HOME > 琥珀ブログ

琥珀ブログ

【心理学】ミスをした時やクレームを受けた時は、信頼関係を作る最大の機会

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
春になり、新しい生活を始める方も多くいらっしゃいます。
 
慣れない生活やお仕事など、大変なことも多いかと存じますが、
 
新たなチャレンジはご自身が成長できる機会でもあります。
 
お体など無理されませんよう、目の前のことをひとつひとつクリアしていかれますように。
 
必ず道はひらけます。
 
 
さて、慣れないことをしている時は、ミスをしてしまいがちです。
 
人間ですから間違いは誰にでもあります。ミスをゼロにすることよりも、
 
起きてしまったミスにどう対応するかが問われます。
 
何かあった時に相手方から苦情やクレームが来ることもあります。
 
誰でも、文句を言われたり怒られたりすることが分かっている場に行くことは、
 
大変気が重いものですが、そういう時こそ真価が問われます。
 
逆に言えば、そのような時に誠心誠意、相手の気持ちを汲みながら対応できれば、
 
その後一転してその相手の方と、とてもよい信頼関係を築くことも可能です。
 
 
ビジネスでもプライベートでも、人間関係を元に成り立っていますので、
 
何かあった時にどのように対処すれば最善なのかを知っておくことは大切です。
 
今日は、避けて通れないミスをしてしまった時、文句や苦情を受けた時の、
 
対応方法のヒントをお伝えいたしますので、よろしければ最後までお読みいただけますと幸いです。
 
 
・相手の話を聞き、寄り添うことが大切
 
クレームや文句を言うという行為は、言う側にも大きなエネルギーが必要です。
 
相手には何かを伝えたいという強い思いがありますので、受け止める側はまず聞く姿勢、
 
そして発言の裏にある相手の気持ちに寄り添うことが大切になります。
 
 
ただ謝罪の言葉を冷静に繰り返し、規則通りの対応をするだけでは、相手には響きません。
 
例えばこちらのミスで、用意したものが間違いだったという場合、交換しますとか、
 
発生した損害に対して対応しますということだけを発言していても、
 
相手の心には届かないことがあります。
 
例えばそのミスによって、相手の方が、上司に顔向けできないような事態になっている場合には、
 
その心情にも触れ、そのことについても謝罪した上で、
 
相手の上司に直接私も謝罪しにうかがいたいというような対応をすると、
 
相手には理解してもらえたという安心感が生まれます。
 
そしてそこまでの対応をしてもらえるということで信頼感が生まれます。
 
 
文句やクレームには、その奥にある理由に気づくことが大切です。
 
まずは相手の言い分をしっかりと、一言ももらさずに聞くことが重要です。
 
こちらは、「いや」「でも」などの否定の言葉を使わず、
 
しっかり向き合っている姿勢を見せましょう。
 
相手の話の中にいくつもヒントがあるはずです。
 
表面的な事象だけではなく、奥にある相手の気持ちに寄り添えるようにしてみてください。
 
また、その際、相手が大変にヒートアップしている時は、
 
こちらも同じように声のトーンを上げて、共感・同調するようにします。
 
相手も自分だけが興奮していて聞く方が冷静だと、逆に興奮が大きくなってしまうことがあります。
 
相手に落ち着いてもらうため、声やトーンをあわせるペーシングをしながら、しっかり聞くことが大事です。
 
 
・こちらの事情よりも、相手に寄り添う
 
クレームを受ける側も人間ですから、謝罪しながらも「自分は悪くないのに」
 
「私だけのミスではないのに」「一般的によくあることだし」
 
「そんなことでそんなに怒らなくても…」「こちらにも事情があるのに」などという思いがあったりします。
 
そんな思いを持って嫌々対応していると、どうしてもその心情が透けてみえます。
 
また逆に、「悪いことをしてしまった!」「申し訳ない事態になってしまった」
 
と自分をとても責めている場合も、それが苦しくて責任転嫁してしまうケースもあります。
 
 
こちらの事情は横に置いておき、ただ相手の気持ちに寄り添うことで、
 
相手の心に響く謝罪の言葉が出るようになります。
 
 
まずは謝ること。そして共感しながら相手にあわせつつ、ひたすら聞くこと。その上で、
 
こちらの状況と対応を伝え、相手の気持ちの奥にある部分にも誠心誠意の言動を示す。
 
相手にすれば、言いたいことがあって言いに来ているので、真摯に聞いてもらえ、
 
大切にしてもらえたという思いが出ることで、一気に気持ちがプラスに転じることがあります。
 
 
文句を言いに来ている相手も、人とのかかわりを避けては通れないわけですから、
 
誰とビジネスをしても、お互いミスをしたり何か問題を起こしたりしています。
 
そんな状況の中、あの人はいつも心から誠意をもって対応してくれるという
 
信頼関係ができてくると、何かあってもまたリピートしてもらえるようになります。
 
何かあった時の対応が最悪だと、二度と一緒にかかわることは不可能になってしまいますが、
 
こちらの事情よりも相手に寄り添い、さらに自分が損をしても相手のために何かしたい、
 
挽回させてもらいたいという気持ちを見せることができれば、次につなげていくことが可能になります。
 
「対応してもらえたのが、あなたでよかった」などと言われると、大きな喜びと自信にもなりますね。
 
 
もちろん、相手によっては、ただちょっとしたミスに対して過剰反応をしたり、
 
到底応じられない賠償などを請求したりしてくることもあります。
 
そういった場合は、きちんと対応した上で、毅然とできることできないことを伝えることも大切です。
 
 
しっかりした芯を持って、相手に寄り添い真摯な対応ができる方は、
 
ビジネスだけではなく、どこに行っても人から大切にされ、多くのよい人脈を築くことができるでしょう。
 
目の前のひとりひとりから、ご自身の人間関係ははじまっています。
 
ミスや失敗はない方がもちろん良いのですが、何かあった時こそご自身が成長できるチャンス、
 
そして信頼関係を増やせるチャンスだと思って対応されてみてください。
 
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【財運】お金の住みかを定期的にリフレッシュ

皆さま、今日もブログをご訪問いただきありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
人生を楽しむために、ある程度のお金は必要です。
 
お金が入ってくると嬉しい、収入が増えると嬉しいという気持ちがまず大切です。
 
お金を持っている人は何かずるいことをしているのではないか、お金がたくさんあるとトラブルの元だ、
 
そんな風に感じてしまう方は、金運にあまり好かれません。
 
また、お金がないから、うちは貧乏だから、お金がほしくてやっているのではないからなど、
 
お金に対するマイナスの言葉を常日頃使っている方にも、金運は寄り付きません。
 
お金を持っていても、すべて貯金にまわして全く使わず、
 
いつもケチケチした生活をしてお金の循環をしていない方も、金運が離れていってしまいます。
 
 
さて今日は、お金にとっての住みかでもある、お財布の話です。
 
皆さまは、今どのようなお財布をお使いでしょうか。
 
気に入っている財布でしょうか。見ているだけで嬉しくなるようなお財布ですか?
 
使われている方がいいと思うお財布は、お金にとっても居心地がいいお財布です。
 
 
お財布は、お金をしまっておくところというだけではなく、
 
お金を増やし集めてくれるアイテムでもあります。
 
毎日持ち歩くものでもありますから、金運パワーを最大限に活用できるよう、
 
こまめにチェックして、お財布をよい状態に保てるようにしましょう。
 
 
財布の寿命はほぼ3年と言われます。1000日を目安にしてください。あくまで目安ですので、
 
それよりも早い時期で気になれば、その感覚は正しいことが多いものです。早めに買い換えましょう。
 
どんなにお気に入りのお財布でも、3年たつとお金を生み出すエネルギーはなくなってしまいます。
 
どうしても長く使いたい場合は、時々休ませてあげることで、寿命を延ばすことができます。
 
基本的には使用したのと同じ期間休ませてあげましょう。
 
使用期間が長くなれば、休ませる期間もさらに長くしてあげなければいけません。
 
さらにきちんとしたクリーニングやケアをすることで、もう少し寿命を長くすることも可能です。
 
とても気に入っているお財布や、思い入れの強いお財布は、
 
普通のお財布よりも得られるエネルギーが多い場合もありますが、
 
休ませてあげた場合でも、金具や革も劣化しています。
 
完全に寿命がなくなってしまう前に、気持ちの整理をして買い換えることをおすすめします。
 
その場合は、きちんと感謝の気持ちを持って処分してください。
 
次のお財布もきっと良いお財布になります。
 
 
お財布を買い換える時は、今のご自身よりも少しいいものを選びましょう。
 
あまりにも高いお財布でのちのち後悔するようなことになるお財布は、
 
分不相応です。そのお財布を使うことが心から嬉しいと思えるお財布が、金運を運んできてくれます。
 
買う時は、クレジットカードよりは現金がおすすめです。またはカードで買う場合には、
 
今すぐそのお金が引き下ろされても全く構わないという状況で購入しましょう。
 
 
カード払い=後払いであり、借金ですので、借金でお財布を買うというのはなるべく避けてください。
 
同様の理由で、ディスカウントショップのようなお店で買うのもやめましょう。
 
いくらいいブランドのお財布を買えたとしても、
 
そのブランドが持っている高級感などもディスカウントされてしまい金運が下がります。
 
またお財布にもディスカウントの運気が入ってしまいますので、
 
結局安売りのお財布を買って得をしたと思っても、結果としてお金が入ってこないお財布になってしまいます。
 
 
新調したお財布には、いつも入れているより多めのお札をしばらく入れておいてください。
 
最初に入れたお金、そして使ったお金というのをお財布は記憶します。
 
ですので、あまりにも大金を入れて、高いものを買ってしまうと、
 
出ていくお金としてその金額をお財布が覚えてしまいます。
 
またほとんどお札をいれることなく使い始めると、
 
入ってくるお金がそのくらいの金額だとやはり記憶してしまいますので、
 
お金があまり入らないお財布になってしまいます。
 
通常の2~3倍くらいのお札を、1週間から10日くらい入れておきましょう。
 
 
さらに、身近にお金持ちの人がいれば、お札を1枚交換してもらいましょう。
 
そのお札を大事にお財布にしまっておくことで、お金持ちのエネルギーを、
 
お財布や一緒にいれているお札にうつすことができます。
 
 
お財布は金運には大切なアイテムなので、ブログでも何度もご紹介させていただいております。
 
日々使われるものですので、時折確認して、金運アップのお財布を使うように心がけてくださいませ。
 
また個人的にあう色や素材などをお知りになりたい場合は、
 
お気軽に琥珀の鑑定をお問い合わせください。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

心がけると運気が上がること・「おすそ分け」を意識する

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
少しずつ春を感じる日も増えてきました。
 
ぽかぽかなお天気の日は、しあわせを感じます。
 
冬もいいところがたくさんありますが、あまり寒い日が続くとやはり春が待ち遠しいですね。
 
さて、そんなちょっとした幸せを感じられる瞬間は、嬉しいものです。幸せなことや、
 
ラッキーなことが続くと、いい流れが来ているなとか、運が向いてきたと思えます。
 
そういう時こそ、ぜひ幸せのおすそ分けをしてみましょう。
 
ついている人は、このおすそ分けが上手な方が多いのですが、自分のところにやってきた福を循環させることで、
 
さらに運気が上がります。
 
美味しいものをたくさんもらった時におすそ分けすると、そのお返しでいいものをもらえたりします。
 
そんな風に、自分のところにきた福は、どんどん分けてあげてください。
 
他の人と「いいこと」をシェアすることで、その幸せは分割されて減るのではなく、
 
シェアした数だけ幸せが増えていくのです。
 
 
自分が得たものを独り占めすると、さらに欲しくなり、もっとため込みたくなり、際限がなくなります。
 
そのうち周囲が信じられなくなり、疑心暗鬼になり、どんどん孤独になってしまいます。
 
ため込むだけでは循環がなくなってよどんでしまい、運気は下がってしまうことになります。
 
1人でも成功している方はいらっしゃいますが、できれば幸せになるために、
 
自分が得たものを分かち合うことが大切です。出し惜しみせず身近な人とシェアすることで、
 
自分の運や幸せがさらに巡ってきます。
 
 
ここでおすそ分けというのは、物質的なものだけではありません。
 
愛情や友情、チャンス、情報といったこともそうです。
 
ですが、誰にでも八方美人的にばらまけばよいというものではありません。
 
相手のことを想い、一緒に幸せになりたいという気持ちが大切です。
 
さらに、成功した人、幸運をつかんだ人、そういった方を見聞きした時に、
 
それはよかった、おめでとうと祝福できる方には、そのおすそ分けがめぐってきます。
 
人間ですから、どなたにも嫉妬やねたみ、憎む気持ちというのがあります。
 
素直に人の成功を喜ぶことができないのに、無理にそういった気持ちを押し殺すのは逆にひずみが
 
出てしまうのでよくありません。
 
けれど、人の成功を喜べず、ついいつも悪態をついてしまったり、嫉妬心でいっぱいになったりしていると、
 
成功者を否定していることにつながります。そうなると、ご自身が否定しているものに、なることはできません。
 
自信の成功という幸せを遠ざけていることになります。
 
人を呪わば穴二つと言いますが、人を呪ってばかり、人をねたんでばかりいては、
 
ご自身が幸せになることは難しくなります。
 
逆に人の幸せをおめでとうと思うことで、幸せを肯定する気持ちがありますから、
 
ご自身も幸せに近づいていくことができます。
 
ですので、誰かの幸せを聞いた時につい、嫉妬心やいらだちという気持ちが出てしまいそうな時は、
 
「あの人も幸せになってよかった、それを聞いた私にもおすそ分けがある、私も幸せになるのだ、よかった」
 
と思うようにしてみてください。
 
 
おすそ分け、お福分けという言葉を時々胸に刻んで、ご自身の幸せのために、
 
そしてさらにいい運気を呼び込むために、分かち合いを実践してみてくださいませ。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【開運】大きな仕事やライフイベントの前に、パワーチャージ!人生に迷った時にも旅に出ましょう

皆さま、今日もブログをお読みいただきありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
開運に役立つ風水のヒントを、今日もお届けいたしますので、ぜひご参考にされてください。
 
 
さて、お仕事やプライベートで、ここぞ!という時があるかと存じます。
 
または、人生に迷った時、何かを決断したい時、運気の流れを呼び込みたい時には、
 
がらりと違う環境に身を置いてみましょう。吉方向へ旅に出ることで、
 
パワーをチャージしてリフレッシュできます。
 
いつもと違う場所で、ルーティンではない行動をして、
 
普段食べないようなものを食べる旅をすることで、ご自分の中の古い考えや習慣が一掃され、
 
新しい風が入ってきます。
 
旅行を計画されるなら、できる範囲でかまいませんが、なるべく遠くへお出かけしましょう。
 
日帰りも効果が期待できますし、1泊以上されるとさらにパワーチャージできますのでおススメです。
 
 
運気を上げるのにいい方向などは、個人差があります。
 
できれば、すべてのいい流れを受け止められるよう、一人旅をするのがベストです。
 
さわやかで強い気が満ちている早朝に出発して、たくさんの良い気を受け取りましょう。
 
(吉方向やタイミングなどは、皆さま同じではありません。
 
ご自身にあった内容のものをお知りになりたい時は、琥珀の鑑定をお気軽にご相談ください)
 
 
それでは、一般的な内容になりますが、
 
力強く運気を上げる後押しをしてくれる方角をいくつかご紹介いたします。
 
 
・東へお出かけ
 
東は行動力が増し、アイディアやひらめき、新しいビジネスチャンスも降りてきます。
 
新しいプロジェクトが始まる時や、仕事を変えようとしている時には、東のパワーが後押ししてくれます。
 
東は木の気がありますので、自然の力をもらえるスポットに行くと、疲れた体に癒しのパワーが効きます。
 
忙しい方ほど、東へ旅行して、勢いと活気をもらうといいですね。
 
さらにスピードアップして物事がはかどります。
 
 
・西南へお出かけ
 
西南方向へのお出かけは、努力する力を得られたり、
 
またこれまでの努力が実ったりというパワーチャージができます。
 
コツコツがんばっているけれど、結果が伴わない、芽が出ない、
 
うまくいかない…ぐっと一歩抜きんでたい時には西南です。
 
引っ越しを考えている人にもおススメの方角です。
 
良い情報が入ってくるなど、不動産のご縁も生まれやすくなります。
 
西南へお出かけする時は、現地の空気をゆっくりと楽しむような旅にするのが良いでしょう。
 
 
 
・西北へお出かけ
 
強い運に後押ししてほしい!という時は、西北です。
 
位の高い、自分よりもグレードが上の世界につながりやすくなります。
 
社会的なグレードを得ることもできますので、起業しようという時や、
 
名声や地位に手が届きそうな時、賭けに打って出たい時などにおすすめの方角です。
 
急に舞い込む金運にも恵まれやすくなります。試験などの時にも良い方角です。
 
また神社仏閣といった世界にもつながる方角ですので、お参りをしたい、
 
神聖な空気を感じたいと思う時には、西北方向にある神社仏閣を検討してみるといいですね。
 
 
 
旅行先でもらったパワーは、すぐに効果が出てくるものと、ゆっくり出てくるものがあります。
 
なかなか運気の流れがよくなっている実感が得られなくても、焦らずゆっくりお待ちください。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【風水で開運】幸せを呼びこみ金運・対人運を上げるには髪のお手入れを

皆さま、本日もブログをお読みいただきましてありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
本日もブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

さて昔から髪の毛は女性の命とも言われ、
髪を長くして綺麗に保つことが大切だと考えられていました。

男性も長髪の時代がありましたが、髪の毛は気やパワーを
蓄えることができます。

髪は神に通じるともされ、きちんとお手入れをすることで
さらにエネルギーを吸収して運気を上げることができます。

成功している人や運がいい方というのは
大抵の場合髪がきれいでツヤがあります。

髪はパワーの元なので、いい運気を呼び込むためにも大切にケアしましょう。
 
髪は水の気です。ツヤツヤして、潤っていて、なめらかな髪は
水の気も循環して良い気となり、出会いを呼び込みお金も集まってきます。

よい気は清潔なものが好きですので、髪はできるだけ毎日洗ってください。

洗髪後はそのままにしていると邪気が入りやすいので、しっかり乾かします。

乾燥気味の時には、オイルやクリームなどで保護してあげましょう。

髪の毛の定期的なブラッシングは汚れを取って状態もよくなり、ツヤが出ます。

また、一日過ごして髪についた悪い気や厄なども落としてくれますので
できれば一日に何度かブラッシングするようにしてみてください。

ヘアオイルやスプレーなどで髪の毛にツヤを与えると、幸運や出会いのチャンスも引き寄せますので、お試しください。

また、手から出るパワーを髪の毛にのせることができます。

手で髪を整えたり、手で髪をなでたりするといいです。

子供さんやパートナーの頭をなでる、ということも同じです。

髪をさわる時は、不潔な印象を与えないよう、
また人前で不快感を与えるようなやり方にならないよう、お気を付け下さい。

手のエネルギーを髪にのせることで、髪の毛のツヤが本当に変わってきます。
 
最近どうも調子が悪いというような時には
髪を切ることで運気を変えることができます。

この半年ほどあまりよくないことが重なったというような場合
半年分の髪を切ることで、運気をリセットできます。

また髪にはパワーが宿りやすいように
逆にマイナスのものも抱え込む性質がありますのでご注意ください。

髪をふり乱した悪霊や、髪の毛が使われる呪いなどが
イメージしやすいのではないでしょうか。

髪の毛には色々な念や悪い気がつきやすいので
髪を切ることで厄払いになり、運気が上昇します。

短い髪の毛は陽の気を集めるので、自分を変えたい、流れを変えたい、
新しい風を取り込みたいという時にはヘアカットしてみましょう。

思い切って髪を切った時ほど、好転反応や運気が変わる時の
一時的なマイナスのことが起きたりすることがあります。

現状が変わる流れに、ご自身のどこかが抵抗していることもあります。

運気がよくなる前の必要なプロセスであり浄化作用だと思って乗り切ってください。
 
基本的には毎日きちんとお手入れをしていれば
それほど厄を引き寄せるということは通常ありません。

伸びた部分を定期的にカットし、きれいに保つようにしていれば
運気がよくなっていきます。
 
また額を出すことでさらに引き寄せの力が上がりますので
前髪で隠れないようにすると運気が上がります。

おでこを出すのに抵抗がある方は横に流して
額が見えるようにしているだけでもOKです。

額には第三の目があるとも言われ、天から降りてくる運気を
最初に受け止めるところでもあります。

金運も髪でブロックされないよう、額を出しておくと金運アップになります。
 
最後に、ブラッシングをするブラシや櫛、髪留めなど
髪にかかわる小物はできるだけ良質のご自分にしっくりと
なじむものを使ってください。
さらに運気がよくなります。


開運に効く鏡を上手に使って運気アップ

 
皆さま、今日も琥珀のブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
琥珀の鑑定では、すでに決められている運命を読み解き、
 
それ以外の部分を風水とご自身の心を整えていくことで、
 
人生を成功へと導くお手伝いをさせていただいています。
 
風水は奥が深いものですが、普段の生活で少し意識をすることで、
 
その力を実感していただくことができます。ブログでは一般的な内容にはなりますが、
 
毎日の暮らしの中で実践できる風水をご紹介していますので、よろしければご参考になさってみてください。
 
 
さて鏡は身近にあるものですが、風水では鏡は物事を倍増させる効果があり、
 
幸運も悪いこともどちらも増やしてしまうので、注意が必要です。
 
また鏡は、気を跳ね返したり吸収したりしますので、良い気を吸い取られないよう、
 
設置場所や使い方を間違わないようにすることが大切です。
 
古代中国では、鏡はお守りにもなり呪術にも使われたりしていました。
 
鏡の持つ開運パワーはとても強力です。注意するところをおさえて、上手に用いて運気を上げていきましょう。
 
 
・玄関に鏡
 
玄関は気が入ってくる、とても大切な場所です。ここはとにかく明るく!が基本。
 
日があまり当たらない玄関は、照明で明るくしましょう。広い玄関が明るい陽の気で満たされますが、
 
狭くても左右どちらかに鏡を置くと、奥行きが広く見えることで陽の気が増えます。
 
両方に飾るとあわせ鏡になってしまい、その場の気が乱れてしまいますので避けてください。
 
また、正面に鏡がある間取りは、せっかく入ってくる良い気も跳ね返してしまいますので、こちらも避けましょう。
 
 
・寝室の鏡
 
寝ている間は、良い気を充填する時間です。寝ている姿がうつる位置に、鏡を置いてはいないでしょうか。
 
寝姿をうつす鏡があると、鏡が気を吸い取ってしまいます。
 
また、ご夫婦で就寝されている姿がうつってしまう鏡があると、夫婦の間に亀裂が入る可能性もあります。
 
もしそういった位置に鏡があるけれど、動かすことが難しいという場合は、
 
鏡に扉があれば閉めるようにして、もしくは布などで覆って、寝ている姿がうつらないようにしてください。
 
 
・鏡にうつるとよいもの
 
食卓で食事をしている姿がうつる位置に鏡があるのは、吉とされます。
 
食事は豊かさの代名詞ですので、豊かな富が増えていくイメージになります。
 
暗い部屋があれば、鏡にスタンドなどのライトがうつるように設置すると、陽の気が増えます。
 
洗面所の鏡に、お花がうつるように飾ると、美容運が上がります。
 
ただしお花や水はきちんと綺麗な状態を保てるように気をつけてください。
 
枯れたお花をそのままにしていると、逆効果になってしまいます。
 
 
・鏡にうつるとよくないもの
 
台所に鏡を置くと、火の気が増えてしまい、運気が下がります。
 
キッチンが完全に区切られていないような間取りの場合は、
 
他の場所にある鏡がコンロなどをうつしていないか、確認してみましょう。
 
またコンロだけではなく、ストーブなどの姿がうつっていないかも要注意です。
 
火の気が増えてしまわないように、気をつけてください。
 
またトイレやゴミ箱といった、陰の気が多いものを鏡が常にうつしている配置は、
 
マイナスの気をさらに増やしてしまいます。
 
さらに、たくさんの小さな鏡を置く、ゆがんだ鏡や割れている鏡を使い続けるのはやめましょう。
 
鏡ではありませんが、サンキャチャーをいくつも飾りすぎているのも、同じようにあまりよくありません。
 
うつし出されているものが現実になりやすいので、ご自身がゆがんでうつったり、
 
あちこちに分断されているようにうつったり、そういった状況は避けるようにしてください。
 
 
最後に、鏡は魔除け効果もあります。
 
職場などで、ご自分のデスクのすぐ後ろに他の人がいるような配置の場合、
 
常に背後が気になるというような場合には、
 
小さな鏡を置くことで跳ね返すことができ、マイナスの気がおさまります。
 
 
普段、小さな鏡を持ち歩くことでも厄を払いのける効果もあります。
 
気に入った鏡を使い、曇ってくることがあればきれいに磨いてください。
 
持ち歩くときは、フタつきまたは布などに包んでむき出しにならないように。
 
小さな鏡ひとつでも、風水の小物として効果があります。ぜひ普段の生活に取り入れてみてください。
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

【恋愛運】恋愛運・結婚運・パートナーシップに効くヒント

 
本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
次第に春の気配が感じられる日が増えてきました。
 
ぬくもりがあると幸せを感じますね。
 
さて今日は、パートナーシップに効果のある風水をお伝えいたします。
 
パートナーを探している方から、お相手がすでにいらっしゃる方、
 
または復縁を希望されている方など、よろしければご参考になさってみてください。
 
 
お一人でいる時間が長かった方ほど、自宅に行くとすべての身のまわりものが
 
一人暮らし用に整えられていることが多いものです。当たり前だと思われるかもしれませんが、
 
一生1人で生きていくと決めていらっしゃる方や、1人で生きていくような設定で生まれてきている方は
 
それでも構いません。けれどもパートナーを探している、
 
いずれは誰かと一緒になりたいという希望があるようでしたら、
 
対のものをそろえるようにしてみてください。
 
全くお相手がいない状態でも、いつかはというイメージを持ち、
 
ペアのものを少しずつ身のまわりに置いてみてください。
 
食器や小物をペアで買ってみましょう。
 
写真や絵を飾るなら、ペアのものを。飾りや小物も対で置いてみるのがおススメです。
 
枕も、2つ並べて就寝するようにしてみましょう。
 
また、ハートも左右対称でペアになります。ハートには恋愛運をアップする効果があり、
 
幸運を呼びこみますので、ハート柄のものを選ばれるのもおススメです。
 
 
ペアで買われる時に、できれば気に入ったもので、
 
品質のよいものを選ぶとさらによい気がめぐり運気が上がります。
 
普段使いのものほど、ちょっとこだわったものを使うようにしてみてください。
 
毎日ペアの、いいもの、お気に入りのものを使い、頻繁に目にすることで、
 
潜在意識にもそんな思いが入っていきます。
 
自然に、そのうち相手ができるのだという未来がしっかりと根付いていきます。
 
できれば、ペアのものは男女を意識するような色合いなどにすると、
 
さらに恋愛運が上がります。
 
あまりはっきりした形や色にするのは抵抗がある場合には、
 
パステルの淡い水色と薄いピンクなどのペアなど、ソフトな感じにすると良いですね。
 
愛情運がはぐくまれ、良縁がめぐってきます。
 
 
1人用のものばかりに囲まれて暮らしていては、いつまでも1人でいる可能性が高くなってしまいます。
 
お相手がほしいと思われるなら、少しずつ身のまわりから準備してみましょう。
 
 
すでにお相手がいらっしゃる方や、ご結婚されている方は、
 
ペアのオブジェを飾るとパートナーシップの運気がよくなります。
 
南~南西は結婚運に効く方位になりますので、その方角にペアの飾りや、
 
対の観葉植物を置くなどしてみてください。電球が2つあるおしゃれなスタンドでも、
 
パートナーシップの運気がよくなります。キーワードは「ペア」、「2つ」、「対」です。
 
観葉植物を置く場合は、先のとがった葉のものや、とげのあるサボテンなどは避けてください。
 
そして効果を期待してあまりにもたくさんの植物を置くのは、
 
かえって逆効果になってしまいますのでお気を付けください。
 
 
もし過去のお相手と復縁したいという希望があるなら、お2人の記念のものや、
 
楽しかった頃の写真などをそっと飾り、相手への感謝の気持ちを持つようにしてみてください。
 
その場合、あまりにも強い思いや相手へのマイナスの気持ちがあると、かえって邪気を産み、
 
縁遠くなってしまいます。さわやかな気持ちで、相手への感謝と楽しかった思い出を振り返ることで、
 
気が整い、復縁の可能性が高まります。
 
ただ、こちらが整っていてもお相手があることですので、うまくいかない場合もあります。
 
そんな場合でも、過去にきちんと向き合い、かつて仲の良かった方の幸せを望んで感謝の気持ちを
 
持つことができるようになると、新たな縁がやってくる余地ができます。
 
復縁を望むあまり執着が強くならないよう、新たな一歩を踏み出すつもりで、
 
ご自身を整えることにフォーカスを置いてみてください。幸せがまためぐってくるでしょう。
 
 
ペアのものをそろえることで、身近なところから潜在意識に相手がまもなく
 
見つかるのだとすり込むことができます。あまり必死になって対のものをそろえるのではなく、
 
いつ相手ができて、日々一緒に過ごす時間が増えても構わないよう、少しずつ気づいた時に
 
ペアで買ってみるということを実践してみてください。
 
ペアのものや左右対称なものは、落ち着きや安定も産み出します。
 
家の中にペアのものが増えることで、運気が安定するという効果もありますよ。


LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

デスク周りの風水で運気アップ!パソコンで開運

本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
今や毎日の暮らしや仕事に欠かせないコンピューターですが、
 
皆さまの職場やご自宅でもパソコンは置き場所が大体決まっているのではないでしょうか。
 
ちょっと運の流れを変えたい、運気を上げたいという時には、「
 
置き場所を変えてみる」ことで、効果を感じられるでしょう。
 
また、パソコンは電磁波が出ていてその場の気が乱れることもありますので、
 
周囲に置くと気の流れがよくなるものもご紹介します。
 
パソコンは日々頻繁に使うものですので、風水を意識していい流れを呼び込みましょう。
 
(ブログでは一般的な内容の風水をお伝えしています。
 
個人差やその時のタイミングなどで、効果には差があります。
 
詳しくご自身にあったものをお知りになりたい場合は、琥珀の鑑定をご検討くださいませ)
 
 
・パソコンの置き場所
 
お使いのパソコンが大きめのデスクトップなどでは、
 
動かすことが難しい場合もあるかと存じますが、
 
できるだけ良い方向や場所に置くことをおススメします。
 
 
〇東
 
電化製品は、東の方角と相性が良いとされています。
 
東にパソコンを置くと、動作や機能性が安定します。
 
また東は太陽が昇る方角です。様々なことが発展に向けて始動しますので、
 
これから大きなプロジェクトがある、何か資格試験を目指しているという時には、
 
パソコンを東に置いて使われると「行動力」や「発展性」「意欲」などがアップします。
 
情報が入りやすくなったり、またこちらから発信したりすることが多い場合にも良い方角です。
 
東は音と相性がいいので、音楽を流しながら作業をすると対人運がアップし、
 
人とのご縁に恵まれます。
 
 
〇南
 
南は火の気があり、電気製品は通常ならあまり相性がよくない方角ですが、
 
パソコンにはおすすめです。
 
ひらめきやアイディアを元にお仕事をされる場合には良い方角です。
 
思いもよらない才能があふれてきたり、
 
スピーディに作業をこなすことができたりという効果もあります。
 
 
〇北
 
北は静かな空間、安定した雰囲気の中で、
 
集中して思慮深く作業をすることに向いている方角です。勉強したり、
 
文章を書いたり、論文を書いたりする場合にはぴったりです。
 
陰の気が強い方角でもありますので、手元やお部屋は明るくしてください。仕事運アップも期待できる方角です。
 
〇西
 
リラックスや余暇、楽しみをつかさどる方角でもあるので、
 
あまり集中して作業をするのは難しい場合があります。
 
気が散漫になることも多くなりますので、注意が必要です。
 
パソコンを使って映画を見たり、タブレットで本を読んだりすると、とてもリラックスできる方角です。
 
お仕事をされる場合は、時間管理を意識して作業をしてください。
 
エンターテイメントにかかわることや、金運にも関連がある方向ですので、
 
そのようなお仕事をされるには相性が良いでしょう。
 
 
・パソコン周辺に置くとよいもの
 
パソコンは、プラスチック(火の気)と金属(金の気)でできていますので、
 
相克の関係にあり、気の流れが落ち着かない状態です。
 
火と金の間にある、土の気を入れてあげることで、場の状態がよくなります。
 
小さな観葉植物や、陶器や石でできたものを近くに置いてみましょう。
 
また、デスクトップの壁紙を、土や大地に関連するような写真にすると良いですね。
 
できれば季節ごとに変えると、運気がさらにアップします。デスクトップは、
 
あまりごちゃごちゃとアイコンを並べないように、こまめに整理・削除しましょう。
 
そうすることで、より壁紙が目に入りますので、効果も上がります。
 
 
パソコンは電気製品ですので、電磁波やよくない気が出ています。
 
あまりにも長時間使っていると、イライラして判断力も低下し、作業効率が落ちてしまいます。
 
植物を対で置くことで、その場の気が安定しやすくなります。
 
ほかには備長炭を置いたり、空気を入れ替えたりすることで、気の流れもよくなりますのでお試しください。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b

風水の基本

 
本日も琥珀ブログにお越し頂きありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。
 
 
今回は風水の「気」と、「五行」についてお話します。
 
琥珀ブログでも登場する、「気」というのは、自然のエネルギーのことを言います。
 
よく、「良い気」「悪い気」と言いますが
 
「良い気」が常に流れていることで、幸運体質になることができます。
 
そして「良い気」は次の五行に分けられます。
 
 
・木・・・恋愛運・結婚運・人間関係運
 
・火・・・才能運・美容運
 
・土・・・仕事運・家庭運
 
・金・・・金運
 
・水・・・健康運・子宝運
 
 
 
この五行がそれぞれ影響を与える運気があります。
 
そのため、この五行のバランスを整えることで
 
運気をアップさせることができます。
 
 
木ー火ー土ー金ー水ー
 
と、隣合うものどうしは良い影響を与え合いますが
 
 
木ー土
 
木ー金
 
火ー水
 
火ー金
 
土ー水
 
上記の隣り合う気は、お互いに反発して良い気が生まれません。
 
また、五行の運気は五感を使って身体に取り込むことができます。
 
・木ー見る
 
・火ー聴く
 
・土ー嗅ぐ
 
・金ー味わう
 
・水ー触れる
 
このように、五感から取り込むことができます。
 
五感は五行を取り込む大切な器官です。
 
取り込みたい五行を意識してみると、今欲しい良い運気を
 
取り込むことができます。
 
環境だけではなく、体の中を良い気で満たして、より幸運になりましょう。
 
もっと五行について知りたい、具体的に幸運になるにはどうしたらいいか知りたい
 
という方は、私琥珀がその方に合った鑑定をいたします。
 
 
 
LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 

【風水で開運】引っ越しについて①②

皆さま、本日もブログをお読みいただきましてありがとうございます。
 
東京・恵比寿で風水・占い鑑定をしている琥珀です。

3月に入り新生活の準備に取り掛かる方も多いかと思います。

新生活に向けてお引越しをされる方向けに、物件の選び方についてお伝えしていきます。

引越しをする際に大切なのは大まかに
①引越し先の方位
②物件のある場所
③物件との相性
④間取り
⑤引越しの吉日
⑥レイアウト、インテリア

となります。

今日は
①引越し先の方位
②物件のある場所
についてお話いたします。


①引越し先の方位
ご自身が今住んでいる場所からどちらの方位に転居されるかで吉凶が決まります。
年・月・日の吉方位に転居できるよう事前に調べてから物件探しをすると良いでしょう。

どうしてもご自身で転居先を選べない(もしくは勤務先や学校の関係でどうやってもその方位しか選べない)場合は、吉方位から吉方位への移動となるように間に別の方位での宿泊をお勧めしています。

例)転居先:静岡県浜松市から東京への転居
2019年3月の五黄土星の方の吉方位は真東と北西なので、一度名古屋に宿泊してから東京へ転居するのが良いです。

宿泊日数や細かな場所はその方の運気によりますが、何も対策しないよりは運気の流れを吉に転じやすいのでぜひ参考になさってください。


②物件のある場所
物件がどんな土地に建っているかも重要なポイントです。
避けていただきたい場所をいくつか挙げてみます。
・T字路の突き当り
・Y字路の間
・高速道路や線路のカーブの近く
・坂の途中
・土地の形が歪(いびつ)

このような場所は一般的に運気を上げにくい場となります。

反対に良い場所は
・日当たりが良い
・風が通る
・土地が四角形(または四角形に近い)
・川や海から距離がある
・周りの建物の並びも整っている

ということが挙げられます。

②に関しては割と簡単にチェックできると思います。

ぜひチェックしてみてください。

LINE@限定の特別鑑定を配信しております。ぜひ登録してみてください。
 
https://line.me/R/ti/p/%40woe8250b
 


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ