HOME > 琥珀ブログ > アーカイブ > 財運

琥珀ブログ 財運

【財運】金運を呼び込むヒント

今日もブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
夏王朝開運術では、衣食住を整える風水と、
 
心を整える心理学とで人生を良い方向へと導くことを目指しています。
 
人生の6割と言われる、既に決まっている運命を鑑定し、
 
残りの4割の部分を風水と心理学を用いて状況を好転させていいきます。
 
風水では、現在の運はご自身の環境によって作られていると考えます。
 
運気を上げるためには、環境を見直し改善することで、
 
運気がよくなるようにしていけばよいのです。運は変えることができます。
 
中でも、金運・財運についてのご相談は多く、皆さまも気になるところではないでしょうか。
 
本日は金運を鍛えるためのヒントをお伝えいたしますので、
 
よろしければご参考になさってみてください。
 
 
・金運にかかわる「気」
 
風水では陰陽五行説に基づき、バランスをあわせもつことで運気を
 
いい方向に導くことができると考えます。
 
五行は「金」「水」「木」「火」「土」の5つであり、
 
金の気はもちろん金運に大きく関わります。そしてそれぞれのバランスを見ると、
 
「金」は「土」から生まれ、「水」と交わると「金」は増え、
 
「火」で「金」は溶かされます。
 
ですので、金の気だけを見るのではなく、
 
バランスを考えて「土」と「水」の気も必要になってきますし、
 
「火」の気には注意が必要になります。
 
さらに「火」と「水」が混じるところにはよくない「金」の気が生まれるため、
 
こちらも注意しなくてはいけません。
 
 
ざっと気の話をしましたが、「火」と「水」が混在しているところ、
 
つまり台所にお金を置くという行為は、金運を下げてしまうということが
 
お分かりいただけるでしょうか。
 
 
また、「金」の気は「水」の気で増えるため、飲む水など、
 
周りにある水にも意識をしてみましょう。飲料水は、浄水したものや
 
ご自身にあうミネラルウォーターを使われるといいですね。
 
朝いちばんに飲む水は、寝ている間に失った水を吸収しやすくなるので、
 
きれいな水を用意しておいて飲むのもおすすめです。
 
飲む水だけではなく、食事を作る時にも、良い水を使うようにしてみましょう。
 
最近では、家中丸ごと浄水器を通した水で過ごせるようにできるものも
 
あるみたいですので、体に入れる水だけではなく、
 
触れる水にも気を使ってみると金運がぐっと上がりますのでお試しください。
 
きれいな水を使って、時々ゆっくりとお茶を楽しむ時間を作るのも
 
金運アップにつながります。ちょっと高価な茶葉や、茶器を使うと、
 
ゆとりや余裕も生まれ、気持ちもあがります。
 
お金に好かれる方というのは、そうしたちょっとしたゆとりを楽しむことができる人です。
 
みなさまもお忙しい日々を過ごされていると思いますが、
 
ぜひたまに立ち止まって、ほっと一息できる時間を作ってみてください。
 
 
五行に基づく基本的なルールはありますが、細かい部分では個人差があり、
 
一般的な風水と実際に実行して見た方がよい風水とは異なる場合があります。
 
詳しくご自分にあった風水をお知りになりたい場合は、
 
琥珀の鑑定をおすすめいたします。
 
お気軽にお問合せください。

LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【財運】金運を上げるために心がけたいこと

皆さま、今日も琥珀のブログにご訪問ありがとうございます。
 
様々なお問い合わせをいただきますが、
 
中でも「お金」にからむご相談はよくお受けしています。収入を増やしたい、
 
事業を軌道に乗せたい、出ていくばかりで貯まらないなど、金運を上げたい、
 
成功したいと思われる方は多くいらっしゃいます。
 
 
もしお金を稼ぎたい、もっとお金がほしいという気持ちを持ってはいけないと感じる方は、
 
まずはどうしてそう思うのか、そのご自分の意識と向き合ってみましょう。
 
お金があると、色々な可能性が広がります。人のために何かをすることも可能です。
 
「お金がほしい」と思うことは悪いことではありません。どなたも本当は、
 
人生をより素晴らしいものにし、充実感や幸福感を得るために、開運したい、
 
金運も上げたい、そういった欲求がおありだと思います。
 
 
お金を手にしてはいけない、お金は汚いものだ、お金があると結局不幸せになる、
 
など、まずはお金に対してマイナスの印象がある場合は、
 
なかなか金運を上げるのは難しくなります。
 
そんなお金に対する意識を変えていくと、お金の流れがよくなり、
 
結果として金運が上がっていくことになります。
 
そんなちょっとした視点を今日はお伝えいたしますので、ご参考になさってみてください。
 
 
・まず気持ちよく出すことから
 
「金運を上げたい!」というのはほとんどの方が持っている正直な欲求です。
 
ただ、お金がほしい!お金がほしい!とばかり思っていては、
 
逆に金運・財運は下がってしまいます。自分だけが得しよう、スキがあれば奪おう、
 
なりふり構わずもらおうとする、そんな態度を取っていると、
 
金運だけではなく人も逃げ出してしまいます。
 
よい運気はよい波動、よい流れのあるところに集まります。また、
 
そのような状態でたとえある程度の収入が増えたとしても、
 
ご自身が真に幸せだと感じることはあまりありません。
 
自分がまず幸せだと思える状態を作ることが、本当の豊かさにつながります。
 
しっかりと金運・財運を上げようと思うなら、「自分」が手に入れることだけではなく、
 
周囲の人の幸せも考えましょう。つまり、自分がほしいと思うなら、
 
まずは人に与えることを実践してみることが実は運気を上げることになります。
 
何事もバランスが大切です。
 
自分が得ようと思うなら、まず人に与えてみましょう。まわりまわって、
 
金運のエネルギーは戻ってきます。自分は与えないのに、もらおうとする態度は傲慢です。
 
自分は相手に何をしてあげられるのか?を考える習慣を身につけましょう。
 
無理をして何かを誰にでもあげるということではありません。
 
まずは自分自身のビジョンをしっかり持ち、その上で、目標を達成していく中で多くの人と
 
一緒に幸せになっていくイメージです。
 
あなたのサポートが必要ない方にまで、無理に何かを差し上げなくてもかまわないのです。
 
将来、その方に何かできる機会ができた時に、あなた自身の器が大きくなった時に、
 
大事に取っておきましょう。そう思っていれば、その機会はきっとやってきます。
 
 
振り返ると、あなた自身もいろいろなものを与えられてきたはずです。
 
恩返しでこちらからも見返りを気にせず相手の立場になって与えることで、
 
いい運気を引き寄せていくことができます。
 
 
また、必要以上に謙虚になることはありません。ご自分がどのように豊かになりたいか、
 
実際にいくらくらいのお金を手に入れたいのか、きちんと明確にしておくことも大切です。
 
のぞまない状態では、いくら何をやっても達成することはできません。
 
さらに、その富で何をするのか、具体的に想像しておくことも大事です。
 
しっかりとご自身の願いはイメージし、それがあたかももうすぐ実現するだろうという
 
ところまで決めておくと、実現しやすくなります。
 
 
自分からも与えることでお金や運気の流れをよくし、
 
目標を達成するところのイメージをしっかりと持っておく。
 
何も与えられるものがないと思われる方は、相手が心地よいと思う言葉がけで
 
もかまわないのです。
 
挨拶きちんとできていますか?気持ちよい言葉には、いいエネルギーがのっています。
 
心をこめてまずは気持ちよい挨拶からはじめてみてください。


LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【財運】金運に〇〇は厳禁です!

皆さま、今日もブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
夏王朝開運術は、心理学と風水を用いて人生をよりよい方向へと導く占術です。

ブログでは一般的な内容にはなりますが、身近な風水もご紹介していますので、

日々の暮らしの中で意識されて、運気アップを目指してみてください。
 
今日は金運に効く風水をお伝えいたします。風水では五行と言われる気があります。

それぞれ土、金、水、木、火です。金運にかかわる金の気を意識してみましょう。

金運に大きな関係がある、どこのお宅にもあるものを今日はご紹介いたします。
 
・キッチンにあるもので金運アップ
 
キッチンは金運を左右する大切な場所です。なんとなく金運が落ちているなという時は、

キッチンを見直してみましょう。

 
先ほど申し上げた「五行」ですが、それぞれの要素がお互いに作用しあってバランスを保っています。
 
金は水や土とは相性がいいのですが、火や木とは反発しあう関係にあります。
 
 
金運には大切な場所であるキッチンですが、火を使う場所なので、「焦げているもの」がないでしょうか。

コンロやお鍋が焦げて、そのままになっていませんか。

 
焦げがあると金運が下がります。台所は日々使う場所なので、ついつい後回しになっていること

もあるかと思いますが、金の気を燃やしてしまいますので焦げは金運にはNGです。、

 
焦げはこびりついてしまうと、なかなか落ちません。そしてさらに焦げついてしまうという

悪循環にもなりかねません。金運アップにはとにかく、焦げがあるお鍋ややかんなどはしっかりと

磨いてください。どうしても落ちない焦げや、古くなって黒ずんでいるようなお鍋は、思い切って処分して

新調してください。きれいなお鍋は出しっぱなしにせず、きちんと収納すると吉です。

 
コンロも定期的にきれいにしましょう。
 
金運には、焦げは厳禁です。

 
・お皿やグラス
 
陶器のお皿やグラスは、土の気があります。金(鉱物)は土から生まれるので、土の気のものを磨くと

金の気に効いて金を産みだします。


 
金運がどうも思わしくないという時には、食器棚にあるお皿やグラスを、ピカピカに磨いてみましょう。
 
また食器やお箸、スプーンなどのカトラリーがプラスチックという場合は、金運を落とします。割り箸や、

安い食器を使っている場合も同様です。

 
せっかくですので、毎日使うお皿やカトラリー、お箸はいいものを使うと金運を呼び込みますよ。
 
 
・火の気を強くしないように
 
火は金を溶かしてしまいます。火の気が強くなると、金運が下がります。換気扇を回さず調理すると、

火の気が強くなりますので気をつけてください。換気扇を回すか、窓を開けるなどして調理しましょう。

 
テーブルにビニールクロスは火の気が強くなり、金運が燃えやすくなります。また「赤色」を多用すると、

やはり火の気が多くなってしまいます。

 
・金の気を大切に
 
包丁やキッチンばさみの刃物は、出しっぱなしにしていると金運を落としてしまいますので、

きちんと収納しましょう。

 
包丁は「金の気」を持つので、切れ味が落ちているものを使うと金運が落ちます。

また、火の気の強いコンロの近くには置かないようにしてください。

 
・キッチンから金運アップを意識しましょう
 
キッチンは毎日使う場所であり、汚れやすいところでもあります。
 
金運に大切なポイントをお伝えしましたが、風水は地から湧き上がるパワーです。湧き上がってくる

気をしっかり取り込んで、よい気がスムーズに流れるように、日ごろからその場を清潔にきれいにして

環境を整えるようにしてください。

 
また、きれいにすれば金運が上がると思いながらするよりも、目の前にあるものに感謝の気持ちを忘れず、

謙虚な気持ちで場を整えていくという姿勢も大切です。

 
これをすれば運気が上がるという気持ちだけではなく、ご自身の内面もスムーズに流れるように、

日々意識されてみてください。その場の気と、ご自身の気のバランスもよくなり、

ぐっと運がよくなっていきます。




LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

メイクで開運 開運風水メイクセミナーのご案内

メイクで開運

 

毎日行う「行動」は、少し変化を加えることによって運気を良い方向に加速させることができます。

 

女性が毎日繰り返ししていること…

沢山ありますが、その一つがメイクです。

 

人相学や風水をメイクに応用することにより開運することができます。

 

毎日の行動×開運メイク

 

ただ行動するだけ、ただメイクをするだけ、ただ風水をするだけよりも、かなりの相乗効果です。

たかがメイクですが、その積み重ねは大きな運気の変化となります!

 

気をつけるポイントは

・ベースメイク

・チーク

・眉

・アイメイク

・リップ

 

です。

 

ベースメイクは、肌が綺麗である方がよいですが、それよりもツヤ感のあるメイクにすること。

今マットなファンデーションも流行っていますがツヤ感のある方が確実に運気アップとなります。

 

チークは目的に応じて色と乗せる場所を変えることで運気の方向性が決まります。

 

眉は運気アップで一番大切な箇所です。

眉の間は狭すぎず広すぎず、直線すぎず、角度をつけすぎないのがポイントです。

 

アイメイクは、アイシャドウを自分に合った色(肌に合う色で、かつ風水的に上がる色であること)、アイラインを上げたい運気によって変更します。鏡で見て正面からの仕上がりだけでなく、横からの見え方を意識すると良いです。

 

リップは、リップラインがボケていると運気が下がりやすいので、しっかりとリップラインを取ることをおすすめします。ただし恋愛運アップの場合は、アイメイクとのバランスでリップラインを優先しないこともあります。

 

簡単にあげるだけでもこんなにポイントがあり…まだまだ運気を向上させるメイクポイントはたくさんあります。

 

そこで、まぐちかさん(まぐちかおりさん)と、コラボして開運メイクセミナーを開催することになりました。

人相学的に、風水的に、開運するよう私が監修しており、セミナーの説明は私が行います。

 

以下詳細となります。

 

・・・・・・・・・・・

 

開運風水メイクセミナー  恋愛バージョン

〜『キレイ』の自信が明日への第一歩〜

 

◆ベースメイク&リップ 

6/25(月)14時~16時半

 

◆アイメイク&チーク 

7/9(月)14時~16時半

 

◆眉 

7/23(月)14時~16時半

の3つのステップになっています!!

 

参加費  各8640円

(当日現金でお支払いいただきます)

 

終わったら各回ごと懇親会あり。

 

こんな方はご参加下さい。

・恋愛運を上げたい方

・風水に興味がある方

・メイクが上手になりたい

 

場所  恵比寿(ご参加の方のみお知らせ致します)

定員  10名

 

当日はご自身のメイク道具と鏡を必ずご持参下さい。

 


風水とファッションの関係

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
今日は風水とファッションの関係についてお伝え致します。
 
 
人の第一印象は初めて会って5秒ほどで決まるといわれています。
 
その中でも視覚情報が最も大きな割合を占めています。
 
ファッションもその人の印象を決める大きな要素になりますので
 
あまりファッションに興味がないという方もなりたい自分に合わせてファッションを
 
楽しんでみてくださいね。

 
まず、ファッションには流行があります。今年の流行を雑誌などで読んで買い物をする人も
 
たくさんいるかと思います。
 
流行を取り入れるのはとても大切なことで、流行のものには「上昇運がある」と言われています。
 
また、流行を上手に取り入れている人には洗練された印象を受けたり、
 
周りに合わせる柔軟性があるんだなという印象を受けます。
 
ただ、あまりに全身を流行りもので固めてしまうと自分がない・個性がない人という印象を
 
与えてしまうので注意が必要です。

 
また、洋服には清潔感が大切です。
 
特に女性は外見を見るときに清潔感を重要視します。
 
女友達との会話で「あの人清潔感があっていいよね」という言葉をよく耳にします。
 
風水的にも良い運気は清潔を好むとされているので、あまりセンスに自身がないという方も
 
まずは清潔感を重視しましょう。
 
シミがついて汚れていたり、あまりに古くなってヨレヨレの洋服は処分しましょう。
 
では、風水的な観点からの洋服の選び方について具体的にお伝えいたします。
 
 
・金運を上げたい
 
ゴールドやシルバーを身につけましょう。
 
特にゴールドは一般的にはいいものを集める色です(※一般的について注釈がございます)。
 
派手になりすぎる場合は小物で部分的に取り入れてみましょう。
 
また、毎日同じ洋服を着るのではなく、違う服を着ましょう。毎日違う洋服を着ることで
 
気を変化させると金運が舞い込みやすくなります。
 
 
・仕事運を上げたい
 
グリーンやベージュを身につけましょう。
 
グリーンは人間関係も良くしてくれます。調和・協調・信頼の意味もあります。
 
感情を伝えるときに効果的な色とされています。
 
 
 
・恋愛運を上げたい
 
デコルテは出しましょう。タートルネックなどは避けたほうが良いです。
 
揺れるアクセサリーも恋愛運アップにおすすめです。
 
また、ピンクの洋服は恋愛運を上げるとされていて、優しい印象を与えやすいので
 
恋愛を始めたい方におすすめです。
 
男性の方も淡いピンクは印象アップにとてもいいので取り入れてみてください。

 
 
ファッションは自由で楽しいものです。身につけるものなので風水にも大きな影響を与えます。
 
朝、洋服選びに迷ったときや買い物をする際に「なりたい自分」に合わせて毎日の
 
ファッションを楽しんでみてください。

 
※一般的について
 
アイテムの色・サイズ・素材他、細かい詳細については、一般的な風水をご紹介しています。
 
琥珀の鑑定では、パワフルに効果を感じていただく為、一般的なことだけではなく個人ごとに詳しく鑑定をさせて

いただいています。

 
一般的にA色がいいとされていても、人によってはA色が運気を下げる場合もあります。
 
同じ占いや風水を読んで実行いただいても、あまり効果を感じない方、まったく感じない方は、

ほとんど個人鑑定の結果が異なることが多いようです。ご注意ください。




LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

春財布で運気を呼び込む

みなさま、今日も琥珀のブログへご訪問いただき、ありがとうございます。

春に財布を新調するとよいと言われています。お財布が張る=春とかけているのですね。
お正月から暦で夏となる、5月初めくらいまでにお財布を新調するのがおススメです。お正月に新しい年を新しいお財布でスタートしてもいいですし、新しい年度の4月にあわせて購入するのもいいですね。
今からですと、あと少しの期間になりますが、お財布がちょっとくたびれてきた、2~3年使っている、なんとなく新しい色や素材の財布を手元に置いておきたくなった、金運の流れを変えたい、などと思っている場合はこのブログを見たのも何かのご縁ですから、お財布の新調をご一考なさってみませんか。
 
〇意識を持つ
金運がアップするお財布!とよく目にすることがあるかと思いますが、お財布自体には意識がありませんから、金運というものもありません。
持ち主の意識が大切です。持ち主の金運を上げてくれるようなお財布を選ぶことが大事になります。
 
まずは気にいっていること、持っていると気持ちが上がること(ブランド物や素材がいいものなどがおススメです)も大切ですね。ほかにもいくつかポイントをお伝えいたしますので、ご参考になさってみてください。
 
〇縁起のいい日に購入する
お財布を購入したり、使い始めたりするのに、縁起のいい日を選ぶのもいいでしょう。あまりこだわり過ぎるのもいけませんが、日にちにゆとりがあるようなら前もって決めておくのもいいですね。
・一粒万倍日…一粒の種が万倍に実るという意味で、投資、仕事をはじめるなどをすると、それが大きくなってかえってくると言われています。ただし、マイナスのことを始めると、そのマイナスも大きくなってしまうので気をつけてください。
 
・天赦日…天がすべての罪を赦すとされる、大吉日。何を始めてもよい最高の開運日です。さきほどの一粒万倍日と重なる日もあります。(すでに終わっていますが、2018年は2月1日が天赦日で一粒万倍日でした。)
 
・虎の日、巳の日…虎は千里を駆け千里戻ると言われています。黄色の動物で金運の象徴ともされ、お金が出て戻ってくるということから、金運には吉日です。巳(蛇)は、弁財天の使いとも言われ、こちらも金運には吉日となっています。
 
〇お財布を変えるときの注意点
なるべく新しいものを新調してください。中古品は、前の持ち主の意識が残っています。誰が使っていたか分からないようなセカンドハンドの品は、いくら気にいったとしても、避けておいた方が無難です。
どんなにいいものでも、気にいったものでも、前の持ち主のネガティブな念などがあると、運気を下げる財布になってしまいます。
成功しているお金持ちの方や、上昇気流に乗っているような方のお財布をいただくのも、表には見えないネガティブな意識がついてないとも言えませんので、お財布を譲り受ける場合には注意が必要です。
 
あまり安っぽい財布では持ち主の意識も、安っぽくなってしまいます。ある程度のいいものを選んでください。
素材は、本物の革がおすすめです。牛・豚・クロコダイル・ヘビと、どの革製品も金運にはよいとされています。
お財布だけではありませんが、普段持っているもの、使っているもの、身に着けているものなど、ワンランク上のものを日常的に使用することで、持ち主の意識が外側から影響されていきます。
あまりにも身の丈にあっていないものは逆にNGになってしまいますが、ご自分が心地よいと思えるものを使用されるのがよいでしょう。
 
お財布は直接お金を包むものですので、ご自身の金運や財運にも関係してきます。
あまり使いこんでいるものや、2~3年たっているものは、いいものを使っていてもエネルギーが切れていたりしますので、お気に入りのものであっても、思い切って新調するのが吉です。

収入アップのコツは、既成事実にしてしまうこと

皆さま、今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。
本日は、お金持ちマインドから収入アップしていくヒントをお伝えいたします。
 
言葉の力や、無意識の力はとても大きいものです。
お金持ちの人や成功した人が、まず言わない言葉があります。それは「お金がない」です。
自分の持つマインドというのは、自分自身のいる世界を形作っています。
お金持ちになりたいと思いながら、いつも口ぐせのように「お金がない」「お金ないから安い方にしよう」「お金がないから、今度のボーナスでこの時計を買おう」「お金ないし、旅行とか夢だなあ」なんて言っていませんか。
いつもそんなことばかり言って、そのように行動していては、自分の世界を「お金がない世界」にしているのと同じことです。
 
できれば欲しいと思うものを買ってしまい、それを毎日見ることで『ほしいものが買えるお金のある自分』を強烈にイメージすることが大切です。
それが買える自分に現実が追いついてくるため、本当に収入が入ってくるようになります。
 
さらに、「自分にはお金がある」という言葉を口ぐせにして、もっとお金が入ってくる体制を作りましょう。
今日もご飯を食べることができた、家賃を払えている、それだけでもお金があるということです。今生きているということも、お金があるから生きているということになります。
 
「ない」にフォーカスするのではなく、「ある」ことにフォーカスしてください。
「十分お金がある」と常に思うようにして、言葉にも出し、そしてそれを証明していくクセをつけてください。
 
「ない」と言えば、ない世界が現実となり、「ある」と言えばある世界に変わっていきます。
 
それがいいか悪いかは問題ではなく、また本当に事実なのか既成事実なのかも問題ではありません。
 
・さらに「ある」世界へ
自分自身で「私にはお金がたくさんある」と意識し言葉にすることも大切ですが、さらに「ある世界」を作るには、周りも巻き込んでみましょう。
 
無理のない範囲ですが、「なんだかあの人は、お金があるみたいだ」と周囲の人に思ってもらえると、さらに「ある世界」が加速します。周囲の人の意識も、作用するからです。
 
「お金がない」と言わないだけではなく、お金があると思っている人の行動を取ることが大切です。
ちょっとしたことで構わないのですが、お土産を少し高級なものにしてみるとか、小物は上質なものを持ち歩く、趣味ややりたいことを大事にしている、など心がけていると、自然と周囲の目も「あの人はなんとなく優雅な感じがする」「なんだか余裕がある人だ」と思ってもらえるようになります。
 
・自分自身の意識も変えていく
長い目で見ると、数百円の差でも大きくなるのかもしれませんが、そこをケチっていては自分の貧乏マインドも育ってしまいます。
半額のものと、定価のものが並んでいた時に、どちらに手が伸びますか?
思わず安い方に手が伸びると思われた場合、もし自分に十分なお金があったら、それでも半額の方を購入しますか?
 
ドリンクなんでも1杯無料券をもらった時に、それならばと一番高いドリンクを注文しますか?いつも飲んでいる、シンプルなコーヒーをお願いしますか?
 
これは何にでも言えるのですが、「お得だから」「安くなるから」「自分に利益があるから」という理由で物を買うのか、「自分がほしいから」「それが今飲みたいから」「気持ちがトキメクから」と損得勘定抜きで自分が喜ぶ方を選択するのか。
そういった選択を繰り返すことも、無意識化でお金持ちマインドが育つかどうかの分かれ道になります。
 
安くても高くても、自分がほしいもの、自分にきちんとお金を使うということが、お金持ちマインドへの道です。
いきなり本当に非常に高価なほしいものを買うことを勧めているわけではありません。
苦しくなることが分かっていて、欲しいからという理由でロレックスを買えばいいということではないのです。結果を焦って結局違う方向へ行ってしまわないように、自分と日々向き合って、ご自分のペースでお金持ちマインドを作ってください。
 
自分を大切にしていると感じられるような、お金の使い方を心がけてみてください。自分にはお金がある、を既成事実にしていきましょう。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

【成功理論】お金に愛されるためのいくつかのポイント

皆さま、今日もご訪問ありがとうございます。
今年も残すところ一カ月。いかがお過ごしでしょうか。

さて、お金に愛される人の特徴とは、どんなことだと思いますか?お金が集まってくる人には、ある共通のポイントがあります。
できれば、お金に余裕のある暮らしがしたいと思う方も多いですよね。自分はお金には縁がないから、そんな話は関係ないと思いますか?ある程度のお金があればいいから、お金儲けにはあまり興味はない、という方もいらっしゃるでしょうか。どちらにしても、生きていくためにはお金はとても大事なものです。
どうすればお金に愛されるのか、いくつかのコツをお伝えいたします。よろしければ最後までご覧ください。

・お金を大切に扱う
お金は、お金を大事にしてくれる人が好きです。支払の時に、お金をぞんざいに扱っていませんか?紙幣や小銭を、投げ捨てるようにする人は、あまりいい身なりをしていないという話はよく聞くことです。
丁寧に名残を惜しむように、お金を手放してみてください。また戻っておいで、なんて心の中でつぶやくのも効果があります。

また、お金のある人は、価値のあるものにはお金を惜しみません。これは、高いもので自分のまわりを固めているという意味ではありません。きちんとしたものに対価としてお金を払うことはいとわない、ということです。
成功している人は、案外日常生活は質素な場合が多いものです。お金持ちは、価値があるものにはお金を払いますし、自分自信にも価値があることを知っているので、高価なもので身を固める必要もないと思っている人が多いものです。そして、無駄遣いはしません。見栄を張ったお金の使い方もしないものです。そんなことをしていると、あっという間にお金がなくなってしまうことを、知っているのです。

・お金の使い方
収入の多い人は、自分への投資をおこたりません。本をたくさん読む人、教育にお金をかける人は、お金持ちである傾向があります。また、将来への可能性として、人脈を広げるためや自分の成長のためにセミナーに参加したりすることも多いものです。
お金持ちは、ちょっとまとまったお金が入ったからと言って、すぐに日頃のご褒美に、なんていうお金の使い方はあまりしません。とにかく自分が成長したい、もっと上を目指したい、お金が入ってくる流れを作るのが楽しい、という人が多いのが特徴です。
自分を成長させることが、ある意味ご褒美と言えるのかもしれません。

逆に言うと、お金に好かれない人は、まとまったお金が入ってきても残らないということが多いのは、このあたりにヒントがありそうです。高額の宝くじが当たっても、多くの人がその後、お金をほとんどすぐに失ってしまい、幸せにはならないというデータもありますね。

・お財布
お金に好かれるには、お金に居心地のいい空間を作ることが必要です。まずは、お金の家でもある、お財布を見直してみましょう。ぼろぼろ、よれよれのお財布を使っていませんか?また戻ってきたい、とお金に思ってもらえるようなお財布を使いましょう。
高価なものである必要はありませんが、あまりに安いものでも、お金が逃げていってしまいます。
また、小銭やカード、レシートなどをたくさん入れてしまっていませんか。居心地のいい空間にするためには、シンプルなお財布であることも大切です。
紙幣は、同じ向きで、同じ紙幣をまとめてきちんと収納してください。時々新札のお札でそろえるのも、お金の価値やありがたさ、大切さ、いとしさが増すのでおススメです。まとまった枚数の新札の香りをかいだことがありますか?お金が貴重な価値のある大切なものだと認識し、大切に扱うきっかけになったり、また戻ってきてほしいという気持ちが強くなったりと、プラスの流れができるので、ぜひ試してみてください。
ある程度まとまった紙幣を持つ場合には、きちんと10枚ずつの束を作って入れるなど、常にお金も整理整頓してあげてください。

・お金を稼ぐということ
「お金がほしい」「お金持ちになりたい」という願望は、誰にもあるものです。けれども、この言葉を、何かうしろめたい気持ちや恥ずかしいという思いを持たないで言うことができますか?自分はお金持ちになるには身分不相応だ、などという思いはありませんか。
お金がたくさんあれば、盗まれる心配や、ねたまれるという不安、周囲の人から今とは違う目で見られてしまう、そんな思いがある人もいるかもしれません。
成功して収入を上げたいという気持ちがあるなら、お金に対する否定的な感情を手放す必要があります。
自分に余裕がないと、他人へ手を差し伸べることはできません。金銭的に余裕があれば、できることというのは飛躍的に大きくなります。
お金を持つことは悪いことではありません。ひとつの方法として、買い物をするたびに、一部のお金を目の前にある寄付金箱へ入れてみてください。人のためにお金を使うということは、いつか必ず自分にも返ってくるものです。お金を循環させる、という方法でお金に対する否定的な感情を減らすこともできますね。
お金がなくても幸せをいくつも見つけられる人もいれば、貧乏は不幸だと思う人もいます。ありあまるほどの収入を得ていても、常にストレスがあり執着も強く、幸せには見えないという人も多く存在します。
お金は、生きていく上でのひとつの手段です。お金へのネガティブな感情を手放すことができれば、お金というのはどんどん入ってくるようになるものなのです。


いかがでしたでしょうか。まずはお金に感謝して、大切に扱ってみるところからはじめてみてください。お金は大事にしてくれる人のところに、必ず戻ってきてくれます。きちんとしたものにお金を払い、無駄な使い方をしないだけでも、お金はとても喜びます。そしてまたきちんと使ってもらえる人のところに、帰ってきてくれます。
記事が何かのヒントになれば、とてもうれしいです。最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

【財運】財運アップ大切なものの保管場所

今日も琥珀のブログへご訪問ありがとうございます。
財運アップのポイントを、今日はお伝えいたします。
どのご家庭にも必ずあるのが貯金通帳です。通帳の保管場所を意識されたことがあるでしょうか。通帳をそのあたりに出しっぱなしにされている方はあまりいらっしゃいませんね。きっとどこか人目につかないところに大事に収納されているかと思います。

どこにしまっているかで、金運が左右されているかもしれません。「最近なかなかお金がたまらない」「出費がかさんで通帳を見るとため息が出る」なんていう場合は、通帳の管理に理由があるかもしれません。せっかくですので、金運アップになるよう通帳の置き場所を確認してみましょう。
よろしければ最後までお読みいただき、参考になさってみてください。

・お金はすっきりとしている場所を好みます
お金同様、通帳も整理整頓されてすっきりした場所を好みます。保管する場所は、乱雑にいろいろなものが入っているところではなく、通帳が過ごしやすい環境にしてください。
暗くて涼しい場所を好むので、日当たりのいい場所や、火の気の強い台所などでは保管しない方がいいでしょう。

・布でくるむ
通帳をそのまま保管するよりも、布などで包んで置いておくとお金が逃げないと言われています。布の色は、金運にいい黄色や金色、また黒色もためこむという意味がありますので金運がアップします。火の気はお金を燃やしてしまいますので、赤やオレンジは避けたほうがいいですね。

・場所
通帳を置いて置く場所は、部屋の入口から見て対角線上の角(財気位)がおすすめです。ドアが中央の場合は、向かいのどちらの角でもOK。
金運をさらにアップさせるよう、水槽を置いたり、気を活性化することができる音楽プレーヤーなどを設置したりするのもいいですよ。さきほどもお伝えしましたが、南向きの窓の近くなど、日当たりがいい場所に置くと、火の気でお金が燃えてしまいますので気をつけてください。
葉の丸い観葉植物を近くに置くのも、金運を呼び込んでくれます。くれぐれも、財気位にほこりがたまったりしないように、こまめに掃除をしてくださいね。

・貯める通帳と引き落としの多い通帳を分ける
生活費が出たり入ったりする通帳と、貯蓄するための通帳は分けてください。お金は仲間がいるところを好みますので、ある程度お金が入っている通帳に集まってきます。
すべて1つの通帳で管理しているという人は、貯蓄用の通帳を作ることをお勧めします。
少額でもいいので、少しずつでも「増えている」通帳は、金運の流れができてお金が貯まるようになります。

・過去の貯金通帳は処分
繰り越し済の通帳と一緒に保管していないでしょうか。
もうお金の動きのない通帳は、金運が停滞してしまいます。持っているのはかまいませんが、貯蓄の通帳と同じ場所に保管しないようにしてください。
また、全く使っていない通帳があれば、口座ごと解約してしまいましょう。
捨てる場合には縦にはさみをいれて、停滞している金運をリセットしてから、処分してください。

・通帳の向き
お金が入ってくるよう、逆さに置いてください。(閉じている方が下、通帳の文字は逆さになります)上に開く形にしておくと、上からお金が降りてきます。

・記帳
入金するときに記帳し、きちんと通帳上でもお金が増えている状態にしておくと、さらにお金を呼んでくれます。
かと言って、あまりにも頻繁に記帳するのも考え物です。お金は放置しておくくらいが貯まりやすいもの。
お金が増えているはずと思いながら、ある程度ほったらかしにしてみてください。


なかなかお金が増えない、そんなに出費があるわけでもないのに細かいお金が出ていってしまう、がんばっても収入が増えない…そんな時には、通帳の保管場所を意識してみると、流れが変わるかもしれません。ぜひお試しください。


【成功理論】お金が入ってこない人・入ってくる人の特徴

今日も琥珀のブログへお越しいただきまして、ありがとうございます。
台風の季節でもありますが、秋はゆっくりとした時間がすごせるいい機会です。色々な秋の楽しみがあります。
ちょっと日々の忙しさを忘れて、頭の中を整理するにもいい気候です。
今日はお金に関するお話ですので、もしよろしければ最後までお読みいただけますと幸いです。


・「お金が入ってくる人」「お金が入ってこない人」の特徴とは
経営者さまを拝見していますと、やはりお金が入ってくる方にはある共通の特徴があることに気づきます。考え方、日々の習慣や行動といった面で、何が違うのかをご紹介したいと思います。

・楽な方へ流れない
お金に対してどのような意識を持っているか、ということは大切です。

お金を自分できちんとコントロールしようと思っている方は、お金が集まってくることが多いようです。今の収入が多いのも少ないのも、誰のせいでもなく自己責任であると知っているのです。ですからそれ以上のお金が入ってくるように自ら考え、行動し、結果を出そうとします。

一方、お金を自分ではなく他力本願に考えがちな方は、残念ながらお金が入ってこないものなのです。つまり、宝くじを当てようとしたり、お金持ちと結婚しようと考えたり、人からもらおう、何か偶発的なことや他人の力でお金を得ようと夢見るのです。
楽な道を選んでも、なかなかお金は入ってきません。そしてそういった方は、すぐに責任転嫁をしがちです。
お金に対しては、自分できちんと責任を取ることが大切です。

お金が入るようになりたいと思うなら、楽な道ではなく、人がやらないような困難な道を選ぶことも大切です。誰もができる道には、チャンスはあまり落ちていません。
一歩踏み出すことが大事です。

・お金をどう稼ぐか
お金が入ってこない人は、自分が必死になって働きます。お給料を倍にするなら、倍働くのです。そして1円でも稼ごうと、なるべく残業をしようとします。
そして常に忙しく、そして実際にはそれほど収入が増えないのです。

お金が入ってくる人は、まずは自分の成果をきちんと考え、同じ時間で2倍の収入が得られないかを計算します。お金を稼ぐ効率を上げようとします。
さらに、得たお金を資金として、投資などでさらにお金を稼いでもらえないかを考えます。
そして、自分だけではなく人を動かして、そこからも収入を得る方法を考えます。

・お金に対する考え
お金が入ってこない方は、「お金持ち」というものは自由に好きなだけお金が使える人だと考えています。
一方、お金が入ってくる方は、自分の収入や資金などを常に把握し、それをいかに増やしていくかという意識を持っています。

ですのでお金が入らない人は、少しお金が入ると消費に使ってしまいがちです。その時は満足感などが味わえるのですが、入るだけ使っていては、もちろん増えませんし、そのうち目減りしていくでしょう。

お金が入る人は、消費もコントロールすることができ、必要なところで必要なだけ、お金を使うことができる人です。ほしいという感情で物を買うのではなく、さらにお金が入ってくるようなところに使うことも多いのです。
高級車を買っても、実はそれほど乗らないから無駄だった、服にお金をかけるより、シンプルな服だけにしておいた方が時間の節約にもなる、大豪邸に住んでもそれほど使わないし維持費もかかる上に目立ってしまう、とお金持ちほど贅沢をしない傾向もあります。

ときに時間はお金よりも大事なものです。

・人づきあい
お金が入ってくる人は、自分よりも優れている人、才能のある人、成功している人、努力して何かを目指している人との時間を大切にします。
そういった時間を持つことで、自分も同じように上に行ける可能性が高くなるからです。

逆にお金が入ってこない人は、自分よりも上の人には嫉妬したり、見栄を張ろうとしてしまったりします。

・時間を大切にする
お金が入ってくる人は、自分の時間を取るようにしていることが多いものです。
忙しい中でも、そういった時間を持つことで、頭の中がリセットされて生産性が上がったり、アイディアが出てきたり、結果としていい方向へと結びつくのです。

お金が入ってこない人は、ただ忙しい忙しいというばかりなことも多く、ストレスをためてはその発散のためにだらだらと飲み過ぎてしまう、なんてことにもつながってしまいます。


お金が入ってくる人というのは、入ってくるだけではなく、今ある資産としてそれをいかに増やすか、有効に使えるかということを常に考えています。
また現状をすべて自己責任だと認識していて、お金をもっと得られるように、強い意志で努力します。
表では温和で人あたりがいい方も多いものです。
人に好かれる=お金に好かれるということなのかもしれません。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

123

メインページ | アーカイブ | 恋愛運 »

このページのトップへ