HOME > 琥珀ブログ > アーカイブ > 家運

琥珀ブログ 家運

なんとなく調子が悪い...置いてはいけない?運気を下げる意外なもの

なんとなく調子が悪い…置いてはいけない?運気を下げる意外なもの(1527文字)
 
琥珀のブログでは日々役立つ、風水暮らしのヒントをお届けしています。
 
本日は、どの家にもあるものが、運気を下げてしまうことがあるというお話です。
 
風水的にあまりよくないとされているものは色々とございますが、
 
なんとなく最近調子が悪いと感じるなど、心当たりがあるような場合は、ご参考にされてみてください。
 
 
・置物で注意したいもの
 
どのご家庭にも、ぬいぐるみが1つはあるのではないでしょうか。
 
通常、ぬいぐるみを飾っていてもそれほど心配することはありません。
 
飾っている理由も、かわいいから、心が安らぐから、大切な人にもらったから、
 
安心するからなど、プラスの気持ちで置かれていることが多いかと存じます。
 
ただ、いくつか注意しておくとよいことがあります。
 
 
・置く場所
 
ぬいぐるみを飾る時に注意していただきたいのは、気が付くと長くそこにあって、
 
ほこりがついたり汚れてしまっている場合や、無駄にたくさん置かれたりしているような場合です。
 
ぬいぐるみは長く放置されていると、布や毛の汚れが目立つようになり、陰の気を発しやすくなります。
 
汚れていたらホコリを取ってあげたり、洗ったり、洗うのが難しいようなら表面を掃除して、
 
日に当ててあげたりしてください。
 
また、あまりたくさんのぬいぐるみを置いていると、それぞれがその場の気を吸収していますので、
 
せっかく家の中にあるいい気が減ってしまいます。特に玄関や寝室に、
 
あまりにもたくさんのぬいぐるみを置くのは控えた方がいいでしょう。
 
厳選したお気に入りのぬいぐるみだけにして、残りはきちんと収納しておくか、
 
きれいにして塩を振るなどしてから処分するようにしてください。
 
また水気の多い浴室やトイレは陰気も多く、より悪い気を吸収しやすいので気をつけましょう。
 
 
・ぬいぐるみの周囲
 
大事に飾っているぬいぐるみも、思いがけない理由で悪い気を発してしまうことがあります。
 
ぬいぐるみも生き物の形をしていますので、気持ちよくいられるように意識してあげるのが良いですね。
 
近くにカッターやハサミなどがないでしょうか。また同じ理由でとがったものや、
 
角のあるものが向いていると、あまりよくありません。
 
さらにぬいぐるみの目の前に大きな緑を置くなど、
 
ぬいぐるみの視界を遮るような大きなものを置いている場合にも、
 
悪い気を発してしまうことがあります。
 
また、あまりないことかもしれませんが、たとえばぬいぐるみの形をしたようなものを、
 
針山などにしていると、かなり怖い気が出て家中の流れが悪くなることがあります。
 
たかがぬいぐるみと思わず、生きものの形をしていて、
 
家の中の気を分かち合っている存在だという風に考えて、居心地よくいられるように大事にしてあげましょう。
 
 
まれに二次元のキャラクターや、フィギュアといった飾りも、
 
時折悪い気を発することがあります。その理由は様々ですが、やはり人型、生き物の型ですので、
 
思いもかけない念が入ることもあるようです。最近調子が悪いなと感じたり、
 
この部屋に入るとちょっと空気が重たく感じたりすることがある、なんていうことがあれば、
 
その部屋に悪い気を発していそうなものを飾っていないか、意識してみましょう。
 
 
とにかく家の中に人形やぬいぐるみがある場合は、気持ちよく存在していられるよう、
 
置き方や場所を考えてあげることが大切になります。
それができないようなら、感謝の気持ちを持って、適切に処分してあげてください。
 
元々は愛されるために、その家にやってきたものだと思います。
 
定期的にきれいにしてあげて、気持ちよく飾ってあげると、
 
持ち主にいいエネルギーを与えてくれたり、守ってくれたりするパワーも生まれたりします。
 
大切なぬいぐるみは、愛情こめてきちんと飾ってあげるのが良いですね。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【家運】引っ越しは最高の運気アップ!開運には環境をがらりと変えてみること

皆さま、ブログをお読みいただきありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
衣食住などの環境を整えることで、運気を上げ幸運を呼び込むことを目指すのが風水です。
 
環境の中でも、自宅はとても大切なところです。
 
自宅はご自身が安らぎ、眠り、ゆっくりとエネルギーを充填し再生する場所でもあります。
 
休んでいる間に、人は心身ともにデトックスをして新しいパワーを取り込みます。
 
 
引っ越しは、運気をがらりと変える最高の開運法です。停滞している時や、
 
大きく飛躍する時など、環境を変えて新しいエネルギーを取り入れる流れが必要になることがあります。
 
こんな家に住みたいと思っていたら、ぴったりの物件がめぐってきた、
 
今の家がなんとなく手狭な気がして情報を集めていた矢先に、
 
知人から物件を紹介されたなど、
 
そんなことが重なるとそれはメッセージと受け取って行動してみることをおススメします。
 
なんとなく引っ越ししたいなという考えが浮かんできたなら、
 
それは環境を変化させてさらに上へと行くことができるチャンスかもしれません。
 
それまでのものを全て一掃して、新しい風を吹き込むことで、新しい人生が開けてきます。
 
 
引っ越しで「自宅」を変えることで、悪い運や厄をとり払い、
 
新しい運気を取り入れることが可能になります。引っ越しを考えられているなら、
 
引っ越し前後にやっておくとよいことがありますので、さらによい運気を得られるよう、
 
ご参考にされてみてください。
 
 
・吉方向や時期
 
引っ越しには、なるべくいい日・いい方位で行いたいものですが、
 
家族がいらっしゃる方などは全員にあわせることは至難の業です。
 
また、どれだけいいとされる日・方位で動いたとしても、それ以上に引っ越し先の環境や、
 
持って生まれたもの、その方の人生におけるタイミングや、もともとの運命なども大切になってきます。
 
 
あまりにも方位や日にこだわりすぎて、動きがとれなくなってしまう方もいらっしゃいます。
 
また方位がいいからと通勤にとても時間がかかるところに引っ越すなど、
 
利便性が悪くなってしまうのももったいないことです。
 
 
あまり方位や時期にこだわりすぎず、生活しやすさや、
 
周囲の環境も含めた全体的な視点からも考えられるのがよろしいかと存じます。
 
また、できれば引っ越した後に長く出張するなど、
 
落ち着かないことが分かっている時期は避けた方が無難です。
 
新しい家にしっかりと根をおろせるよう、引っ越した後は家で過ごす時間をきちんと取るのが良いですね。
 
また吉方向や吉日もひとつだけではありません。
 
今のあなたに必要なものが何かによって、その力が強く働く方位や時期を選ぶこともひとつの方法です。
 
 
・不要なものを処分する
 
引っ越しにあたって、不要なものを処分することは大きな厄落しになります。
 
必要だと思われるものは、ほこりをはらい、梱包して大切に持って行くことで、
 
やはり厄落しになります。なんでもかんでも持って行くのではなく、しっかり選別しましょう。
 
 
・現在の家に感謝の気持ちを
 
現在の住まいに、感謝の気持ちを持ちましょう。
 
もう最後だからとどうでもいいと思わず、ありがとうという気持ちで最後まで大切に使うとさらに運気が上がり、
 
新居での幸せを呼び込むことができます。
 
特に水と火を扱う場所を大切にして、きれいに保ち、手入れをしてください。
 
最後の日もきちんと掃除をし、その後水や酒、米、塩を置いて感謝の気持ちを表すとさらに運気が上がります。
 
 
・新しい住まい
 
引っ越し当日の前から、何度か新居の窓やドアを開けて、風を入れ替えておきましょう。
 
塩を振って掃除しておくと、気の流れがよくなります。
 
火と水を扱う大切な場所である台所には、引っ越したらまず新しいお米や調味料をそろえて置きましょう。
 
食に恵まれ金運が上がるとされます。また、引っ越したらすぐコンロの火を一度つけることで、
 
家にエネルギーが満ち、健康運も上がります。
 
 
 
人生は変化し続けています。ご自身のタイミングで、引っ越してがらりと運気を変えるのがよい時があります。
 
引っ越しが頭をよぎることがあったら、ぜひ前向きに考えてみてください。
 
新居で新生活をスタートさせることは、ぐっと運気が上がるすばらしいチャンスになります。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【家運】運気を上げる、空間浄化でリフレッシュ

皆さま、本日もブログにご訪問いただき、ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
最近なんとなく不調だと感じたり、部屋の空気が重たい感じがすると思ったりすることがあれば、
 
ぜひ試していただきたい開運法があります。それは空間を浄化することです。
 
また、ご自身が嫌なことがあって悪い気を発していたり、
 
外で拾ってきたネガティブなエネルギーをまとっていたりすると、
 
お部屋にある家具やカーテンなどにも悪い影響がうつり、
 
その気がさらに充満して悪循環になっている場合もあります。
 
他にも、ちょっとトラブルが続いている時や、
 
お金が全然入ってこなくなった時などにも部屋の浄化はおすすめです。
 
空間浄化をすることで、悪い気をクリアにし、良いエネルギーが満ちて運気を上げることができます。
 
 
日本では昔からお葬式の帰りに清めの塩を振って邪気払いしたり、
 
新築の家を祈祷してもらったりするなど、悪い気を祓う行為はなじみのあるものです。
 
現代では情報社会でもあり、様々な媒体から悪い気が流れてきます。
 
社会がぎすぎすして不幸ごとを好む人も増えているように感じます。
 
病気の人も増え、病院に行く機会も多くなってきているのではないでしょうか。
 
とにかく外に出れば悪い気をもらっていると考え、意識的に悪い気を祓うことは大切なことです。
 
そういう意味でも、月に一度は空間浄化をすることを習慣にするのも良いですね。
 
 
自分の部屋だけではなく、家族が集うリビングも浄化するクセをつけましょう。
 
また、家族が転勤や独立するなどしていなくなった空いた部屋や、
 
長年住まれていた方が亡くなった部屋がある場合には、陰の気がたまりやすくなるので、
 
時折空間浄化をすることをおすすめします。
 
 
・空間浄化の方法
 
まずはお部屋の掃除をします。窓を開けて風を通し、塩か重曹を入れた水で拭き掃除をしましょう。
 
アロマオイルを数滴水にたらすのも効果的です。アロマは浄化作用のあるユーカリやミント、
 
ペニーロイヤルなどがおすすめです。
 
布でできたもので、陰の気がたまりやすいもの(寝具やカーテンなど)を洗います。
 
時間帯は、浄化作用のある日光の力が強い、午前中が良いでしょう。
 
部屋の四隅に、塩を持った小皿を置きます。そこにお香や線香を1本もしくは奇数本立てて火をともします。
 
お香はミントやシトラスなどがおすすめです。お香を炊いている間はドアを閉めます。
 
お香や線香が燃え尽きた後、使用した塩は水に流してください。
 
また塩を盛るお皿は日常使うお皿とは分けてください。
 
音にも浄化作用があります。
 
ベルや鈴、なければ自然の音のヒーリング音楽を流して空間を浄化することができます。
 
両手で拍手をすることでも邪気を祓うことができます。
 
 
あまり時間がなくてきちんと浄化できない場合には、簡易的にすることでも効果があります。
 
やはり塩か重曹、アロマオイルをたらした水でさっと床や壁、大型家具を拭いてください。
 
ホコリやゴミがたまりやすい部分だけでもさっとふき取ると、汚れとともに悪い気もたまりにくくなります。
 
 
空間浄化をしてみてもあまり効果が感じられない場合や、まだ体が重たい、
 
部屋の空気がよどんでいるという場合は、違うやり方で浄化する必要がある場合もございます。
 
個人的に詳しくお知りになりたい場合は、お気軽に琥珀の鑑定をお試しください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【家運】マンションの家相で吉とされるもの

今日も琥珀のブログをお読みいただきまして感謝いたします。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
皆さまのお役に立つ、風水のヒントをお伝えいたします。
 
さてマンションにも家相があります。
 
自宅はゆっくりした時間を過ごし、睡眠を取る間にいいエネルギーを充填する大切な場所です。
 
風水で吉とされるマンションの条件とは?これからマンションをお探しの方など、
 
ご参考になさってみてください。
 
また、一般的に良いとされるマンションでも、その年の流れや個人的なタイミングなど、
 
あわない場合もございます。マンション自体がよくても、周囲に気を乱すようなものがある場合もあります。
 
マンションの構造から考えても、完ぺきに吉相となるマンションを探すのは困難ですので、
 
これだけはというポイントを抑えていただければと存じます。
 
詳しくご自分にあった内容のものをお知りになりたい場合は、よろしければ琥珀の鑑定をご検討くださいませ。
 
 
・日当たり
 
日本では南向きのマンションが人気ですが、風水でも日当たりがよいマンションが良いとされます。
 
ベランダが「東、東南、南」向きで、日当たりがよく明るい部屋が多いマンションが吉です。
 
天井が高く、広々として太陽の光がよく入るものが理想的です。
 
できるだけ、東西南北すべてに窓があるものが理想的ですが、
 
マンションではまず見つけるのが難しい間取りですね。窓がない方位は、
 
パワーが不足しがちになるので、陽の気などを補うために照明を意識したり、
 
植物を飾ったりするなどインテリアに気を配る必要があります。
 
窓があって外気に触れている方位でも、
 
すぐ近くに大きな建物があって窓をふさいでいるようなものはよくありません。
 
ちなみに、こちらに角が向いている建物があると凶になります。
 
窓からそのような建物が見えないかも確認してください。
 
 
またマンション全体のメイン入口も、「東、東南、南」に配置されているものが吉です。
 
建物全体から見てご自身の区画も、若い人ほど「東や東南」に位置するものが良いですね。
 
 
・敷地や建物が奇抜な形でないこと
 
敷地もマンションの形も、奇抜なものはよくありません。長方形や正方形が良いとされます。
 
どちらも、一部に「欠け」がないものが良いです。
 
建物だけではなく、それぞれの部屋も正方形や長方形で変形のないものを選びましょう。
 
梁や柱が飛び出ているものは、気の流れが悪くなり、運気を落としてしまいます。
 
 
・緑がある
 
マンションが大きいほど、敷地に庭があり緑が十分にあることが大切です。
 
見た目も美しく自然がありほっとするのと同時に、陰陽のバランスが取れ吉相になります。
 
最近ではタワーマンションも多いですが、あまり高層階だと大地のパワーが不足しがちになります。
 
樹木が育つ範囲の階に住むのがおススメです。特にお子さんがいらっしゃる場合は大地の近くの方が良いですね。
 
高層マンションで低層のあたりに住まわれる場合、
 
大地のパワーは届きますが太陽のパワーが不足しがちになります。
 
できるだけ窓が多く明るいマンションを選びましょう。
 
それ以上の階に住む場合には、大地のエネルギーを補給するために、
 
できるだけ外に出て、素足で土にふれたり、家の中に観葉植物を置いたりするなどしてください。
 
 
 
ほかにも、共有部分もある程度の広さがあり、風が通って明るいものがよいマンションです。
 
排水の処理がきちんとされていて、非常階段なども整備されているなど、
 
長く住む上で安心して暮らせることも大切なポイントです。
 
 
マンションはなかなか大規模にリフォームしたりすることが難しいため、
 
凶の相がある場合それを補うことを考えなくてはいけません。
 
長い時間をすごす住まいは、凶作用の影響が大きいためです。
 
インテリアや観葉植物を意識し、水回りをきれいにして、風通りよく明るい住まいを心がけましょう。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

開運に効く鏡を上手に使って運気アップ

 
皆さま、今日も琥珀のブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
琥珀の鑑定では、すでに決められている運命を読み解き、
 
それ以外の部分を風水とご自身の心を整えていくことで、
 
人生を成功へと導くお手伝いをさせていただいています。
 
風水は奥が深いものですが、普段の生活で少し意識をすることで、
 
その力を実感していただくことができます。ブログでは一般的な内容にはなりますが、
 
毎日の暮らしの中で実践できる風水をご紹介していますので、よろしければご参考になさってみてください。
 
 
さて鏡は身近にあるものですが、風水では鏡は物事を倍増させる効果があり、
 
幸運も悪いこともどちらも増やしてしまうので、注意が必要です。
 
また鏡は、気を跳ね返したり吸収したりしますので、良い気を吸い取られないよう、
 
設置場所や使い方を間違わないようにすることが大切です。
 
古代中国では、鏡はお守りにもなり呪術にも使われたりしていました。
 
鏡の持つ開運パワーはとても強力です。注意するところをおさえて、上手に用いて運気を上げていきましょう。
 
 
・玄関に鏡
 
玄関は気が入ってくる、とても大切な場所です。ここはとにかく明るく!が基本。
 
日があまり当たらない玄関は、照明で明るくしましょう。広い玄関が明るい陽の気で満たされますが、
 
狭くても左右どちらかに鏡を置くと、奥行きが広く見えることで陽の気が増えます。
 
両方に飾るとあわせ鏡になってしまい、その場の気が乱れてしまいますので避けてください。
 
また、正面に鏡がある間取りは、せっかく入ってくる良い気も跳ね返してしまいますので、こちらも避けましょう。
 
 
・寝室の鏡
 
寝ている間は、良い気を充填する時間です。寝ている姿がうつる位置に、鏡を置いてはいないでしょうか。
 
寝姿をうつす鏡があると、鏡が気を吸い取ってしまいます。
 
また、ご夫婦で就寝されている姿がうつってしまう鏡があると、夫婦の間に亀裂が入る可能性もあります。
 
もしそういった位置に鏡があるけれど、動かすことが難しいという場合は、
 
鏡に扉があれば閉めるようにして、もしくは布などで覆って、寝ている姿がうつらないようにしてください。
 
 
・鏡にうつるとよいもの
 
食卓で食事をしている姿がうつる位置に鏡があるのは、吉とされます。
 
食事は豊かさの代名詞ですので、豊かな富が増えていくイメージになります。
 
暗い部屋があれば、鏡にスタンドなどのライトがうつるように設置すると、陽の気が増えます。
 
洗面所の鏡に、お花がうつるように飾ると、美容運が上がります。
 
ただしお花や水はきちんと綺麗な状態を保てるように気をつけてください。
 
枯れたお花をそのままにしていると、逆効果になってしまいます。
 
 
・鏡にうつるとよくないもの
 
台所に鏡を置くと、火の気が増えてしまい、運気が下がります。
 
キッチンが完全に区切られていないような間取りの場合は、
 
他の場所にある鏡がコンロなどをうつしていないか、確認してみましょう。
 
またコンロだけではなく、ストーブなどの姿がうつっていないかも要注意です。
 
火の気が増えてしまわないように、気をつけてください。
 
またトイレやゴミ箱といった、陰の気が多いものを鏡が常にうつしている配置は、
 
マイナスの気をさらに増やしてしまいます。
 
さらに、たくさんの小さな鏡を置く、ゆがんだ鏡や割れている鏡を使い続けるのはやめましょう。
 
鏡ではありませんが、サンキャチャーをいくつも飾りすぎているのも、同じようにあまりよくありません。
 
うつし出されているものが現実になりやすいので、ご自身がゆがんでうつったり、
 
あちこちに分断されているようにうつったり、そういった状況は避けるようにしてください。
 
 
最後に、鏡は魔除け効果もあります。
 
職場などで、ご自分のデスクのすぐ後ろに他の人がいるような配置の場合、
 
常に背後が気になるというような場合には、
 
小さな鏡を置くことで跳ね返すことができ、マイナスの気がおさまります。
 
 
普段、小さな鏡を持ち歩くことでも厄を払いのける効果もあります。
 
気に入った鏡を使い、曇ってくることがあればきれいに磨いてください。
 
持ち歩くときは、フタつきまたは布などに包んでむき出しにならないように。
 
小さな鏡ひとつでも、風水の小物として効果があります。ぜひ普段の生活に取り入れてみてください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【風水で開運】引っ越しについて①②

皆さま、本日もブログをお読みいただきましてありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。

3月に入り新生活の準備に取り掛かる方も多いかと思います。

新生活に向けてお引越しをされる方向けに、物件の選び方についてお伝えしていきます。

引越しをする際に大切なのは大まかに
①引越し先の方位
②物件のある場所
③物件との相性
④間取り
⑤引越しの吉日
⑥レイアウト、インテリア

となります。

今日は
①引越し先の方位
②物件のある場所
についてお話いたします。


①引越し先の方位
ご自身が今住んでいる場所からどちらの方位に転居されるかで吉凶が決まります。
年・月・日の吉方位に転居できるよう事前に調べてから物件探しをすると良いでしょう。

どうしてもご自身で転居先を選べない(もしくは勤務先や学校の関係でどうやってもその方位しか選べない)場合は、吉方位から吉方位への移動となるように間に別の方位での宿泊をお勧めしています。

例)転居先:静岡県浜松市から東京への転居
2019年3月の五黄土星の方の吉方位は真東と北西なので、一度名古屋に宿泊してから東京へ転居するのが良いです。

宿泊日数や細かな場所はその方の運気によりますが、何も対策しないよりは運気の流れを吉に転じやすいのでぜひ参考になさってください。


②物件のある場所
物件がどんな土地に建っているかも重要なポイントです。
避けていただきたい場所をいくつか挙げてみます。
・T字路の突き当り
・Y字路の間
・高速道路や線路のカーブの近く
・坂の途中
・土地の形が歪(いびつ)

このような場所は一般的に運気を上げにくい場となります。

反対に良い場所は
・日当たりが良い
・風が通る
・土地が四角形(または四角形に近い)
・川や海から距離がある
・周りの建物の並びも整っている

ということが挙げられます。

②に関しては割と簡単にチェックできると思います。

ぜひチェックしてみてください。

LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 


【風水・家運】自宅から何が見えますか?家の環境で運気アップ

皆さま、今日も琥珀のブログにご訪問ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
夏王朝開運術では、風水の力を用いて人生を成功へ、
 
運命をより幸せなものへと導くことができるようアドバイスさせていただいています。
 
風水は、衣食住など環境を整え良い運気を呼び込む学問です。
 
お掃除してきれいにしていれば、運気が上がるというイメージを持たれている方も
 
多くいらっしゃいますが、もちろんそれだけではありません。
 
けれども、お掃除をしている空間にいると心地がいいように、
 
基本的には人が暮らしていく中で「居心地がよい」と思えることが、運気アップにつながります。
 
ブログでお伝えしている風水は一般的なもので、
 
すべての人に当てはまるわけではありませんが、
 
暮らしに取り入れやすい風水を意識することで、人生がよくなる可能性があるなら、
 
やってみた方が絶対に良いと考えています。
 
何よりも、日々心地よさを求めることが風水にもつながりますので、
 
難しく考えず気が向いた時にぜひ実践してみてください。
 
 
さて、今日は家の環境についてです。家相や、間取りなど、
 
奥が深い部分もたくさんありますが、今日はいつも目にするもののお話をさせていただきます。
 
あなたのお部屋には窓がありますか?窓からどんな風景が見えているでしょうか。
 
 
家の環境で大切なのは、まず「日当たり」そして「風通し」(あまり風が強すぎるのはいけません)、
 
便利な場所にある、そして「見晴らし」です。
 
もちろん家相や方位、間取り、大切なものは色々とあります。
 
今日は窓から見える風景で、意識するとよいことをお伝えいたします。
 
 
窓のすぐ近くに電柱や大きな木などがあって、
 
その景色が真っ二つに分断されている状態はあまりよくありません。
 
見ているとストレスがたまり、不快な気持ちをいつも持って暮らすことになってしまいます。
 
また角やとがったものというものも、私たちの心にストレスを与えます。
 
窓からすぐ見えるところに、建物の角がこちらを向いている景色があったりすると、
 
無意識に安定を欠くとされ、よくありません。
 
 
もちろん窓から見える景色が、きれいな自然だったり、
 
素敵な広々したお庭だったり、緑があふれる公園などでしたら、
 
毎日外を見るたびにリフレッシュして気分がよくなりますね。
 
おしゃれな豪邸が近くにあれば、いつかあんな家に住みたい…
 
と日々がんばる気持ちが出てくるでしょう。
 
逆に、窓を開けてもすぐに隣のビルの壁だったり、
 
荒れ果てた古い家並みが見えていたり、
 
いつも煙が出ているような工場が目の前にある場合などは、不快な気持ちになります。
 
 
家から見える景色は、毎日のことです。毎日見ているものは、
 
それに対する感情と一緒に潜在意識にも入りやすくなります。
 
日々心地よいと感じて暮らすのか、不快な気持ちを持って過ごすのかでは、
 
未来に作り出していくものも違ってきますし、心理的にも影響が大きいものです。
 
もしこれからお住まいを探そうと思われている方は、家から見える景色にも注目してみてください。
 
 
どんなに他の部分が良い家でも、日々目にするものを心地よいと思えなければ、
 
長い目で見てそれは大きなマイナスになります。
 
なかなかパーフェクトな景色を持つのは難しい場合もありますので、
 
そんな時の対処法をお伝えいたします。
 
窓の外の風景が風水的にあまりよくない、
 
または不快な気持ちが出てエネルギーを消耗してしまうと感じるような場合には、
 
昼間でもカーテンやブライドなどでカバーしましょう。
 
全部閉めてしまうと暗くなりますので、ある程度でかまいません。
 
それだけでも受けてしまう悪い作用をはね返す効果があります。
 
しっかりしたレースのカーテンをかけても良いですね。
 
また、広い壁の部分があれば、そこにお気に入りの絵や、
 
風景の写真を飾ったり、壁紙を気に入った明るいものにしたりするのもおススメです。
 
 
目に見えている部分は、想像以上に私たちの心に影響を与えています。
 
変えられない環境ではなく、変えられる部分を整えるのも風水です。
 
個人的に心地いいと感じる環境は、風水でも良いとされるように、つながっているものです。
 
 
なるべく心地いいと感じるものに囲まれて、
 
嫌だなと思うものがあればそれをプラスに転じられるように整える、
 
その繰り返しで幸運体質は作られていきます。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

玄関の開運ポイント

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
今回は、風水でよく運気の入り口といわれる玄関の開運ポイントについて
 
お伝えします。
 
 
玄関が間接照明のみで薄暗かったり靴が散乱していたりしませんか?
 
玄関はとにかく運気がその家に入りたくなるかどうかが基本です。
 
照明はとにかく明るくして、良い運気が入りたくなる玄関にしましょう。
 
天井の照明だけだと明るさが足りない場合はスタンドランプを置いても
 
良いでしょう。
 
また、清潔で靴がちらかっていることのないようにしましょう。
 
出しっぱなしにする靴は1~2足にしてあとは収納して
 
すっきりとした玄関で運気を迎え入れましょう。
 
 
ここからは、細かいポイントについて説明していきます。
 
・絵を飾りましょう
 
絵を飾ると雰囲気が一気に明るくなり、良い運気をよびこみやすくなります。
 
花や風景など、誰からも好まれる絵を選んで飾りましょう。
 
 
・ドアの飾りつけはやめましょう
 
意外ですが、ドアにウェルカムボードを飾るのはあまり風水的によくありません。
 
気の出入りの妨げになってしまいますので、
 
どうしても何かつけたい場合は最小限にしましょう。
 
 
・来客用スリッパを置きましょう
 
来客用のスリッパを用意しておくと、人が集まる良い家になります。
 
良い人に恵まれるには高級感のあるスリッパを選びましょう。
 
 
・靴箱の上はスッキリと
 
靴箱の上にものをごちゃごちゃと置かないようにしましょう。
 
ものをたくさん置いてしまうと気が乱れてしまいます。
 
ぬいぐるみなどは絶対に置かないようにしましょう。
 
生気を吸い取り、住む人の運気がダウンしてしまいます。
 
 
・かぎは置き場所を作りましょう
 
かぎを下駄箱の上に置きっぱなしにしたりせず、
 
キーケースや鍵かけなど保管場所を決めてそこに保管しましょう。
 
幸運への扉を開けてれる大切なものなので
 
きちんと保管することで運気がアップします。
 
 
・玄関マットは明るい色を選びましょう
 
玄関マットを敷けば家に厄が入ってくるのを防げます。
 
できるだけ明るい色柄物を選びましょう。
 
とくに赤は厄除けに強い効果を発揮しますので
 
に迷ったら赤や暖色系を選びましょう。
 
 
玄関で運気アップは、すぐにでも始められることばかりなので
 
積極的に取り入れて良い運気をたくさん招き入れる玄関にしましょう。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

掃除について 『洗面台』

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
今回も前回に引き続き水回りの掃除ポイントについて紹介いたします。
 
洗面台は意外にものをたくさん置きすぎる場所です。
 
もので気づかない間に汚れていたりカビていたりすることもありますので
 
気にかけて使いましょう。
 
 
・歯ブラシを定期的にとりかえる
 
歯ブラシで綺麗に歯を磨くと人間関係の運がアップします。
 
汚れた歯ブラシでは効果がありませんので定期的に取り換えて
 
毛が広がる前には捨てるようにしましょう。
 
 
・洗面台をこまめに掃除する
 
洗面台は水アカやカビが発生しやすい場所です。
 
こまめに排水口まで掃除しましょう。できれば最後に水気もふき取ってください。
 
洗面台を綺麗にすることで美容運がアップします。
 
 
・古いスキンケアを処分する
 
スキンケアグッズはついつい洗面台に置いてしまいがちです。
 
古くなったスキンケア用品をずっと置きっぱなしにしているということも
 
あるかと思いますが、古くなったものは悪い気を発してしまいます。
 
美容運に影響が出て老化が早まってしまうこともあります。
 
不要なものは「使うかもしれないな」ととっておくのではなく
 
潔く捨てましょう。
 
 
・鏡をピカピカに磨く
 
鏡は風水的にあらゆる運気アップのための絶大な開運アイテムです。
 
洗面台は特に健康運・美容運・金運に効果があります。
 
乾いた布でピカピカに磨きましょう。
 
 
・ドライヤーは置かない
 
ドライヤーを洗面台に置きっぱなしにしてしまうと
 
気のバランスが乱れて健康運がさがってしまうので
 
使う時以外は洗面台に置かないようにしましょう。
 
 
 
洗面所は水アカ・カビの発生や髪の毛が落ちていたりと汚れやすい場所ですので
 
できれば毎日掃除して運気を下げてしまわないようにしましょう。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

掃除について 『キッチン』

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。

東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
風水的に、キッチンはとにかく「清潔にするところ」と言われています。
 
気が乱れやすいので、こまめに掃除して清潔なキッチンを心がけましょう。
 
では、細かい掃除のポイントを説明していきます。
 
 
・換気扇の油汚れを落とす
 
換気扇は気の出入り口でもあります。
 
汚れでふさがってしまうと悪い気がたまってしまいます。
 
こまめに拭きましょう。油汚れがひどい場合は洗剤で汚れを
 
落としましょう。
 
 
・排水口の汚れはとりましょう
 
排水口はすぐにぬめりがついてしまいます。
 
そのまま放っておくと悪い気が流れ出ずにつまってしまいます。
 
家庭内の関係が悪くなる原因にもなります。
 
ぬめりがついてしまった場合は排水口を重曹で掃除しましょう。
 
 
・冷蔵庫の中を整理する
 
冷蔵庫は金運を左右します。
 
キッチンの財産をしまう大切なスペースですので
 
整理して綺麗にしましょう。賞味期限切れの食材は捨てましょう。
 
冷蔵庫専用の掃除ペーパーなどで定期的に汚れもふき取りましょう。
 
冷蔵庫内を綺麗に整理すると金銭感覚が正しくなります。
 
 
・フライパンや鍋を磨く
 
金運は光るもののところにやってきます。
 
鍋やフライパン・包丁の錆は金運ダウンの原因になってしまいます。
 
ピカピカに磨きましょう。
 
調理器具は使ったらすぐに洗う習慣をつけましょう。
 
焦げてしまたりした場合は洗剤にしばらくつけてから洗いましょう。
 
 
・銀食器やガラスの食器を磨く
 
銀食器やガラスの食器も光るものなので金運を呼び込みます。
 
こちらもピカピカに磨いて金運を招きましょう。
 
ガラス食器は拭くときに気を付けないとくもってしまいますので
 
柔らかい布でやさしくふいてください。
 
 
・刃物を見えないところに収納する
 
刃物は切るものなので、出しっぱなしにしておくと
 
良縁やお金との縁を切ってしまうことになります。
 
使わないときは見えないところに収納しましょう。
 
 
・キッチンマットをこまめに洗いましょう
 
キッチンは気が乱れがちな場所ですが、キッチンマットで気のバランス
 
をとることができます。
 
ただ、汚れていては家庭運や結婚運が下がってしまいます。
 
週に一度は洗濯して気持ちよく使いましょう。
 
 
・シンクのカビや水アカは落としましょう
 
シンクも光るものなので金運を左右してしまいます。
 
汚れでくもってしまうと金運はあがりません。
 
使用後の乾拭きを習慣にすれば水アカや錆は発生しませんので
 
毎回使い終わったら拭きましょう。
 
また、洗い物をためてしまうと悪い気がたまってしまいます。
 
食べ終わったら食器を放置せずにすぐに洗うようにしましょう。
 
 
 
キッチンはとても汚れやすい場所です。
 
毎日料理する人は毎日洗い物や掃除をしなければなりません。
 
日々こまめに、使い終わったら綺麗にすることを習慣にして
 
悪い気をためこまないようにしましょう。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

1234

« 仕事運 | メインページ | アーカイブ | その他 »

このページのトップへ