なのはわかっているけれど、

行き詰ってしまってただ苦しい日々を送らなければいけないなんてことも、

あるかもしれません。

 
自分にできることをやり尽くしたなら、それ以上悩み苦しんでも、

実際に事態が急に好転するということはなかなかありません。

おそらく結果は同じです。それでもがんばらないといけないと、

自分を奮い立たせてやみくもに動き続ける人もいるでしょう。
そういう時は、あちこち力んで力が入っている状態です。そうなると、

いつもよりも冷静な判断もできず、うまくいくものもうまくいかなくなります。

 
 
できることをやり尽くして、決めることを決めて、

これ以上はもうという境地に来たら、すべて手放してご自分を

まずいたわってください。案外、自分が思うような最悪の事態には

ならないのだと気づかれると思います。

 
 
どうしても打開策が見つからなかったけれど、いったんあきらめて

一晩ゆっくり寝たら、翌日にぱっとひらめいた、

という経験はないでしょうか。

 
試験なども、ギリギリまで必死で詰め込むよりも、

できることをしたら直前は頭をゆっくり休める方が、

よい結果につながったりします。

 
もう手は尽くしたと思えた時、一度もう抵抗するのをやめて、

執着も捨て、無駄に動くことはせずに体の力を抜いてください。

執着を手放せた時、思考がクリアになります。

諦めるということができた時に、深い意識の底からパワーがわいてきます。


 
あれほどこだわって追いかけていた時には手に入らなかったものが、

ふとやってきたりします。

 
体と心がゆるんだ時に、その隙間にふっと入ってくるものがあるのです。

 
人生、色々なことが起こります。ひとつひとつ、

上手に乗り越えていけるように、ご自分をコントロールできるように

なると、成長も加速していきます。緩急をうまく使って、試練が来たとき

に対処してみてください。そして、試練こそがステップアップにつながる

ということも、頭の片隅に置いておいてください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

やる気が出ないときの対処法

やる気がでないとき、みなさんはどしていますか?
 
仕事のやる気がでないとき、モチベーションが上がらないとき
 
やることは山積みなのにやる気が出ないとき・・
 
そういう時は、体を動かしてみてください。
 
体を動かすと疲れてますます何もやる気にならない
 
と思う方もいらっしゃるかと思いますが、疲れるまで動かなくても
 
すっきりした気分になることができます。
 
少し散歩してみたり、その場でストレッチするだけで
 
じっとしているよりもやる気がでてきます。
 
 
 
そもそも仕事のモチベーションがない、という方もいらっしゃるかと
 
思います。
 
誰でも好きな仕事・やりたい仕事に就くわけではないので
 
なかなかはじめからやる気満々で仕事することは難しいかと思います。
 
「お金を稼ぐ」ことが仕事のモチベーションに繋がっている人がほとんどです。
 
でも、毎月同じ給料だったり、お金を稼ぐことに慣れてしまうと
 
お給料をもらうのが当たり前になり、モチベーションが下がってしまうということも
 
あるかと思います。
 
 
そういう時はとにかく忙しく仕事してみてください。
 
やることがたくさんあって忙しく過ごしていると、やる気ないな、と
 
感じることもなくなってきます。
 
ルーチンワークになっていて、忙しくしようがない、
 
という人もいるかと思いますが、
 
どうやったらより効率的に仕事ができるか?
 
どうやったらもっと利益がでるか?
 
など、仕事には課題がたくさんあります。
 
より良い仕事をするために、仕事を作り出すのも仕事です。
 
はじめは好きじゃなかった・やりたい仕事じゃなかったとしても
 
そうやって仕事を好きになっていく人はたくさんいます。
 
そして小さな目標を自分でたてて、それをひとつひとつ積み重ねて下さい。
 
目標の達成という成功体験によって、人は仕事にモチベーションを
 
高めていくことができます。
 
 
でも、どうしても今やる気がでない、仕事がうまくいかなくて憂鬱だ、
 
という方は、ご相談ください。
 
風水でモチベーションや仕事運アップの力になります。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

人と自分を比べること

人と自分を比べること

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
人と自分を比べて嫉妬したり落ち込んでしまうことはありませんか?
 
誰でも経験したことがあるかと思います。
 
人と比べて嫉妬してしまい、自分を苦しめてしまう人はたくさんいます。
 
人は、わかりやすく目に見えるもので人と自分を比べてしまいます。
 
収入だったり、能力だったり、容姿であったり、
 
そういった差がわかりやすいもので比べて羨んだりしてしまいます。
 
 
特に近くにいる人・年齢が近かったり、環境が近い人と比べてしまう
 
ことが多いかと思います。
 
羨ましい、あんな風になりたいと、目標にしてプラスに働くのであれば
 
とてもいいことだと思います。
 
ただ、落ち込んでしまったり、嫉妬してしまうのは
 
あまりいいこととは言えません。
 
 
人と比べて勝ったとか負けたとか、そういったことに重きを置くのは
 
やめてしまいましょう。
 
 
 
あの人は親がお金持ちだから好きな大学へ行けて好きな仕事ができるとか
 
容姿がいいから人に気に入られて物事がうまくいくとか異性にモテるとか
 
そういうことを言う人はたくさんいますが、
 
人生は持っているカードで勝負するしかありません。
 
裕福な家庭ではなくて経済的に恵まれなかったのであれば、
 
その分たくさん努力して力をつければ自分のやりたいことができるかもしれません。
 
容姿に自信がなくても、思いやりがあり気の利く人であるならば
 
それも一枚の強いカードです。
 
上手にカードの組み合わせて生きていくことが大切です。
 
 
人と比べて羨んだり嫉妬しても、前に進むことはできません。
 
そもそも、大切なことは目に見えるものではありません。
 
心の内側にある信念や価値を育てることが大切です。
 
自分自身の日々の行動や思考の積み重ねです。
 
何に感動したのか、心を動かされたのか、それは人それぞれ違うものです。
 
他人の価値感で変わるようなものではありません。
 
自分の軸がちゃんとあって自分なりの価値観や信念があれば
 
人の良いところを素直に認めたり、肝心なときに意地にならず相手に譲ることが
 
できます。
 
人と比べて嫌な気持ちになっている人、落ち込んだり嫉妬してしまう人は
 
まずは比べてしまう相手がいたら、良いところを認めましょう。
 
信念をもって生きていけば、強いカードを手に入れることができます。
 
 
 
 
 
 
 
 

人と自分を比べることの続きを読む

このページのトップへ