HOME > 琥珀ブログ > アーカイブ > 2019年12月

琥珀ブログ 2019年12月

【仕事運】合わないイスでは運気が下がる?イスに開運アイテムを添えてみましょう

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
デスクで仕事することが多い方にとって、イスは仕事の効率や集中力などにも関係する大切なものです。
 
座り心地が悪かったり、自分の体形にあっていなかったりすると、それだけで能率が落ち、
 
仕事にも支障が出てしまいます。
 
イスは、座っている人の土台となるものです。
 
土台がしっかりしていないと、その上にあるものは少しずつ崩れていってしまいます。
 
仕事に使うイスは、仕事に対するご自身の情熱や成果にも表れます。
 
自分に合っていないイスを長い時間使っていると、土の気のパワーがなくなっていくため、
 
仕事の業績にも影響が出てしまいます。
 
 
イスの座り心地を良くするには、まずイスの高さを調節し、
 
ちょうどよいクッションを使うと良いでしょう。
 
硬いイスはそもそも長時間仕事をするのには向いていません。
 
できれは布張りの柔らかいイスが吉ですが、クッションでも調整できます。
 
クッションは、ラッキーカラーのものを使うと、運気を強力に呼び込むことができます。
 
クッションは使い続けると汚れ、へたってきますし、
 
何年も使い続けているとその間に色々な気をクッションが吸い込んでいます。
 
ラッキーカラーも常に同じ色とは限りませんので、1年に一度は新調するようにしましょう。
 
イスが古くなって汚れや傷がある場合、クッションでカバーするのも有効ですが、
 
できれば新しいイスに買い替えるのがおススメです。
 
 
折りたたみイスや背もたれがないイスなど、簡易的なイスは安定しません。
 
土台であるイスが安定しなければ、運気も不安定になってしまいます。
 
さっと使えて便利かもしれませんが、いつも仕事をするイスが簡易なものでは仕事運にも大きく影響します。
 
きちんとした座り心地のいいイスを使用しましょう。
 
簡易的なイスは、使う時だけ出してくるようにして、普段使いにはしないようにしてください。
 
 
背もたれに隙間があるようなイスも、業績が不安定になってしまいます。
 
しっかりとした背もたれがあるイスがおススメです。
 
特に経営者の方や、個人事業主の方は、経営状態にも影響しますので、
 
大きくてしっかり背もたれのある、質の良いイスを選んでください。
 
 
姿勢が良いと、良い気が入ってきます。
 
逆に悪い姿勢で仕事をしていると、せっかくの良い気も逃げてしまいます。
 
いつも気が付いたら猫背で仕事をしているという方は、イスの高さをきちんと調節してください。
 
ご自身の体型もありますが、パソコンをさわる場合と紙に書く作業をする場合では、
 
ちょうどよいイスの高さも変ってきます。
 
常に姿勢よく、効率よく仕事ができるよう、時々イスの高さをチェックしてみてください。
 
 
イスは大きければ、高価であればいいというものでもありません。
 
どっしりしていれば動きが鈍くなるので、よく部屋を動き回るような方だと、
 
機動力があるイスが良い場合もあります。
 
ご自分に合ったイスがあれば、仕事もはかどりますし、良い運気も流れてきます。
 
普段何気なくそこにあるイスに座っているという場合は、仕事に使うイスを見直してみましょう。
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【家相】凶相のトイレをやわらげる方位別のヒント

住まいに良い運気を呼び込み、流れを良くして運を家中にめぐらせることで、開運していくことができます。
 
家相に難があっても、風水で住環境などを改善することで、家から得られる運を上げていくことが可能です。
 
ところでトイレはどの家にも必ずありますが、不浄の場所でありどんなに清潔に保っていても、凶の作用が出ます。
 
排泄の場であり、水回りであるため、どうしてもマイナスの気が出てしまいます。
 
家の中にトイレを設置すると、吉相にすることは困難ですので、どの方位に設置したとしても運気がダウンします。
 
トイレの凶作用を和らげることで、ダメージを軽減することを心がけてください。
 
とにかく清潔に保つ、常時換気、明るい照明、そして余計なものを置かないことが大切です。
 
本日は、トイレの方位別の開運ポイントをお伝えいたしますので、できる範囲で意識してみましょう。
 
 
・北
 
家の中心から北の方位にトイレがある場合は、日当たりが悪く北風が吹くなどするため寒く、
 
湿気もこもりがちになります。寒さ対策をすることで凶作用が少なくなります。
 
照明を明るくして、温かみを感じるようなトイレにしましょう。
 
 
・南
 
太陽のエネルギーが強い南は火の気が強く、水の気が多いトイレがあるとバランスが崩れ、
 
家庭内にもめごとが起きたり、精神的なストレスがたまりがちになったりします。
 
涼しげなインテリアを心がけましょう。
 
 
・東
 
東の方位は、水のエネルギーと相性もよく、窓があり太陽のパワーを取り込むことができれば精神的にも安定します。
 
余計なものを置かず、しっかり太陽光が入るようにしましょう。
 
吉ではありませんが、無難な方角です。
 
 
・西
 
西のトイレは、健康運だけではなく金運にも影響が大きく、お金がどんどん出て行きがちになります。
 
西のトイレは窓がない方が良いでしょう。
 
西のトイレには、高級な大理石などを使う、高価な置物を飾るなどして、お金が出て行かないようにしましょう。
 
掃除は徹底的にしてください。
 
 
・家の中心
トイレが家の中心にあると、悪い気が家の中に流れ出し、体調不良やトラブルが起こりがちになります。中心にあるトイレは、ほぼすべての運気を下げてしまうため、換気扇は常にまわして空気の入れ替えを徹底し、掃除は毎日行いましょう。
 
・東北(表鬼門)
 
鬼門は家の中でも特に、清潔に保つ必要がある方位です。
 
この方位にトイレがあるなら、掃除は徹底的にして、白を基調にしたインテリアを心がけてください。
 
きちんと風水を取り入れると、逆に運気を大きく改善することも可能です。
 
 
・南西(裏鬼門)
 
西日が入りやすく不衛生になりがちな方位です。ストレスがたまりやすく、不安定になりがち。
 
この方位も掃除をしっかり行い、スリッパやタオルなどこまめに新しいものにしてください。
 
落ち着いたアースカラーを取り入れるのもおすすめです。
 
 
トイレはどの方位にあっても凶相になるため、風水を取り入れてダメージを最小限にすることが大切です。
 
またトイレ以外の目的に使用しないよう、本や携帯、新聞を持ちこんだり、
 
ポスターや写真を飾ったりするのも良くありません。カレンダーや時計など、
 
時を表わすものも置かないようにしてください。
 
トイレットペーパーなどのトイレグッズは、床に置かないように、
 
きちんと棚を設置して見えないところに置きましょう。
 
専用のスリッパを設置して厄に直接足が触れないように、
 
そしてトイレのフタは使用時以外はしめて厄が漏れださないようにしてください。
 
 
ブログでは一般的な内容をお伝えしているため、個々の状況で異なってくる場合がございます。
 
ご自身にあった内容のことをお知りになりたい場合は、お気軽に琥珀の鑑定をお問合せください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【家運】お金をかけずに家の運を上げる方法

家の運が良いと、住人の運気も上がります。
 
運のいい家を作ることが大切ですが、そんなにお金をかけられない、
 
今の家は狭いから難しいと言われる方もいらっしゃいます。
 
初めから良い家を作ろうと計画し、土地探しからこだわって運気の上がる家を建てることができれば、
 
もちろんとても運のいい家ができるでしょう。
 
間取りや日当たりが十分であれば、言うことありません。
 
けれども全ての方が、風水に基づいた完ぺきな家を作ることは難しいですね。
 
建売や賃貸では、すでに間取りなどが決まったところに住まなくてはいけません。
 
今回は、今住んでいる家の運を上げるヒントをお伝えいたしますので、
 
よろしければ最後までお読みいただき参考にしてみてください。
 
 
運のいい家にするために大切なのは、良い気の流れを家の中に作ることです。
 
良い気は、玄関から入ってきて窓などから抜けていきます。同時に、悪い気も同様に玄関から入ってきます。
 
家の中を整え、良い気が家中を循環できるようにすることで、運のいい家が作られていきます。
 
運気が上がる良い気は、家の中をめぐってその力を与えていきますので、次第にパワーがなくなっていきます。
 
良い気をたっぷりと取り込み、きちんと家中を循環した後また出ていくという気のサイクルができていれば、
 
家の運気はよくなっていきます。
 
 
家の中はシンプルに徹し、気が流れやすいようにすることが基本になります。
 
太陽の光がよく入り、風通しが良い家は、良い気も入りやすくスムーズに家の中を流れやすくなります。
 
逆に日当たりが悪く、風が通らない家に住まれているなら、電気を明るくしたり、
 
換気をこまめにしたりすることが必要になります。
 
 
・気の入口である玄関
 
良い気がたっぷり入るように、玄関はまず徹底的に意識しましょう。
 
明るい玄関であることが基本です。気が入りやすいように、余計なものは置かないように。
 
傘立ては玄関の外に、靴は乱雑にたたきにあふれることがないようにしてください。
 
置物を並べたり、ゴミを一時的に置いたりするのもNGです。ゴルフ用具やおもちゃなどを置くのもやめましょう。
 
 
バリアフリーの玄関より、少し段差がある方が悪い気が入りにくくなるので良いとされます。
 
そして玄関マットがあると、やはり悪い気をブロックしてくれる結界のような役割をしてくれます。
 
玄関マットは敷きっぱなしにせず、時々洗濯し、太陽に当ててください。
 
 
玄関が暗くて汚ければ、悪い気が入ってきます。良い気が入ってくるような玄関にしてください。
 
明るく、清潔で、シンプル、良い香りがあればいいですね。観葉植物を置くと気の流れがよくなります。
 
植物は生きていますので、良い気の流れを作っているため、その場を整えてくれます。
 
葉にほこりが積もらないよう、手入れをしてください。
 
 
・気の通り道
 
玄関から向かって奥に鏡があると良い気が跳ね返されます。
 
また窓があると、一直線に気が抜けてしまって家の中を循環しません。
 
各部屋のドアあたりも、気が部屋にスムーズに入ってくるように工夫しましょう。
 
ゴミ箱をドア付近に置かないように。また誰も使っていない部屋があると、悪い気がたまりやすくなりますので、
 
時々窓を開けて換気しましょう。どの部屋も、風通しはいつもいい状態にしてください。
 
 
気が流れる時に、陰の気を発するものがあったり、じめじめしたところ、
 
よどんでいたりするところがあると、せっかくの良い気が台無しになります。
 
良い気の状態をキープしながら気が循環していけるように、家の中はなるべくシンプルに、
 
不要なものは置かず、ゴミや陰の気を発するものにはフタをしたり、見えないところに置いたりしましょう。
 
 
 
お金をかけたり、引っ越ししたりしなくても、とにかく家の中を良い気が流れる循環システムを作ることで、
 
家の運気は格段に上がります。
 
定期的に要らないものは処分し、整理整頓を心がけ、家の中が明るく、気の動線がよくなるようにしましょう。
 
面倒だと思われても、習慣にすることで、住んでいる人も心地いいと感じる家になっていきます。
 
ぜひお試しください。
 
気の流れについてご興味のある方、ご自分のお住まいについて詳しく知りたい方は、
 
お気軽に琥珀の鑑定をご検討ください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 
 

【成功理論】成功するために必要なもの

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
成功者と言われる方を拝見していると、いくつかの共通点があると感じます。
 
もちろん資金力や、人脈といったことも大切ですが、そのほかにも「その人そのものが持っているもの」で、
 
成功するために必要なものがあります。
 
あなたにしかない「夢」や「努力」「継続力」「商才」「熱意」も、
 
目標を達成していくためには大事なものです。
 
けれどもまず圧倒的に大切なのは、一歩を踏み出すことです。
 
当たりまえのように思えるかもしれませんが、大抵の方は人並みの幸せを求め、
 
可もなく不可もなく、それほど成功もしないけれど、失敗もしないという状況にいらっしゃるのです。
 
成功するには、何か違う視点を持ち、人と違うことをはじめる必要があります。
 
スタートは大多数の方と同じところからでも、独自の視点を持ち、
 
リスクを恐れず一歩踏み出し挑戦していける方は、成功へと近づいていくことができます。
 
 
その一歩を出す時に、必ず批判してきたり、失敗するだろうと決めつけてきたりする人がいます。
 
そして実際、一歩を踏み出すと失敗する可能性の方が高いことを、しっかりと覚悟しておかなくてはいけません。
 
失敗することや、失敗を知られることを恐れていては、何もできません。
 
むしろ成功者は、数えきれないくらいの失敗をしてきたのだと考えてください。
 
成功は、そうした失敗を乗り越えて見えてくるものです。
 
いくつもの失敗の中に、成功の芽があるのです。
 
 
一歩をまず踏み出せる人は、その時に受ける批判や嘲笑などをすでに乗り越えている人です。
 
安定や同調という世界から抜け出すには、覚悟がなくてはできません。
 
ですから、成功したければまず、一歩を踏み出す勇気が必要です。
 
それができる方は、その後も最初は誰かの真似をしていても、それを吸収してオリジナルにできていっているかなど、
 
人と違う視点を持ち、次々と「自分」にしかできないことを物にしていけるでしょう。
 
それは言葉を変えると、成功に近づくにつれて、「孤独」になっていくことでもあります。
 
人と違うことができるからこそ、さらに一歩抜きんでて行けるからです。
 
 
さらに、成功するまでには必ず、「楽しい」「幸せ」「満足」よりも、
 
「悲しい」「辛い」「焦り」「苦しい」が大きくなる状況がやってきます。
 
一度や二度ではないかもしれません。
 
ペースが遅くなっても、回り道をしても、とにかく一歩ずつ前進していけるかどうかも大切です。
 
自分を信じ、可能性に賭けて、覚悟を持って挑戦していく。
 
人と同じことをするのではなく、失敗しても、傷ついても、また軌道修正して一歩を出す。
 
なかなかうまくいかなければ、違う方向へ行っていないか、二番煎じになっていないか、
 
人と同じ路線に留まっていないか、しっかり見極めましょう。
 
 
一歩を踏みだす勇気がある人は、その次の一歩も出るはずです。
 
成功への道を一歩一歩踏み出していけるよう、覚悟をもって進んで行けば、道はひらけていくはずです。
 
どんな大きな組織でも、成功しているグループでも、同じ場所に留まっていては停滞してさびれていきます。
 
何か新しいことをすれば失敗するかもしれませんが、何もしなければやはり後退していくのです。
 
 
何かに挑戦したい、やりたいことがある、目標が決まっている、それならばまず一歩を出して挑戦しましょう。
 
成功への道は、そこからなのです。
 
成功者は、みなさん必ずその一歩を出された方たちです。その一歩が出れば、色々なことは後からついてきます。
 
条件がそろったら、資金が用意できたら、周囲の理解が得られたら、
 
まだ勉強不足だから…先延ばしにしている理由は何でしょう。
 
一歩を出してからできることも多いはずです。
 
むしろ、一歩を出したからこそ加速してやらなくてはいけなくなるのです。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【心理学】トラブルが起きたり、物事がうまくいかなかったりする時のサインとは

本日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
人生、いつも順風満帆で、思う通りに物事が進めば良いのですが、
 
そうはいかないことも多いものです。
 
いつもがんばっているのに、どうしてこう辛いことが起きるんだろう、
 
私だけが悪いわけじゃないのにいつも貧乏くじを引いてしまう…それでも前向きに進もうとするけれど、
 
やっぱり物事がうまくいかない。そんな時、どうすれば一番いいのでしょうか。
 
 
例えば可もなく不可もない人生を送っていると、波があまりなくて、
 
ネガティブな感情に揺さぶられることも少ないかもしれません。
 
人生を振り返った時に、平凡な日々でよかったと思える方もいらっしゃるでしょう。
 
けれども、色々な逆境や、辛いできごと、苦しい経験、そういったことを乗り越えてきた方は、
 
その出来事があったからこそここまで成長できた、人として大きくなれた、
 
大きな出会いにつながったなど、よかった点を挙げられるのではないでしょうか。
 
 
仕事で壁にぶつかって悩んでいらっしゃる方も、信頼していた人からひどく裏切られた方も、
 
家族の関係で苦しんでいる方も、後から振り返ると、それが大きな学びであったことに気づくかもしれません。
 
 
何か問題が起きるということは、その裏に、その問題に向き合いきちんと取り組むことで、
 
本来の自分にかえり、学びを得なさいというメッセージが隠れていることがあります。
 
私たちは目的を持って生まれてきていると言います。
 
本来の自分、持って生まれた目的から離れてしまうと、色々な問題が起きます。それによって、
 
向き合わなくてはいけないことが浮き彫りになります。
 
 
辛い時こそ、小手先やその場しのぎの対応ではなく、自分自身と向き合う必要があります。
 
けれども自分と向き合うのはとてもしんどいことです。
 
仕事に問題があれば、自分ではなく無能な上司のせいだと考えがちです。
 
人間関係に問題が起きれば、人にどうにかして好かれようと悩みます。
 
恋愛で悩みが起きれば、相手に選んでもらおうともがきます。
 
それでは相手に何かを求めているため、根本的には何も変わりません。
 
認めてもらおう、好かれようとするのではなく、自分がどうしたいかが大切です。
 
現状を生みだしているのは、自分自身です。
 
自分を変えようともせずに、外に原因と解決法を求めても、気づくまでまた同じことが繰り返し起こります。
 
 
「仕事で認められたい」「成功して賞賛されたい」「好感を持たれたい」という想いばかり募って、
 
実際に満たされることのないまま進んで行っても、
 
自分に嘘をつくことばかりで認められることはありません。
 
その執着を手放し、「自分で自分を認める」「自分でできたことを褒める」
 
「自分自身を好きになる」ということを少しずつ実践していきましょう。
 
 
他人の評価や、周囲の状況も大事ですが、まずは自分自身で自分を満たすこと。
 
自分が何をしたいのか、自分とはどういう存在なのか、何をすれば心が喜ぶのか、
 
ひとつずつクリアしていきましょう。
 
もちろんやるべきことは、きちんとこなしながら、自分自身に向き合っていくことが大切です。
 
そのうちに、あれほど怖くて手放せなかった執着に、それほどとらわれなくなっていることに気づくはずです。
 
固執していた人間関係も、そういう人だったんだなとするりと手放すことができるようになれば、
 
新しいご縁が入ってきやすくなります。
 
 
これからの時代は、より「個」が重要になってきます。
 
周囲に流されず、自分をしっかりと持っている人には、色々なものが応援してくれるようになります。
 
ボタンひとつで情報が得られ、スピードもめまぐるしい時代です。
 
小手先の情報を必死で取り込み、時代に遅れまいと焦り、周囲を変えようとし、
 
人を引き留めようともがく、それよりも自分と向き合い、本来の自分で生きている人には、
 
情報も人も結果として集まってきます。
 
 
元々の運命を知り、風水で運気を上げても、気持ちがマイナスの方向をむいていると、
 
物事はあまりうまくいきません。しっかり幸運体質になり、望みをかなえていくためには、
 
ご自身と向き合うことが大切です。
 
自分を変えることは想像以上に難しいことです。
 
琥珀の鑑定では、運気を上げるお手伝いをするのと同時に、心理学メソッドを用いたセラピーや、
 
心を癒すワークなども行っております。
 
総合的に人生を好転させ、開運していくお手伝いをさせていただいておりますので、
 
よろしければお気軽にお問合せください。
 
 
 
ビジネス専門風水師 琥珀チャンネルでも、動画で開運のヒントをお伝えしています。
よろしければご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCCXjb7uRuYLUWREzhr00exw/featured
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【財運】金運・財運を上げるために、意識する方角

本日もブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
日々の暮らしの中で運気アップできるヒントをお伝えいたします。
 
 
お金持ちになるためには色々な方法がありますが、入ってくるお金を増やすことがまず挙げられます。
 
そのために実際にお仕事などで努力することはもちろん大切ですが、風水によって金運を上げ、
 
お金の流れをよくして後押ししてもらいましょう。
 
 
金運と言えば、西を意識するとよいという風水術を聞いたことがある方も多いかもしれません。
 
西は金の気があります。金は土から生まれますので、黄色や茶色のものを置くと金運が上がるとされます。
 
一方、西は西日が入るため、食材が傷みやすい、つまりお金が出て行きやすい方角でもありますので、
 
上手に意識することが大切です。西に黄色や金色のものをこれでもかと揃えていても、
 
逆に金運が逃げていってしまう可能性があります。
 
また金運・財運を意識していただくなら、西方向に加えて、北西も整えてください。
 
 
金運と財運は少し意味が違ってきますが、金運はお金の流れがよくなること。
 
そして財運はお金にしっかりとどまってもらう、貯めこんでいく力です。
 
いくら金運がよくなっても、財運がよくないと、
 
お金は入ってくるだけでどんどん出ていくことになってしまいます。
 
 
・西・北西を整える
 
金運を上げるためには、お金にも居心地の良い空間にする必要があります。
 
金運財運に影響のある西と北西の方角を、きれいに整えておくことが基本になります。
 
人が気持ちよくゆっくり過ごせる場所は、お金も居心地がいいのです。
 
 
西は金運の入口でもあり、金を生みだす方位です。
 
もしこの方角に水回りがあると、金運が流れてしまうと考えられています。
 
家の凹みがある、階段がある、大きな窓があっていつも開けているという状態も、よくありません。
 
換気してよい空気を入れることは大切ですが、
 
あまり空気の流れが大きくなるとお金が出ていきやすくなってしまいます。
 
収入が増えないなど、金運が上がらない理由が西側にないか、確認してみましょう。
 
 
北西はさらに金運に効果があり、より大きな財をつかさどる方角です。
 
天空の気を持ち、主人の方位とも言われ、組織やグループ、家族の中でのリーダーや代表を表わす、
 
位の高い方角になります。
 
北西を整えることで一家の大黒柱の運気が整い、金運、財運、仕事運もアップすることができます。
 
 
ところで西で上がった金運を逃がさないようにするには、北の方位も大切です。
 
北は財を蓄えるのに良いとされ、通帳や金庫、印鑑などを置くと貯蓄の力が高まります。
 
 
金運に効く西と、より大きな財に関わる北の両方の気を持ち、位の高い北西をきちんと整えることで、
 
金運財運がよくなります。北西は派手にならない自然なカラーでそろえ、落ち着いた雰囲気にすると吉です。
 
木など自然の素材のアイテムは相性が良く、飾ることで運気を上げることができます。
 
北西にお金に関するものを置くのも良いでしょう。
 
 
・西か北西で勉強、仕事をする
 
金運と結びつきが強い西や北西の方角で仕事をするのもおすすめです。
 
北西は位の高い方角なので、一家の主人の書斎にするのも良いでしょう。
 
西や北西で勉強すると、その知識や努力で金運が上がりやすくなります。
 
落ち着いた雰囲気で仕事や勉強など豊かになる時間を過ごすことで、願望をかなえていくのにも最適な方角です。
 
 
西と北西を清潔にきれいに保ち、吉相にしておくことで、金運や財運だけではなく、
 
住人全体の運気にも良い影響がありますのでお試しください。
 
逆にこの方位が汚れていると、金銭トラブルが起こりやすくなったり、
 
浪費が激しくなったりしますので注意が必要です。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 
 

【仕事運】毎日使うパソコンで運気を上げる!意識したい風水ポイント

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
仕事はもちろん、プライベートなどでもパソコンは毎日なくてはならないものだという方は多いですね。
 
パソコンはプラスチックと金属から作られていますので、それぞれの気を持っています。
 
プラスチックには火の気、金属は金の気があり、火と金は相反するエネルギーのため、
 
パソコン周囲は気の流れが不安定になりがちです。また、パソコンからは電磁波なども出ていますので、
 
長時間使っている人は、それだけパソコンの乱れた気の影響を受けています。
 
 
パソコンは様々な情報を得られますし、音楽や動画を楽しむこともできます。
 
そして仕事でもパソコンを使って日々決断をしたり、指示を出したり、
 
企画書をまとめたりと欠かせないものです。
 
小さな小型家電ではありますが、日常に密着していてとても便利なものであり、
 
風水でもラッキーアイテムとして、運気を大きく左右するものだと考えます。
 
パソコンに関する風水を意識することで、運気を上げるポイントをお伝えいたします。
 
 
・パソコンの置き場所
 
部屋の中心から見たパソコンの配置場所を、見直してみましょう。
 
○南は火の気が強く、元々家電を置くには相性がよくない方位です。暑さという意味だけではなく、
 
パソコンの故障が増えたり、トラブルが起きやすくなったりしてしまいます。
 
どうしてもという時は、小さな観葉植物をパソコンの近くに置いてください。
 
 
○西にパソコンを置くと、集中力が欠けやすくなります。お金に関連する作業をするにはいい方位ですので、
 
さっと短時間で作業を済ませられる状況ならかまいません。
 
 
○東はパソコンで作業するのに一番適した方位になります。
 
音や振動がある家電と相性がいいので、時々パソコンで音楽を聞くなどして気分転換するのも吉です。
 
人間関係にも恵まれ、よい情報が舞い込んできます。
 
 
○北は、じっくりと落ち着いて仕事ができる方角です。勉強や読書などにも向いています。
 
ライトなどで明るさを足してあげると、良いでしょう。
 
また、北西も位の高い位置ですので、きちんとしたデスクを置いてパソコンで作業されると、
 
よい成果にも恵まれ、仕事運もかなり上がるでしょう。人間関係でも、信頼感が増します。
 
 
※ブログでは一般的なことをお伝えしていますので、個人的な鑑定結果と異なる場合がございます。
 
ご自身にあった風水をお知りになりたい場合は、琥珀の鑑定をご検討くださいませ。
 
 
また、元々パソコンは成長や発展をもたらすものとされ、木の気も持っています。
 
木のエネルギーを高めて仕事運をより活性化するために、
 
まずはデスクトップを常に整理するようにしましょう。
 
ごちゃごちゃとアイコンが並んでいるようなら、大きなフォルダを置いて階層を作っていけば、
 
目に見える画面はすっきり整理され、発展や成長、スピードというエネルギーがさらに強まります。
 
仕事をするにもスムーズになりますね。
 
 
メールは、人とのご縁をつなぎ、情報のやりとりをするなど、こちらも発展成長の木の気を持っています。
 
メールボックスに不要なメールがあればすみやかに処分し、読まないメールマガジンも解除してしまいましょう。
 
後でやろうと放置していると、後回しにしていることがあるマイナスの気持ちと、
 
いつまでもいらないメールが来る煩雑さの影響を受けてしまいます。
 
仕事の運気を良くしていくには、さっと決めて行動することです。
 
こういう小さいことも、さっと済ませるクセをつけましょう。
 
もちろんゴミ箱に入れたパソコン上の不要なデータなども、定期的に完全削除してください。
 
 
できれば、デスクトップの背景も、少し先の季節を感じられるものにしていると、
 
新しい気が入ってきて仕事の作業効率も上がります。
 
もう何か月も同じ壁紙にしているという場合は、新鮮味も薄れてきます。
 
定期的に変えていると、それだけでリフレッシュして、やる気がアップします。
 
自然を感じられる風景などにすると、季節感も味わえ、
 
電磁波や機械的な殺伐とした雰囲気もなごみますのでおすすめです。
 
お気に入りだからと、カラフルなキャラクターのものや、趣味に関するものを壁紙にすると、
 
集中力にも影響が出てしまいますので、仕事に専念できるものを選んでください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【仕事運】ここぞという時に、小物の色を使ってパワーアップ

皆さま、本日もブログをお読みいただき感謝いたします。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
毎日お仕事で忙しくされていらっしゃる皆さまへ、色を意識することで仕事の運気をアップさせたり、
 
リフレッシュや活力を得たりすることができます。
 
上手に色のパワーを取り入れ、仕事運が良くなるようにしてみてください。
 
やる気が出ない時、成果がなかなか見えてこない時、ここぞという勝負の時などに、
 
普段使っている小物の色を変えて、切り替えをしてみましょう。
 
仕事運に効くおすすめの色を、いくつかご紹介いたします。
 
 
・青
 
青は、冷静になる効果がある色です。リラックス効果もあり、落ち着いて行動することができます。
 
仕事をしていて集中力が切れそうな時や、気がそぞろでやる気が出ない時などに、
 
普段使っているノートやペン、小物ケース、ハンカチなどを青にしてみてください。
 
ひどく疲れている時や気分が高ぶっている時にも、青には自分を客観的に見つめてほっとできる効果があります。
 
ただし使いすぎると、仕事に対する気持ちも冷めてしまい、
 
人間関係もトーンダウンしてしまうことがあるので注意しましょう。
 
 
・銀
 
青のほか、仕事運に効く色として、銀色があります。
 
あまり派手にならないよう銀色を取り入れることで、才能をいかんなく発揮でき、
 
一目置かれ高い評価が得られるようになります。
 
また、願望を実現させる作用もあり、出世運や勝負運にも効果があります。
 
ペンを銀色のものにするなど、小物などで上手に銀を取り入れてみてください。
 
 
・緑
 
疲労がたまると、仕事の効率も落ちてしまいます。山に行ったり、緑の植物を見たりすると、
 
癒されますね。緑色には癒しのパワーがあり、疲れをほぐしてくれます。
 
疲れがピークだけど忙しくてリフレッシュできない時には、
 
そっと緑のメモ帳や緑色の小物を身に着けてみましょう。
 
同時に、緑色には企画力や発想力を高めてくれます。
 
クリエイティブな仕事や、良いアイディアが必要な時には緑の力を使いましょう。
 
緑には木の気がありますので、仕事運も強化されます。
 
 
・白
 
白は浄化の力があります。心機一転、転職を控えている時、新しい部署に移る時、
 
新プロジェクトを始動する時、家族や友人との関係を一度リセットしたい時など、
 
身のまわりに白を取り入れてみましょう。
 
真っ白の新しいノートを使い始めたり、おろしたての白いシャツやブラウスを身に着ける、
 
白いハンカチをポケットに入れるなど、白を意識すると新しいことをサポートするパワーをもらえたり、
 
予想しないところからのチャンスが舞い込んで来たりします。
 
白は何色にも染まりますし、どんな絵も白いキャンバスに描いていくことができます。
 
ひらめきや、アイディアがほしいときにも、白を意識することで直観力が冴えるようになります。
 
 
仕事運を上げるために色を意識する時は、仕事に使うものにそのカラーを取り入れると効果大です。
 
仕事をする時の服や下着、持ち歩くハンカチなどの小物、仕事に使うペンや名刺入れ、
 
メモ帳、ノート、手帳、デスクで目にするもの、文房具など。
 
色のパワーでご自身の力をさらに引き出し、可能性を広げ、よい方向へ進んでいけるよう、
 
風水の力を用いて仕事運をアップさせていきましょう。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 
 
 

【財運】お金の流れをよくして、お金を受け取る器も大きくしていく方法

皆さま、本日もブログをお読みいただきありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
さて、金運をアップして毎日楽しく暮らしたいという方はたくさんいらっしゃいます。
 
金運を上げることはできても、ご自身のお金を受け取る器はどうでしょうか。
 
 
 
お金が入ってくるように運気を上げていくのも、どのような方法があっているのか、
 
人によってお金の流れをよくするやり方も個人で異なります。
 
そしてお金を受け取る器も、人それぞれで違います。
 
どなたも生まれ持った器があり、最初から器が大きい人もいれば、
 
残念ながらそうではない方もいらっしゃいます。
 
 
同じご兄弟でも、親御さんから見るとあまりお金がかからなかったというお子さんもいれば、
 
なぜかそれなのにこの子にはお金がかかる、いい物やお金に執着していたというお子さんもいらっしゃいます。
 
同じように育てていても、幼少期から成人するまでの間に、
 
そんな生まれ持った器が垣間見えることもあるのです。
 
 
せっかくお金の流れをよくしても、器の大きさがある程度しかなければ、
 
それ以上の金運はこぼれ落ちていってしまいます。せっかく金運を上げても、
 
受け取れなければもったいないことです。
 
風水で運気の流れをよくしたなら、それをしっかりと受け取れるように器も大きくしていきたいですね。
 
 
生まれ持ったものですので、すべてをがらりと変えることは難しいこともありますが、
 
ご自身の器を整えるヒントをいくつかお伝えいたします。ご参考になさってみてください。
 
※個人で持って生まれた金運、器、それをどのように上げていくかというのはそれぞれで異なります。
 
同じことをしたから、すべての方が同じように変化していくわけではありません。
 
ご興味のある方は琥珀の鑑定をお気軽にお問合せくださいませ。
 
 
・金の気は、土から生まれる
 
お金に関する物として意識していただきたいものを挙げると、お財布とお皿です。
 
財布はお金の住みかでもあり、お金が居心地よく過ごせるお財布は、お金を呼んでくれます。
 
そしてお金が留まるようになります。
 
お札を折らないように長財布を使うと、お金も居心地が良いでしょう。
 
そして色は、金の色であるゴールドや、土の色である茶色にすると、お金が集まりやすくなります。
 
 
お皿はまさに、毎日のエネルギーとなる食事と関わる大切なものであり、金を生みだす土でできています。
 
日常によく使うお皿ほど、こだわりを持って気に入ったものを使いましょう。
 
文字通り、「気」が入るようになります。高級なものではなくても、100均で揃えたものだったり、
 
欠けたものをいつまでも使っていたり、とりあえずもらったもの、丈夫だから変な柄でもいいやと使い続けるのは、
 
それが自分や家族の運気のベースになっていきますので気をつけましょう。
 
よくコーヒーを飲む方は、マグカップをこだわって選んでください。
 
お料理にあわせて器を変えたり、季節ごとに、例えばお正月にはこれと、
 
その時だけ登場する器があったりするのもいいですね。
 
こだわりを持って、おいしく食事をすることで、金運はさらに上がり、お金を受け取る器も大きくなっていきます。
 
食事の器=お金の器とつながっていきます。
 
 
・お金に対する意識を変えて、器を広げていく
 
元々器が大きな方は、運気を上げることでしっかりとその効果を受け取っていくことができます。
 
そうでない方も、お金に対する意識を変えることで、お金がよりとどまってくれるよう、
 
集まってきてくれるようにしていくことは可能です。
 
 
お金がこの人のところにいたい、また戻ってきたいと思ってもらえるような環境を作ってみましょう。
 
いつも笑顔で、愚痴や悪口、不平不満をあまり言わない人は、人も集まってきますが、お金も同じです。
 
人を大切にするご縁が、お金を持ってきてくれるのです。
 
同様に、お金が少しあるからといってそれを鼻にかけたり、周りの人を見下したり、
 
とにかくケチケチして少しでもお金を貯めよう、出さないようにしようとしている人も、
 
結局はお金に好かれず幸せになることはあまりありません。
 
 
また、生き金を使うことも大切です。お金に好かれる方は、締めるところは締めますが、
 
必要だと思うことには、迷いなくお金を出します。自分が楽しむこと、自分の成長になることや、
 
周囲の人に役立つお金、寄付、事業への投資など、価値があると判断すればお金を出すことを惜しみません。
 
お金の扱いも丁寧で、お財布にきれいにそろえて入れ、
 
お金が入ってくる時も、出す時も、感謝してきれいに扱います。
 
税金など、支払うべきお金は、すぐに払います。
 
 
自分の身なりや家の中など、周囲もきれいにしています。これは高いもので固めているということではなく、
 
こざっぱりとして清潔感があり、自分に似合うもの、自分が心地よくいられるものをよく知っているということです。
 
そうすることで、気持ちが上向きになりますので、よりよいものをキャッチしやすくなり、
 
お金も受け取りやすくなります。
 
 
器が大きい人は、目に見えないものを大切にすることが多いように感じます。
 
そうすることで、自然と感謝の気持ちがわきおこり、よい循環が生まれます。
 
そしてお金に関して、具体的なビジョンや数字を持っています。
 
受け取る準備ができているということなので、やはりそういう意識を持っていると、受け取りやすくなります。
 
 
 
生まれ持った器で、どのくらいのお金が入るようになるのかが決まってくる部分はありますが、
 
努力や意識の変化で変えていくことは可能です。器を数百倍などにすることは難しいかもしれませんが、
 
日々の心がけでよりお金に愛されるように、シフトしてみてはいかがでしょう。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【財運】お金が入ってくるお財布のヒント

お金を入れておくお財布は、金運に直結しています。
 
お金を増やしたいなら、お財布に注目しましょう。
 
お財布を持っていないという方はあまりいらっしゃらないと思いますが、もし持っていない、
 
いつも適当にお金をポケット入れている、カバンの中にそのままお金を放り込んでいるなどという方がいるなら、
 
まずお財布を用意してください。
 
お金の居場所であるお財布がないというのは、金運をかなり下げてしまいます。
 
お金が集まってくるように、戻ってきてもらえるようにするために、
 
きちんとお金をいれておくお財布を準備しましょう。
 
お金をぞんざいに扱う人のところには、お金は寄ってきません。
 
 
そしてぜひ、お持ちのお財布が運のいいお財布になるように、意識してみましょう。
 
秋は実りの秋ですので、お財布を新調するのにもいい時期です。
 
そろそろ買い替えという方や、運のいいお財布にしてみようと思われる方は、ぜひ参考になさってみてください。
 
 
・長財布がおすすめ
 
お金が過ごしやすいように、お財布は少し大きめの長財布が良いでしょう。
 
お金の出し入れもスムーズにできるので、お金が入ってきやすくなります。
 
もし普段長財布ではかさばって持ち歩きにくいというような場合は、メインに長財布を持つようにして、
 
時々折財布を使ってもかまいません。その場合は、2つの財布を同じ色やモチーフのものにすると、
 
長財布をずっと使っているのと同じ効果があります。
 
また、できれば小銭入れは別に持つと良いでしょう。
 
小銭が多くてふくらんだ長財布だと、財布にお札が入ってきにくくなります。
 
また、紙幣(木)と硬貨(金)はエネルギーが違うので、反発しあってしまいます。
 
こちらも、長財布とあわせた小銭入れにすると、お金が上手に循環してくれます。
 
ペアのものがなければ、似たような色やデザインのものでもかまいません。
 
 
・お財布にお金以外で入れてもいいもの
 
お財布に、お金以外のものが入っていないでしょうか。基本的には、お財布はお金を入れておくものです。
 
お金、もしくはお金に関するもの以外は、入れないようにするのが原則です。
 
お金に関するものと言っても、支払ったあとのレシートやほとんど使わないポイントカードなどは
 
入れておかない方が良いでしょう。
 
お金が入ってくることに関するものは、入れていてもかまいません。
 
ポイントカードはお持ちの方も多いかと存じますが、きちんと定期的にたまっているものならOKです。
 
クレジットカードは、ケースバイケースですが、大抵の場合は戻ってくるポイントなどよりも、
 
使ってしまう金額の方が多いでしょうから、あまりお財布にいれておくのはおすすめしません。
 
もし入れても厳選して1枚くらいにしてください。本来は、カード払いよりも現金払いの方が金運には吉となります。
 
カードだと先払いになるので、借金のエネルギーがあるのと、
 
先払いにすることで余裕がないのに買ってしまうことがあるためです。
 
またキャッシング専用カードなどはマイナスのエネルギーを持っているので、
 
どうしても持ち歩く場合はお財布以外のケースに入れておきましょう。
 
 
・お財布に入れない方がよいもの
 
「動」のエネルギーを持っているものは、お金の動きが早くなり出ていきやすくなるので入れないようにしましょう。
 
電車などのICカードや、ジムのカードは財布以外の別のケースへ。
 
旅行や出張などで遠くに行くことが多い方は、飛行機の搭乗券やそれに関するもの、
 
海外の紙幣、そういった類の物も、動のエネルギーがあるのでお財布に入れておかないようにしてください。
 
 
宝くじはそれ自体ギャンブルをあらわすので、火の属性があり、金を燃やしてしまいます。
 
お財布に入れておくと浪費しやすくなってしまいます。
 
 
・常にお札が入っているように
 
お金はさびしがり屋なので、長財布に全くお札が入ってない状態だと、誰も来てくれなくなります。
 
ある程度のお札、種銭が入っているようにしてください。できれば新札の一万年がおすすめ。
 
また、財布にいくら入っているか言えるように、管理しましょう。
 
把握できていない人は、大抵お金の管理もあまり得意ではないようです。
 
入れておくと使ってしまうからという方も、きちんと管理できるようにしてください。
 
また、お札の居心地がいいように、できれば紙幣はそろえてお財布に入れておきましょう。
 
 
 
最後に、お財布がより金運に効くようにするため、毎日できればお財布をゆっくり休ませてあげるようにしましょう。
 
 
カバンも「動」の気を持つものなので、帰宅したらカバンからお財布を出して、
 
北側の静かで暗いところに定位置を決めて置いてあげましょう。
 
習慣にすれば、家を出る時に忘れるということもなくなります。
 
お財布用に引き出しをひとつ使うか、専用の箱などを用意してください。
 
出入りの多い玄関や、火の気がある台所や日当たりのよい場所に財布を置くのもやめましょう。
 
お財布は少なくとも3年以内に買い替えるのがベストですが、金運が落ちているなと思われる時や、
 
運気が下がっている時には、早めに買い換えて金運をリフレッシュすることも大切です。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

12

« 2019年11月 | メインページ | アーカイブ | 2020年1月 »

このページのトップへ